みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

医学部の再受験を考えています

医学部の再受験を考えています

私は今工学部の3年生に所属しています
高校は進学校でしたが、現役でのセンターの得点率は50%程で当然どこにも受からず・・・
一浪してセンターの得点率は80%弱となって地元の国立大学に進学しました
すみません、記述式での偏差値は忘れてしまいました

一年でセンターの点数が250点くらい伸びたのでもう1年浪人して医学部というのも当時は考えましたが、結局妥協して工学部に入りました
しかし最近になってやはり医学部に行きたくなって、来年は休学してもう1回予備校に通おう思っています(お金はバイトを頑張ったので、大学生にしては貯まってます)
今通ってる大学の医学部は再受験に寛容ということで全国的に有名なとこなので、志望校はそこです

ただやはり気になるのが
・医学部再受験された方のブログを参考にさせてもらったのですが、自分は小中高と全く勉強せずに来た(勉強したと言えるのは浪人時代だけ)ので成功されてる方とこれまで積み重ねてきた基礎力が全然違うということ
・最近もう1度勉強し始めたのですが、忘れてるとこばかりということ
・大学に入って、結局全く勉強しない習慣に戻ってしまったこと(単位は問題なく取ってます)


気持ちとしては今から半年で在学しながらですが3年前ぐらいの学力を取り戻し、来年はまた浪人時代の様に勉強して一年で合格しようと思っています

ただあくまで気持ちとしてはということで、医学部ということで全く未知の領域のためみなさんの率直な意見、また再受験には通常何年くらいかかるかなどを聞きたいです

長々とすみません、よろしくお願いします

投稿日時 - 2010-10-13 23:11:42

QNo.6248364

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

センターには総合点で8割と9割の壁があると思います。
8割が地方旧帝大の壁、9割が東大と医学部の壁。
もっとも東大はそこから始まるのですが。

得意な順に三科目、とかなら比較的すぐとれます。また、
運がよければとれる、のではなくほぼいつでもとれる、と
いう域に届いていなければ短期勝負にはなりません。

センターはざくっと総合1割上げるのに、『うまく運んでも』一年
かかると言われます。もともと5割というのは単にサボっていた
だけでしょうから、「8割弱・ブランクあり」からのもうひと伸びは
考えるよりもきついですよ。ふたつの山を越えねばなりません。

あなたが妥協して今の工学部に入ったときの心境を
考えてみてください。伸ばせる自信がなかったから、
伸びしろにそろそろ限界を感じたから、そうしたはずです。

とはいうもののやってみなければわからないし、後悔するでしょう。
まずは宣言どおり、半年間、いまの学部に在籍しつつやってみる
ことですね。それで学力が戻って、かつ当時を上回るような
ことがあれば勝算はかなりあると思います。予備校に通うに
しても入塾試験があるでしょうから、そこで高いレベルの
クラスに入れないようなら多浪の危険もあるでしょう。
折り返して工学部からの人生を考えたほうがベターかも。

投稿日時 - 2010-10-14 13:20:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

まず、いかに勉強しなかったとはいえ進学校を卒業してセンター50%では地頭がよくありません。
進学校の現役センター試験受験組の平均点は70%を超えています。
浪人後でも8割超えていない状況ではブランクのある今からだと来年合格というわけにはいかないでしょう。
運がいいときは9割超えるというぐらいまではいくかもしれませんが、どんな状況でも9割とれないと結局、運頼みの受験にならざるを得ないことから受験はやめておいた方がいいということになります。
受験に要する時間を今の環境で有効に使って卒業することを勧めます。
どうしても医学部にいく方法としては、
卒業後 公務員試験を受けて将来の生活の糧を確保し、
そして出世はあきらめて自分の時間を受験勉強に費やしてください。
これには否定的な意見もあるかもしれませんが気にしないで医学部受験のための踏み台にしてもかまわないと思います。
公平な試験の結果勝ち取った権利は自分が有利になるように使うことは悪いこととはおもいません。
多浪に不利がない医学部もありますからそこを目指してがんばることです。
5回程度受験すれば自分自身で納得出来るでしょう。
医学部受験では現役の優秀な生徒は順調にエスカレーターを上っています。
あなたには下の階から下りのエスカレーターを駆け上がって、現役生徒の集団を抜き去るパワーがもとめられています。
医学部受験のために与えられた時間をすでに使い切っているうえに、スタートラインがずっと後ろだということを肝に銘じて賢明な判断をすることを願っています。

