みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

遺族年金?

遺族年金?
あまりにも無知ですみません。
教えていただきたいのですが、サラリーマンの夫が亡くなったら、扶養家族である妻に遺族年金?なるものが入るのでしょうか?
月10万ほどと聞いたのですが・・・。
公的年金?というものですか?
もしそれが支給されるとすれば、いつまでですか?
会社の定年年齢まででしょうか?

今、保険の見直しをしていて、疑問に思いました。

どなたか教えてくださいませ。

投稿日時 - 2010-09-22 19:27:59

QNo.6200516

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ご参考に……
http://www.sia.go.jp/seido/nenkin/shikumi/shikumi04.htm

まず、お子様がいらっしゃるかどうか。
お子様がいらっしゃるならば、お子様が18歳になるまで、
基礎年金を受け取れます。
お子様が18歳以上になれば、
基礎年金はゼロになりますが、代わって中高齢加算が
受け取れます。
65歳になれば、ご自身の老齢年金が受け取れます。

「会社の定年年齢まででしょうか?」
会社は関係なくなります。何しろ、ご主人は亡くなっているので。

「月10万ほどと聞いたのですが・・・」
お子様が1人ならば、18歳になるまでは、
基礎年金(102万円)+年収の10分の1
程度です。
年収の10分の1というのは、勤めはじめてから
25年以内の大雑把な概算です。
専門家が見たら、怒り出しそうなほど大雑把な計算ですが、
遺族の保障を考えるときの実用的には、これで十分です。
年収500万円ならば、50万円。
合計152万円ということです。
お子様が18歳以上になれば、中高齢加算ということになり、
中高齢加算は60万円なので……
50万円+60万円=110万円ほどです。

25年以上の場合には、もっと多くなります。

ご参考になれば、幸いです。

投稿日時 - 2010-09-23 11:39:57

お礼

とてもわかりやすい説明ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-06 00:06:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問