みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

SIMロック解除についての質問

SIMロック解除についての質問


日本で販売される携帯電話は、ほぼすべてにSIMロックがかかっており、ドコモの端末はドコモのSIM、auの端末はauのSIM――といったように、各キャリアが提供する端末とSIMを組み合わせで利用するのが一般的です。
ドコモは来年4月からSIMロックフリーな端末を発売するらしいですが、そもそもSIMロックはSIMカードにかかってるんじゃないんでしょうか?
端末自身にもSIMロックがかかってるのかよく分かりません。

http://juggly.cn/archives/10491.html
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20101005-OYT1T00817.html
昨日、ドコモからSIMの単体販売をすると発表がありました。


■質問
1.今までもSIMの単体販売をドコモショップでしてましたが、どうして改めて発表したのでしょうか?
これはSIMフリー版のSIMですか?

2.SIMロック解除とはSIMカード側と端末側両方にあるのでしょうか?
例えばSIMロック解除をしたフォーマカードをソフトバンクの携帯に挿したら使えるようになりますが、ソフトバンクのSIMをドコモの端末に挿しても使えないのは、ドコモの端末自信にSIMロックがしているから。という理解で正しいですか?


3.下記の説明分からすると、ドコモのFOMAカードを海外のSIMフリー機種に挿しても使えない。というのと、自分の携帯を現地に持っていってプリペイドSIMカードを挿して使おうとしても使えない。という2種類の捕らえ方ができますが、どちらが正しいのでしょうか?

 「制限されているものは解除したい」という漠然とした欲求は別として、やはり、もっとも多く期待されていることの1つは、海外での利用だろう。現在、国内で販売されている多くの端末は国際ローミングに対応しており、海外でもそのまま利用できる。しかし、国際ローミング利用時の通話料や通信料は国内で利用したときよりも高く、音声通話については着信時に国際転送料もかかる。これに加え、国内では適用されるパケット通信料の定額サービスや家族間無料通話サービスなどは、海外滞在時は適用されない。ただ、この制限はどこの国のユーザーにとっても基本的には同じで、海外のユーザーが日本に来れば、日本国内での利用には国際ローミングの料金が適用される。

 それでも海外での携帯電話の通話料や通信料を安くしたいとなると、渡航先の携帯電話事業者と契約するしかないのだが、ここで使われることが多い、もしくは使いたいのがプリペイド契約のSIMカードということになる。海外の空港やコンビニエンスストアなどでは、プリペイド契約のSIMカードが販売されており、これをSIMフリーの端末に挿し、アクティベーションをすれば、渡航先の携帯電話事業者の料金体系で利用できるわけだ。もちろん、携帯電話番号は渡航先の携帯電話事業者のものになってしまうが、渡航先で頻繁に通話やメール、インターネット接続などを利用するユーザーにとっては、非常に便利ということになる。ところが、私たちが普段、利用している国内のケータイは、SIMロックが掛けられており、こうしたプリペイドSIMカードを利用できないわけだ。

投稿日時 - 2010-10-06 03:02:19

QNo.6230764

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

A1.今までは「そのSIMカードで使う端末」を窓口に持っていかないと契約できなかったのですが、今回の発表でそれが必要なくなりました。

A2.SIMロックは端末側にしかありません。それとは別に、IMEI(端末の識別番号)を元に自社で販売していない端末で一部サービスを利用できなくするロック(一般的な名称は不明)もありますが、SIMロックとは別のものです。

A3.後者の「自分の携帯を現地に持っていってプリペイドSIMカードを挿して使おうとしても使えない」です。

投稿日時 - 2010-10-06 04:16:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

> 1.今までもSIMの単体販売をドコモショップでしてましたが、どうして改めて発表したのでしょうか?
・ドコモはソフトバンクやauと比べて回線に余裕があり、これまでも回線を事業者向けに貸し出していた。
近年、日本通信などのビジネスモデルから、SIMフリー端末向けのSIM販売がビジネスとして成り立つ(儲かる)と判断した。
その結果、総務省指導による、端末機側に掛けられている「受け入れSIMフリー化」を一部受け入れた。
と言うことです。