投稿日時 - 2010-10-14 12:06:17

3年に在学しているなら卒業してから再挑戦した方がリスクは低いでしょうね。
その差は巨大です。
いまからこつこつ勉強しながら医学部レベルに達するまでには最低三年はかかるでしょう。
なんとか卒業できさえすれば、「学卒」なので、就職超氷河期とはいえ運が良ければ地域の企業にコネを使ってでも滑り込めます。
医学部へ行きたい理由がまるで分からないのも不安要因です。
余程切迫した理由が無いと医学部への勉強のテンションを維持出来ません。

投稿日時 - 2010-10-14 09:25:36

ANo.1

人生相談のような回答になるかもしれませんが。

東大や国立大学医学部受験、司法試験受験等の質問板でいつも最初に思うことは、
まずは学力的には最初から無理だと思わせる人が多いということです。

それから次に自分の人生に対する考え方の甘い方が結構います
(東大や司法試験を狙うといいながら、ここの教えてグーで相談ばかりしている人です
 その質問内容が言い方は悪いですが、あまりにも低次元の内容・・・そのくらいのことは自分で
解決しなさいといった内容が多すぎます。=つまりそのくらいのことを自力で解決できない人間が
東大に合格できるとは到底思えないからです)

そういう方は最初から無理なので、あきらめたほうがいいと断言できます。

さて質問者様はどうでしょうか?

進学高校の利点はなんなのでしょう。
私個人の考え方ですが、自分の周りにいろんな面で優秀な人間が多いという事実です。
数学や物理などの問題の解き方はもちろんのこと、高校生ながら人生目標をはっきり持っている人間が
結構いる。

だからそういった人間からたくさん学べるし、また自分といろんな面ですぐに比較できることです。

進学高校ならば医学部進学者は多いでしょう。
あなたが高校3年間のなかで国立大医学部に合格した人間とあなた自身を比較して、
「こいつにだけは負けなかった」と思えるならば挑戦すれば良いでしょう(甘く判定せずに)。
あなたの本当の学力がわからないこの質問文からは、現時点ではこれだけしか言えません。

ただ忘れてはいけないのは、普段みんなが頑張っていた時期(高校3年間)に頑張れなかったのが
あなた自身。
つまり普通の人ができていたことすらできなかった質問者様が、いくら発奮したからといって、
これから医学部合格という逆転ができるかどうか。

残念ながら確率的には非常に低くなると思います。
苦しくなったら、また言い訳を言い出しかねないからです。

また質問者さまの大学はどこなのか?
医学部狙いでも高望みする人(旧帝医学部)をよく見かけますが、
できるだけはいりやすいところ(どこも難しいけれど)を狙えばよいかと思います。

私の同級生でも決して賢いとはいえなかったけれど、コツコツと地道に勉強して
福島県立医大に合格しましたよ。
(上に記述しましたが同級生だったからこそ、比較できる学力です)
その辺のレベルの医学部ならば、なんとかなるという気がします。

最後に忘れてはいけないことは、(私がいつも言っていることなのですが)希少な例に自分を投影しないこと。
偏差値50以下の大学から東大合格を果たしました!とかいう話は週刊誌は好きですからね。

それから何年か浪人したら難関大学でも合格できるという迷信は信じないこと!。
次の年、そしてさらに次の年には、優秀な現役組という強力部隊が受験戦争の戦場にかりだされてきます。
浪人神話を信じている人たちは、そういった簡単な事実を忘れがちですからね。

投稿日時 - 2010-10-14 08:49:22

あなたにオススメの質問