みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

シーバス釣り タックルについて

シーバス釣り タックルについて

よろしくお願いします。

現在のタックルは…
ロッド:シマノ ディアルーナS906M
リール:シマノ バイオマスターC3000
ライン:剛戦1.2号(150m)
リーダー:フロロ5号(20lb)

おもに使用するルアー
(1)デュエル アイルマグネットDB105(18g)
(2)パワーブレード(24g)
(3)ローリングベイト88(24g)
(4)マリア マールアミーゴ(24g)

(1)は40m程度(推定)
(2)は60m程度(推定)
(3),(4)は50m程度(推定)の飛距離が出ます。

このタックルで、ラパラCD90(12g?)を投げると…20m前後。

やはり飛びません。正直、ディアルーナS906Mでは、ラインのたらしを多めに取っても15g以下のミノーは投げにくいのが現状です。


しかし、時には小さめのミノーも投げてみたいのが正直なところです。

小さいけれど、飛距離が出やすいとなるとやはり、重さが必要になってくると思います。
10cm以下の飛距離の出るおススメミノー(できればフローティング)はありませんか?
10cm以下としましたが、少々大きくてもいいです。

飛距離にこだわるのは、おもな釣り場が河口であること、また、現在の竿での釣りの幅を広げるためです。現時点では、他の竿という選択肢はいったん横に置いておいて回答を頂けると助かります。

投稿日時 - 2010-09-11 22:05:08

QNo.6175557

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ルアーの質量が8-42gで糸が1.2号って、スズキにはずいぶん大げさな仕掛に思えます。とりあえず糸は0.8号(12lb以上程度)でいけると思いますが。これだけで飛距離は違ってきます。

CD9はどんな竿でも(最近のミノーに比べれば)飛びませんよ。固定重心でバルサ?素材で比重が小さくかつアゴが出ていて空気抵抗が大きいからです。アゴを取り去ってしまう人もいるようなので試してもいいでしょう。

そもそも使うルアーが24gと重いのも竿の性能に合わせているのが理由と思いますが、これだとできない動きが結構ありそうなのでもう少しルアーの質量範囲の小さい竿が理想でしょう。私は15gを中心に使っています。残念ながら1本で全て・・というのはアキラメて2本態勢で運用してます。

さて、竿は変えずに飛ぶミノーという相談なので、私が推すのはアイマのサスケシリーズです。95だと厳しそう。サスケ105あたりならかろうじて飛ぶでしょう。120ならもっと飛びます。ですが、シャッド75などは低活性時にかなりの威力があったりするのでこれが投げられるともっといいです(現在の組合せでは飛ばない)。

投稿日時 - 2010-09-12 02:44:35

お礼

回答ありがとうございます。


おっしゃる通りです。

現在のタックルは…、あくまでメインにシーバスを狙いつつも…


ひそかに、青魚もいったろうといった使用です。


あきらめて、もう一本行ってみようかなぁ…


関係ないですが、今朝の朝マズメで河口で可ます21cmと24センチ釣れました…_l ̄l○

投稿日時 - 2010-09-12 08:17:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

他のルアーはよく飛んでると思いますが、
CD-9は飛んでないなという印象です。
今時の製品なら8~10cmクラスのルアーでも
30~40mぐらい普通に飛ぶと思いますよ。

投稿日時 - 2010-09-11 22:53:47

補足

このディアルーナS906Mはまさに棒のような硬さで、軽いルアーだと飛はしにくいのが現状です…

おススメ、ルアーがあれば教えてください。

投稿日時 - 2010-09-11 22:59:38

ANo.1

 絡まりやすくなるけど
「飛ばしウキ」をつけるとかは?・・・

投稿日時 - 2010-09-11 22:22:45

あなたにオススメの質問