みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

欧州はどこも人口密度が適度などに、アジアは日本を含めてどこも人間多すぎ

欧州はどこも人口密度が適度などに、アジアは日本を含めてどこも人間多すぎですよね?


増やしすぎた世代を世話するのに、多すぎる出生数でも少子化対策する日本

出生数そのものはここ3,4年でも毎年110万以上も生まれてくるので
欧州の国々からすれば、大量に増えているので少子化なんかではない
ただ産む事ができる15歳~49歳の女(特に30以上の女)の数がいすぎるから
出生率が低くなり少子化と言われているだけ。
今回のワールドカップで優勝したスペインなんて日本の国土の1,5倍以上もありながら
総人口数は4300万人(まさに理想)
前回大会優勝のイタリアも国土は若干日本より小さめですが、人口数は日本の4割程度
イングランドやスイスなども同様で人口密度は日本よりはるかに低い。
欧州での人口大国のドイツですら国土は日本と変わらないのに総人口は日本の2/3 以下

イギリスが調べた国際統計で日本の幸福度が90位なのがわかる
人間が多ければたくさん物が売れて給料がよくなるわけでもない
都市部にニューヨークよりも多い人ゴミができたり、満員電車や酷い道路渋滞ができるだけ

日本のメリットはお金さえもっていれば何でもできるという所ぐらいがこの国のいい所だとは思いますけど
親を選べないとと同じで生まれたい国も選べませんからね。
でアジア人が欧州にいっても、よほど強く、仕事もできる人でなければ見下されるのがオチ。

日本は1900年代初めはいまの1/3以下の4000万程度、昭和の初めに6000万を超え
団塊などが生まれた世代に9000万を超え、何度かのベビーブーム(ダンジュニなど)でいまや1億2700万もいる。

それに比べてイタリアもスペインもイングランドもスイスもここ100年間で日本のように大量に人間は繁殖しなかった。

スペインも失業率が20%に迫る勢い、イタリアやイングランドも経済が今は悪いみたいなので
一概にいい所ばかりではないみたいですが、人口数だけでみたら欧州は理想ですね。

投稿日時 - 2010-09-06 16:17:14

QNo.6162957

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

だ産む事ができる15歳~49歳の女(特に30以上の女)の数がいすぎるから
出生率が低くなり少子化と言われているだけ。

→ そうではなくて、一人の女性が生涯、平均で何人の子供を出産するか?
  それともうひとつは乳児の致死率です。(アフリカ等の発展諸国は未だこの問題を多く抱えています。)


日本(他の国もそうですが)は人口密度そのものよりも、人口の大都市一極集中の問題の方が深刻です。どこの都市も1キロ平方メートル300人くらいで均等分散できれば一番理想的です。  

投稿日時 - 2010-09-06 18:12:24

補足

それは無理な話だと思います。
日本は東京と大阪に大きな企業が集まり
札幌、横浜、名古屋、京都、神戸、福岡にそれらの企業の営業所などが集まる。
増えた所で地方の過疎化は変わらず、増えないで欲しい都市部に増えていく。
日本の人口密度は先進G8の中でもずば抜けてトップのはずです。
理想はフランスやスペインぐらいの人口密度がいいと思います。

投稿日時 - 2010-09-06 18:27:04

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

34人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

前の方のお答えに出ていますが、欧州は理想ではありません。あれだけしか生きられないのです。

たとえば、ワインやオリーブオイルの名産地に行くとわかりますが、あの畑は日本の畑のイメージでいくと農地とは言えないような土地です。石ころだらけの斜面です。あれはぶどうやオリーブしか出来ないのです。それが車で何時間走ってもまだ続くといった感じです。いったい穀物や野菜はどこにあるのだろうかと首をかしげる風景です。