通話、通信エリアが狭い。
地方では高速通信ができない。
テザリングも未解放。
ソフトバンクユーザーの囲い込みが見え隠れしています。
http://www.j-com.co.jp/news/release/1046.html

> これはSIMフリー版のSIMですか?
・従来からドコモFOMAカードやソフトバンク銀SIMカードにロックは掛かっていません。(例外:ソフトバンクのiPhone向け黒SIMカードにはロックが掛かっています)
「SIMフリー」の意味を勘違いされています。
現行の白色FOMAカードは「OTA」対応品です。
OTA対応のSIMカードは、企業などが社員に貸与する携帯電話などを一元管理する機能です。
OTA対応のSIMカードは、端末の電話帳を書き換えたり、SIMをロックし、端末の利用を制限したりすることが外部からリモートで可能ですが、このロックは正しく契約されて、料金などもトラブル無い法人顧客が使う機能です。
ご質問で使われているSIMロックとは意味合いが違います。
http://doplaza.at.webry.info/200701/article_33.html

> 2.SIMロック解除とはSIMカード側と端末側両方にあるのでしょうか?
・端末側だけにロックが掛かっています。
目的は、通称「赤ロム」の防止対策です。
http://www.sophia-it.com/content/%E8%B5%A4%E3%83%AD%E3%83%A0
ドコモの確認サイト
http://nw-restriction.nttdocomo.co.jp/top.php
ソフトバンクの確認サイト
http://mb.softbank.jp/mb/support/3G/restriction/

> 3.下記の説明分からすると、ドコモのFOMAカードを海外のSIMフリー機種に挿しても使えない。というのと、自分の携帯を現地に持っていってプリペイドSIMカードを挿して使おうとしても使えない。
・「自分の携帯を現地に持っていってプリペイドSIMカードを挿して使おうとしても使えない。」が正しい。

投稿日時 - 2010-10-06 08:57:58

ANo.4

今回のドコモの発表は 「SIMロックを解除できる機能を搭載したまま販売する方針を明らかにしています」 つまりは最初から SIMフリーではありません。 海外で一般的なSIMロック解除方法で 2年程度契約したら SIMフリーに出来る方法を教えます! 携帯電話製造段階でハード的にかソフト的にか SIMロック解除方法が組み込まれていると解釈しています。 

 日本でしか、販売されたキャリアーでしか、使えなかった日本の携帯電話が 海外でも使える様に 日本のキャリアーの呪文から解放された携帯電話製造メーカーが これから海外でも携帯電話を販売出来る道が開かれたと歓迎出来ます。

 最初から SIMフリーの携帯電話が購入出来て 自由に他社の SIMに差し替えられたら 販売するキャリアーは儲かりません。 インセンティブを考えて 最低でも 2年間の契約の縛り、 端末の価格高騰が考えられます。 ソフトバンクの SIMロック iPhoneは実質無料、SIMフリーの iPhoneは実質 8万円程度です。

 まあ SIMロック機で実質無料で手に入れるのと SIMフリーでそれなりの実質価格で購入して 自由にキャリアーを選べる選択肢が出来るのは ユーザーにとって歓迎する事だと思います。

投稿日時 - 2010-10-06 07:25:06

ANo.3

>そもそもSIMロックはSIMカードにかかってるんじゃないんでしょうか?
端末自身にもSIMロックがかかってるのかよく分かりません。

携帯端末とSIMの両方にロックを掛けているのはauのみです。docomoおよびsoftbankのSIMにはロックなどかかっていません。
ANO.3さんの回答通り、最初にここで認識を間違っているので、質問内容が成立していません。

>1.今までもSIMの単体販売をドコモショップでしてましたが、どうして改めて発表したのでしょうか?
これはSIMフリー版のSIMですか?
現在docomo,softbank,auとも、プリペイドのSIMを除いてSIM単体での契約は行っていません。
通常であれば新品の端末を購入しての契約ですが白ロム機での契約でも自社キャリアの端末を持ち込んでの契約となります。

