みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ダウニーと漂白剤

ダウニーと漂白剤
こんにちは。私の主人が現場職で、丸1日外で仕事をしているモノですから、作業服の汚れや匂いが酷くて…
特に今年の夏は暑さが厳しいですよね。

作業服を少しでも良い香りにしたくて、友人に勧められたダウニー濃縮タイプの柔軟剤を購入しました。
早速今日から使おうと思ったのですが、説明が英語なのでよく分かりません。

ネットで少し調べましたが、他の漂白剤とは使わないようにと書いてありました。
でも主人の作業服の汚れが激しい日は、ワイドハイターなどの染み抜きを使う事もあります。

そこで質問なのですが、漂白剤とダウニーを一緒に使うとどうなりますか?私自身の考えとしては、ダウニーが洗濯機の中に入るのは、一番最後のすすぎの時ですから、最初にワイドハイターなどの漂白剤を使っていても、問題ないんじゃないかと思うのですが…

何か一緒に使ってはいけない理由でもあるのでしょうか?

それとダウニーを柔軟剤の投入口に入れる際には水で薄めると良いと書いてありましたが、薄めると本当に投入口はダウニーの液体で固まったりドロドロになったりしませんか?

なんせダウニー初心者なので、詳しい方、是非アドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2010-09-13 12:27:05

QNo.6179161

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

洗剤や漂白剤は衣類から汚れを落とす性質、
柔軟材はそれとは逆に衣類に吸着する性質、が強い薬品なので
それらを一緒に入れると衣類に付こうとする働きと取ろうとする働きがぶつかり合い
どっちも中途半端な仕上がりとなってしまいます。
※ 場合によっては柔軟材の効果が実感できなくなる場合もあります。

なので、洗剤と漂白剤で洗濯をして、汚れが落ちた後、
すすぎの時に柔軟材を入れるというのが一番正しい方法となるので
柔軟材と洗剤・柔軟材と漂白剤・を一緒に入れるという行動自体が少し間違っています。
※ 柔軟材入り洗剤などは特別だと考えてください。

ダウニーなどは特に香りを大事にしている製品なので
汚れが落ちた後の洗濯物に吸着させる事が必要となり
すすぎの時に加える事が最大効果を得られますが、その時に漂白剤も一緒に入れると
漂白剤も衣類に残る事になるので、漂白剤の匂いも残り
ダウニーの匂いと混ざる恐れがありますし、漂白剤が皮膚に付く問題等も起こります。

あまり余計な事は考えなくても良いとは思いますが
洗濯というのは洗剤と漂白剤で行なうもので、
洗濯後のすすぎ仕上げ時に単品で使うのが柔軟材、という考えで洗濯を行ないましょう。

という事での注意書き、と考えれば問題ないはずです。

投稿日時 - 2010-09-13 13:29:25

お礼

アドバイスありがとうございました。

良く分かりました。
洗剤、漂白剤、柔軟剤などそれぞれに意味があると言うか、役割があると言うか…今まで深く考えた事がなかったですね。
以後気を付けたいと思います。

本当に助かりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-09-13 23:06:28

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

追伸・・・

柔軟材を投入口にそのまま入れると
ドロドロの液体がプラスチック部分に付着して固まりやすいので
それを防ぐ為にも水で薄めて入れた方が良いです。
水で薄めたからといって固まるなどの化学変化は起こらないので
安心してください。

濃縮タイプなどの原液を水で薄めずにそのまま入れた方が、
プラスチック部分に付いて固まりそれを放置するとカビなどの発生などに繋がるので
逆に問題が多くなってしまいます。
※ まめに掃除&手入れをする人なら問題ありませんが。

以上の点を頭に入れて、あまり神経質にならずに頑張ってください。

投稿日時 - 2010-09-13 13:38:50

お礼

アドバイスありがとうございます。

マメに掃除したり、手入れをするタイプではありませんので(笑)

忘れずに水で薄めて使いたいと思います。

投稿日時 - 2010-09-13 23:08:50

あなたにオススメの質問