アジアは気候も適していますが、土地や水資源が穀物に適しているので、多くの人口を養ってこられたということが、現地を見れば良くわかります。

それに歴史の変遷で現在は西欧諸国が確かに平均して豊かですが、数百年前は必ずしもそうではなくて、当時の清国のほうがヨーロッパよりも経済的には大きかったようです。

ただその後の産業革命に出遅れたために、今は一歩後を追っていますが、30年後50年後はどうなのでしょうか。

それに平均所得が高くなると出生率は下がるという歴史的傾向があるようで、すでに日本、韓国葉そうなっています。

アジアも経済的に離陸した後はそうなるのかもしれません。

投稿日時 - 2010-09-07 20:21:33

お礼

いや、日本のような産め産め政策をしなかったから理想な人口密度を維持したのだと思います。
日本の場合はピラミッド型でやってきましたから
昭和のはじめから現在までに2倍にもなったと言われています。
戦前の日本は9000万人ぐらいだったそうですので
そのくらいの人口で抑制しておけば、もっと住みやすさや幸福度ランキングでも上位にいけたと思いますね。人が多い、空気が汚い、車が多い以外で見れば日本もすばらしい所は多い国ですから。

投稿日時 - 2010-09-09 15:45:12

ANo.5

何を質問なさりたいのかよくわからないですが…

食料の面から考えると、同じ面積の農地から収穫できるカロリーは麦より米の方が高いのです。
ということは同じ面積の農地を持っていても米を食べるほうが麦を食べるより多くの人口を養えます。

ですから、麦食文化圏のヨーロッパより米食文化圏のアジアの方が人口密度が高いのです。

投稿日時 - 2010-09-07 10:01:54

補足

韓国とか中国とかインドあたりはひど過ぎ。

投稿日時 - 2010-09-09 15:46:01

ANo.4

何を質問したいのか、具体性がありませんので回答しずらいです。
また、「人間が繁殖する」とは犬ではあるまいに・・・言葉に気をつけましょう。

人口密度の点では、ヨーロッパに行けばわかりますが、都市部はそれなりの人が住んでいますが、その周りは何にもないか畑か森が連なっているだけです。ですから人口密度が日本より低くなっているのだと思います。その点、日本は山岳地帯をのぞき、平地はどこに行っても家があるのが不思議なくらいに思えます。
それに、ヨーロッパでもロシアや北欧のように人が少ないところもありますね。十把一絡げにしないほうがよいでしょう。

人口が多すぎていやなら日本脱出を考えてはいかがでしょうか。(メキシコ在留者より)

投稿日時 - 2010-09-07 05:04:05

お礼

はい日本脱出を考えてます、人口密度というより経済面でも日本は将来くらいですから。
東京23区は世界一の人口密集都市と言われ、横浜市や大阪市も世界の人口密集都市の
ベスト10に入っているはずです。欧州の都市部にもよく行きますが東京より人が多くて
嫌だと感じた都市はありませんでした。
実際に英会話の先生も日本にきて人が多いねと言っていましたから。

投稿日時 - 2010-09-09 15:42:46

>ただ産む事ができる15歳~49歳の女(特に30以上の女)の数がいすぎるから
出生率が低くなり少子化と言われているだけ。


なんなの、これ失礼な。

投稿日時 - 2010-09-06 17:09:11

補足

事実ですけど・・・団塊ジュニア世代とか批判多いじゃないですか。
団塊ジュニア世代に責任があるわけではなく、あとさき考えないで産んだ世代が悪いのだけど。
特に団塊ジュニア世代は欧州の先進国の人口密度の3倍近かった気がしますけど・・・


だから今でも出生数そのものは多すぎるけど、母体との計算では少子化になってしまう。

去年も110万人ぐらい日本では生まれたそうですが、欧州では一番多い国でもドイツで
80万生まれたかどうかですよ。

国土的にはドイツも日本もたいして変わらない、山が多い分、日本の方が狭く感じる。

年金にしたって、多すぎる世代が負担をかけるから子供を仕方なく増やさざるえないという事だと
思いますし。

投稿日時 - 2010-09-09 15:39:46

ANo.1

先日「世界中の人が日本人と同じような生活をするには地球が3つ必要」という調査結果がでましたよね

投稿日時 - 2010-09-06 16:29:10

お礼

そうでしたね、外国の先進国見たら、日本の人口が1億を切ったとしても、まだ多すぎると感じる外国人がほとんどだと思いますね。

投稿日時 - 2010-09-09 15:36:34

あなたにオススメの質問