>2.SIMロック解除とはSIMカード側と端末側両方にあるのでしょうか?
例えばSIMロック解除をしたフォーマカードをソフトバンクの携帯に挿したら使えるようになりますが、ソフトバンクのSIMをドコモの端末に挿しても使えないのは、ドコモの端末自信にSIMロックがしているから。という理解で正しいですか?
これも間違った認識をしています。SIMロック解除したsoftbankの携帯端末にFOMAカードを装入すれば電話機としての利用は可能になります。これは逆にSIMロック解除したdocomoの端末にsoftbankのSIMを装入しても同じです。

>3.下記の説明分からすると、ドコモのFOMAカードを海外のSIMフリー機種に挿しても使えない。というのと、自分の携帯を現地に持っていってプリペイドSIMカードを挿して使おうとしても使えない。という2種類の捕らえ方ができますが、どちらが正しいのでしょうか?
上記2点の質問に対する回答で、この質問の回答は出てくるはずです。
国内ではauを除いてSIM側には固有のロックは存在しませんから、ロックされていない端末で
、なおかつ同じ通信方式の携帯端末であれば少なくとも電話機としての機能の利用に制限はありません。

投稿日時 - 2010-10-06 07:20:01

ANo.2

そもそも…
>…そもそもSIMロックはSIMカードにかかってるんじゃないんでしょうか?
>端末自身にもSIMロックがかかってるのかよく分かりません。
→この前提が判らないのですが…^^;
 SIMロックは「端末にかかっている物」であってSIMに
 かかる物では無いです。
  参考:http://e-words.jp/w/SIME383ADE38383E382AF.html
 前提がおかしいので、質問文が意味不明になっています。

>今までもSIMの単体販売をドコモショップでしてましたが、どうして改めて発表したのでしょうか?
→今まででも、SIMの単体販売はしていないはずですけど?
  1.新規契約に伴うSIM発行。
  2.機種持ち込みによるSIM発行。
 のどちらかしか無い筈ですが。

>これはSIMフリー版のSIMですか?
→SIMフリーでなくても挿して使えるとは思いますけど。

>SIMロック解除とはSIMカード側と端末側両方にあるのでしょうか?
→最初に書いた通り、「端末にしかないです」。

>例えばSIMロック解除をしたフォーマカードをソフトバンクの携帯に挿したら使えるようになりますが、
→使える様になってるんですか?
 使えるなら、
  「SIMロックを外したソフトバンク携帯」
 なのではないでしょうか?

>ソフトバンクのSIMをドコモの端末に挿しても使えないのは、ドコモの端末自信にSIMロックがしているから。という理解で正しいですか?
→此方は正しいです。

>3.下記の説明分からすると、ドコモのFOMAカードを海外のSIMフリー機種に挿しても使えない。というのと、自分の携帯を現地に持っていってプリペイドSIMカードを挿して使おうとしても使えない。という2種類の捕らえ方ができますが、どちらが正しいのでしょうか?
→「自分の携帯を現地に持っていってプリペイドSIMカードを挿して使おうとしても使えない。」
 此方です。
 と言うか、何処から
 「ドコモのFOMAカードを海外のSIMフリー機種に挿しても使えない。」
 と言う解釈が出るのか判らないです。

投稿日時 - 2010-10-06 04:20:46

補足

>…そもそもSIMロックはSIMカードにかかってるんじゃないんでしょうか?
>端末自身にもSIMロックがかかってるのかよく分かりません。
→この前提が判らないのですが…^^;
 SIMロックは「端末にかかっている物」であってSIMに
 かかる物では無いです。



SIMロックなので、SIMカードにロックがかけられており、ドコモならFOMA端末しか使えないようにしていると思ってました。
つまり、ソフトバンクの端末など他社の端末に挿してもSIMカード側で規制されてる(SIMロック)されてるので使えないんだと思ってました。

投稿日時 - 2010-10-06 20:32:01

あなたにオススメの質問