みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

詐欺まがいの被害を受けました。加害者側の会社名をネットで公表しても問題

詐欺まがいの被害を受けました。加害者側の会社名をネットで公表しても問題ないでしょうか?

今から数年前の事ですが、賃貸不動産物件を借りる際に詐欺まがいの被害を受けました。
その件については泣き寝入りするしかなく、お金を取り返す事などは考えておりません。

ただ、その不動産会社をネットで検索した際に、『悪質な会社・注意が必要な会社』だと気づいて
もらいやすいように、自分の被害状況をまとめた個人的なホームページを作ろうと考えています。

ホームページを作る際に、会社名や担当者の名前をハッキリと明記したいのですが
そういったサイトを立ち上げた場合、名誉毀損などで自分が不利益を被るのでは無いか…と思い
なかなか行動に移せずにいます。

私のやろうとしている行為「ネットでの悪質な会社の実名晒し」は違法行為でしょうか?
出来るだけ法律に詳しい方からの回答だとありがたいです。

投稿日時 - 2010-10-03 06:34:44

QNo.6224060

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

今回の件で「違法な行為の恐れがある」なら「自分の意志を抑えて」やらない程度の思いなら、この回答は読まなくてかまいません。



今回の件では、
「自力救済」とは、質問者様いわく「詐欺まがい」により奪われたと思う金品を、裁判手続き以外で相手の同意なく奪うこと。

これを行う意志は無いようなので問題ないでしょう。

「名誉毀損」?(←民事事件)
法律は揉め事が起きたときに、あらかじめ決めておいた方法で解決しようってモノだと思います。

法治国家ですが最近、法、法、法ってうるさすぎです。しかも、公道の信号すら守ってるのかもわからない人が。


質問者様が何か行動を起こして「名誉毀損」だと相手方に言われても、もちろん相手方も「自力救済」は禁止されてます。

「名誉毀損」による「慰謝料」、「業務妨害」による「損害賠償」も、質問者様の同意、または裁判手続きによらないと質問者様から金品を奪うことはできません。

「詐欺まがいなことをされた」「悪質な企業である」「注意が必要な企業である」と、自信を持って言えるのなら、恐れずに発言してください。

それを止めるようなヒトは「恐怖」に負けろと叫んでると思ってしまいます。

そんな世の中を認めるのは哀しいです。

自分のためだけではなく、他人の被害を食い止める目的で「悪いものは悪い」と発言できずに、なにが法だ。なにが自由だ。

世間から「悪質な会社」と認められたら、仮に質問者様が慰謝料等奪われても、質問者様の「勝利」じゃないんですか?


「名誉毀損罪」?(刑事事件)
そんなん、「被害届」出されても任意の事情聴取だけで、逮捕されないって。
書類送検、まして送検なんてされないし。
なんていうか起訴されるくらいのことやったら、逆にすごいよ。

投稿日時 - 2010-10-03 11:45:56

お礼

力強い励ましの言葉にとても勇気づけられました。

 >>「悪いものは悪い」と発言できずに、なにが法だ。なにが自由だ。
↑この一言は、私も心の中で叫んでいた言葉です。こうして他の人に代弁していただき、心が軽くなったような気がします。

このまま何もせずに終わってしまえば、本当に「負け」になってしまいますが
他の方の「名誉毀損にあたる」という多数の意見もありますので、名誉毀損にあたらないような形をとった
発信方法を模索しようと思います。
とても心のこもった回答をいただき、ありがとうございました。パワーをもらいました。

投稿日時 - 2010-10-03 23:09:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

必ず不利益を被る可能性があるので、相手が相談者さんを
特定できないようにすればどうですか?
例えば、某掲示板の同じようなスレッドに書きこむとか。

ただ相談文を読む限りでは逆恨みに近いものだと感じます。
相手に非があれば泣き寝入りしないように、国民生活センターなどに
被害を相談すればいいと思いますが。

投稿日時 - 2010-10-03 15:58:42

補足

詐欺まがいの手口の詳細をこの場で書くと、かなりの長文になってしまいそうだったので
読んで頂く相手の事も考え、内容は伏せた文書にしたのですが
「逆恨み」と言われてしまうのは不本意なので、あえて手口について説明します。

不動産屋が紹介てくれた物件は古めのアパートで、あちらこちらに汚れが目立ち
電気コンセントも1箇所しかありませんでした。その時は入居するつもりは無く、断る予定でした。
しかし営業の方が「この物件は入居前にリフォームが入り綺麗になる。電気の工事予定もあり、コンセントの数も増える」
などと言っていたので、入居を考えました。
他にも、数多くの話(今入居したら提携している家具会社から家具がもらえる等等)がありました。

