みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

most of the peopleとmost peopleの違いと、

most of the peopleとmost peopleの違いと、
most of the peopleが問題ない理由を知りたいです。

mostは辞書で調べると形容詞か副詞と出てきます。
http://eow.alc.co.jp/most/UTF-8/

そこからすると、most of the peopleは、「形容詞+前置詞+冠詞+名詞」と並んでいるので、全体としては、名詞ではなく、形容詞になると思います。

ところが、インターネットで調べると、

Kyl later said his bizarre views are endorsed by most of the people in my party.

とか、

why do most of people hate and pick on her ?

のように、most of the peopleは、名詞(名詞句)として、利用されているケースが、ほとんどのようです。※というよりも、形容詞として使われるケースはあるのでしょうか?


英英辞典、Cambridge Advanced Learner's Dictionaryでmostを引くと、
http://dictionary.cambridge.org/dictionary/british/most_1#most_1__3

いろいろな使われ方のうちに、ここのページで以下のような使われ方を発見しました。

What's the most you've ever won at cards?

これなんかは、明らかに、the mostが名詞の役目を果たしているSVCの第2文型パターンと思うのですが、
なぜ、mostが、このように名詞として使われるパターンが存在するのか?が分かりません。


分かる方がいらっしゃいましたら、ぜひ、ご教授いただけますよう、お願い致します。
最後まで、お読みいただき、ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-09-21 17:25:41

QNo.6197973

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まず、most は品詞で分類すれば、数量詞です。英語では Quantifier と言います。

数量詞は単独で名詞として働くことができます。(most of the poepleのケース)
そして、名詞にかかる形容詞としても働きます。(most peopleのケース)

同じ数量詞である some を考えていただくとわかりやすいかと思いますが、

some of the people
some people

とどちらも可能ですが、意味合いは若干異なります。mostもこれと同じことです。

意味の違いは most of the people が「特定の人たちの内の大部分(ほとんど)」となりますし、通常 the people というのは限定された一部の人々(the people in Europeといった大規模な人々であったとしても)を指します。それに対して、most people は「大半の人たち」という意味で「どれほどの数量だったか」を表すだけです。この場合peopleは特定の人に限定していませんので「世間一般の人々」をという感じになります。ですからmost peopleというのは「世間一般の人は大抵さあ・・・」のような意味になり、どういう人のことを指しているのか曖昧になります。

いずれにせよ、most 自体が名詞になったり形容詞になったりと考えるより、数量詞が名詞的な働きをしたり、形容詞的な働きをしたりすることができると考える方が一貫したルールとして整理がしやすいと思います。定義上の品詞と文の中で使われている働き(名詞的とか形容詞的ということです)は区別された方がいいと思います。

baseball player の baseball

これは、

【定義上の品詞】名詞
【文の中の働き】形容詞的

となります。いくらbaseballが形容詞的に働こうが、これをもって「baseballは形容詞にもなる」とは誰も言いませんよね。数量詞についても同じように考えるとスッキリするかもしれません。

投稿日時 - 2010-10-04 06:38:21

お礼

非常に分かりやすい説明でした。
ありがとうございます。最後のbaseballの例も分かりやすかったです。

投稿日時 - 2010-10-04 14:08:15

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

>determiner, pronoun, adverb と品詞が並んでいる

determinerは品詞の一種ではないと書いておりますが。それが、重要な点です。

determinerは、日本語に訳すと、限定詞、または、文法決定詞であり、これは品詞とは違います。

投稿日時 - 2010-09-24 00:57:46

ANo.4

まあ確かに advanced ではないが....
determiner, pronoun, adverb と品詞が並んでいるんだから, 当該単語の品詞を表すという解釈は自然だと思う.

投稿日時 - 2010-09-24 00:38:36

ANo.3

先に回答した方は、とんでもない勘違いをしています。その辞書の

determiner pronoun adverb

というのは、品詞の事ではありません。determinerはどういう意味だか知っているのでしょうか。

ちゃんとした英和辞典には、mostは、品詞としては、形容詞、名詞、副詞と載っています。代名詞はあり得ません。英語の代名詞は限られています。

名詞として使われますよ。

このような事が判らない人は、英英辞典は使ってはいけません。英和辞典のちゃんとした物を使って下さい。

それに、その英英辞典はadvanced learner向けですが、こういう非常に初歩的な中学で習う範囲の事でつまづいている人はadvanced learnerではありません。

投稿日時 - 2010-09-23 04:30:10

ANo.2

most of...が名詞として成立する根拠について

参照されているCambridge Advanced Learner's Dictionaryの中に次の例がありました.

? almost all
I don't eat meat, but I like most types of fish.
In this school, most of the children are from the Chinese community

2つ目の例文中のmost of the childrenは主語ですから,明らかに名詞です.mostは数量形容詞「ほとんどの...」と名詞「ほとんどの人・物・動物」で機能しています.
しかも,many childrenとmany of the childrenの関係がmost childrenとmost of the childrenの関係と一致していることから,mostに名詞用法が存在することは明らかです.違いはmanyは辞書に「多くの人」と定義があるのに,mostについてははっきりと定義されていないことですが,manyはmany-more-mostと変化する語の基本形で,変形したmore, mostについて同じ事を詳細に記載する必要はないと判断したのでしょう.

投稿日時 - 2010-09-21 18:16:12

ANo.1

many/much, more, most や few/little, less, least は名詞ないし代名詞としても使われます.
挙げている Cambridge Advanced Learner's Dictionary でもちゃんと「pronoun」がありますよね.

投稿日時 - 2010-09-21 18:14:16