みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

投資信託のポートフォリオの考え方について。

投資信託のポートフォリオの考え方について。

40歳前半の個人事業主です。知り合いの銀行員に進められて投資信託に興味を持ちました。
投資信託に関する本を5冊程度読み、「銀行員からの言われるがまま購入は止めた方がいい」と言うことはわかりました。
そこで、2つのネット証券(ガブドットコム・SBI)に口座を作りました。

それと同時並行で、自身個人事業ということもあり、所得控除に有利な年金基金・401Kもこれからやろうとしている投資信託の一部に組み込んでやるか?否か?等々悩んでおります。
401Kの口座もモーニングスターの情報で検討中です。

現在、預貯金等で400万あり、これはこのまま比較的金利の良い定期貯金で緊急性の対応としておくつもりなのですが、今後月10万の予算でポートフォリオを組むつもりです。
この中から4万程度は安定化部分として、定期積み金等の預貯金をする予定で考えています。

残りの6万円についてなのですが、通常の投資信託と401kを一緒のポートフォリオで考えたほうがいいか(一緒にできるものなのか)、投資信託と401kは別々なポートフォリオで考えたほうがいいかなど、なかなか結論が出せません。
ポートフォリオを考え方がどうしても今ひとつ理解できていないようです。

もちろん、401kは年金受給年齢になるまでは下ろせないというリスクも考えています。

投資信託として、投信+401kとして考えている方、又は別物として運用等実際にやられている方や、その方面に詳しい方からのアドバイスを希望いたします。

どうかお知恵をお貸しいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-09-09 12:44:43

QNo.6169693

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

専門的なことは個別に資産運用の得意なFPと相談するのがよいと思います。

ライフプランを作成し、必要資金を把握することからでしょう。
401Kと個人資金は合わせてポートフォーリオ考えるべきでしょう。
401Kの税額控除と運用益の控除はメリットです。
反面、投資先が少なかったり 管理コストがかかることも要注意です。

老後資金の運用として10年以上の分散投資心がけています。
資産の1割程度を金で持つ。(純金積み立てや現物購入)

外貨での運用とFXの組み合わせ。
長期の米国ゼロクーポン債で、ドルベースの年金確保。
例 2025年 1ドル=83.9円 
  3100ドル(約26万)が5000ドル。
  (損益は1ドル=52.0円)
http://www.daiw.jp/products/bond/afr/tzr/simulator_tzr.html
FXは為替のヘッジ代わりで。

日本株.世界株のETFのインデックス型に1割程度。

毎月分配型ファンドの再投資型で積み立て
円をヘッジし、過去の運用が、右肩上がりのものに。
60歳で引き出し方のものを追加購入。

現在は安定資金が多めでいいと思います。
後から追加購入でバランス取れるので・・
「円」だけの資産はリスクと考えます。

投稿日時 - 2010-09-10 08:51:45

お礼

いろいろな方法があるようですね。
まだまだ知識不足のようです。

やはり一度専門家の話を聞いてみようかと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-09-10 16:51:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

お悩みごもっともかと思います。結論から言えば「投信+401k」で合算して考える方が、素直かなと思います。
※ちなみに401kとは、日本の確定拠出年金という理解でよろしいでしょうか?日本版401kといった所かと思いますが。

回答の理由ですが、「どちらも投資性商品であり、元本保証ではないから」です。

合算をためらう理由の一つは、投信は有る意味いつでも解約でき流動性が有りますが、401kは満期まで持ち続ける前提ということかなぁと思いました。
しかし、どちらも市場変動に曝される資金ということで、合算して考えるべきだと思います。

ポートフォリオとして捉えると、何が見えるかということですが、以下2つかと。
(1)ポートフォリオ全体の、リスクの大きさが見える(リスクは観測できるので)
(2)ポートフォリオ全体の、リターンの目標が設定できる(リターンは観測・予測できず、目標を置くものなので)

究極を言えば、質問者さんが「将来どれくらいのお金に増やしたいか」の答えは一つだと思います(幅は有ると思いますが。)
ですので、ポートフォリオも、1つで考えるべきだと思います。

投稿日時 - 2010-09-10 00:11:39

お礼

貴重かつ詳細な回答ありがとうございました。
記載が中途半端ですいませんでした。
まさしく悩みどころに関する貴重なご意見をいただきました。

やはり自分自身もうちょっとポートフォリオの勉強と再認識しました。
焦らずにしっかりと考えたいと思います。

考えることも楽しいことです。

投稿日時 - 2010-09-10 16:49:05

ここで聞くのも、銀行員からの言われるがままも大して変わらないですよ
自分で納得いくまで考えた方がよろしいかと思います

投稿日時 - 2010-09-09 22:28:22

お礼

自分自身のことなので確かにそうですね。
もうちょっと悩んでみようと思います。

投稿日時 - 2010-09-10 16:44:09

あなたにオススメの質問