結果、これらの話は全部ウソでした。リフォームも電気工事の話も何もかも全てウソでした。
信じた自分にも落ち度はありますが、逆恨みでは無いと思います。悪質な業者です。

投稿日時 - 2010-10-03 23:34:01

お礼

匿名掲示板への書き込みは、膨大な量のスレッドの中の、たった一つのコメントとして
多くの目に留まる事なく流されて落ちていく結果になると思います。
書いた時は多少スッキリするかもしれませんが、ウサ晴らしの域を出ない自己満足になると思います。
皆様の言うように、しかるべき場所へ相談する事から始めようと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-04 00:30:49

ANo.5

質問者さんの言っていることが事実であってもネットで公表すれば「名誉毀損」にあたります。

名誉毀損は親告罪ですから刑事事件になり警察に被害届を出せば警察は動き出します。

投稿日時 - 2010-10-03 13:47:19

お礼

回答ありがとうございます。
皆様からの「名誉毀損にあたる」というご意見、参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2010-10-03 23:16:45

ANo.3

日本の法律は、自力救済や復習を認めていません。
名誉毀損や業務妨害とかって事になる可能性があります。


> ただ、その不動産会社をネットで検索した際に、『悪質な会社・注意が必要な会社』だと気づいて
> もらいやすいように、自分の被害状況をまとめた個人的なホームページを作ろうと考えています。

真っ当な方法としては、消費者センターなどへ被害の実態を相談、届け出し、同様の被害がある程度あるとかって事なら、告知、注意の呼びかけなどしてもらうとか。

あるいは、複数の被害者が連携して被害者の会を立ち上げ、サイトで事実関係の開示や注意の呼びかけって事なら、公益性を主張できるかも。
その場合でも、
「賃貸不動産物件を借りる際に、これこれこういう手口で~」
とかって記事で目的は達成できるでしょうから、具体的な会社名なんかを記載するだけの必要性を主張するのは難しいかも。

投稿日時 - 2010-10-03 09:07:13

お礼

やはり、まずは消費者センターへ…。が一番よさそうな形のようですね。

他の被害者さんとの連携などは、現在は考えておりませんが
会社名や個人名を出さないで手口だけを記載したHP、というのも一つの方法ですね。
名誉毀損などにあたらないような方法を模索してみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-03 23:15:30

ANo.2

事実(と思われる内容)を記事にし、公表してるのを私は毎日見ていますよ。

中には脚色していると感じる記事さえあります。

意見も加わっている記事もあります。

「社名」「人物名」をどうどうと書いてあるのもよく見ます。

「新聞」「テレビ」「書籍」「雑誌」「インターネット」

などを介して。

たまに「名誉毀損」で訴えられ、「和解」「勝訴」「敗訴」など、それも記事になっています。

質問者様が書こうとしている記事はどうなるでしょうか。

「責任を持って書く」

のでしたら、ぜひ書いてください。


方法のアドバイスとして、個人的なホームページではアクセス(訪問してくれる人)が期待できません。

それに加えて、すでにアクセスが多いサイトへの書き込みをお勧めします。

悪徳商法?マニアックス.net
http://www.a902.net/

など参考にしてください。


悪徳商法の撲滅賛同者の増加として、うれしく思います。

頑張りましょう!

投稿日時 - 2010-10-03 08:57:06

お礼

二度も回答を寄せてくれたようで、とても感謝しています。
お礼の文章は、もう一方の回答の方にまとめさせていただきました。

投稿日時 - 2010-10-03 22:59:40

ANo.1

調べてみました。
名誉毀損は親告罪です。HPによって著しく名誉を傷つけられた場合、訴えることができます。
やはり正当な手段で争うことをお勧めします。詐欺まがいの商法を自覚しているような業者なら実際にはHPに対抗して訴えるようなことはしないでしょうが、危ない橋ですよね。
泣き寝入りなんかしないで、一度消費者生活センターに相談してみたほうが良いですよ。

投稿日時 - 2010-10-03 07:01:07

お礼

たとえ相手の会社に非があったとしても、ネットで晒した時点で
こちらの名誉毀損が成立してしまう可能性があるんですね…。
とても残念で悔しい思いはありますが、HP作成に関しては考え直そうと思います。
とりあえず、教えていただいた消費者生活センターにメールをしてみようと思います。

わざわざ調べて回答していただいたようで、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-03 22:57:50

あなたにオススメの質問