みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

商業登記簿の代表者住所と不動産登記簿との相違

商業登記簿の代表者住所と不動産登記簿との相違

商業登記簿の履歴事項全部証明書にある、代表取締役の商業登記簿上の住所(「役員に関する事項」欄の住所)では、土地、建物の不動産登記がありませんでした。商業登記簿上の代表取締役の住所に内容証明を出して配達証明が返ってきたので、人がいるのは確かなのでしょうが、・・こういう場合どういうことが考えられるのでしょうか。 ※商業登記簿では、本店(本社)の住所は20年ほど前に移転しており、本店(本社)の住所と代表取締役の住所は同一です。

考えられるすべてのケースを教えていただけるでしょうか。また、代表取締役の自宅の不動産登記簿をとるにはどうすればよいのでしょうか。

投稿日時 - 2010-09-05 16:09:17

QNo.6160481

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

いわゆる「住居表示」は、必ずしも「地番」とは一致しません。

投稿日時 - 2010-09-05 20:49:58

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-09-05 23:44:21

ANo.1

不動産登記の不動産の所在地の表記
住民票などにも利用される住所としての表記

これらは、表記が異なる場合も多いです。
法務局では正しく申請しなければ、登記簿謄本(登記事項証明書)は発行されないでしょうね。
この辺は正しく手続きをされたのでしょうか?

投稿日時 - 2010-09-05 17:01:54

補足

会社の情報、代表者の情報が不明なので商業登記簿を取ったのです。
商業登記簿上の地番でしか代表者の住所の情報がありません。
不動産登記をした当時の住所地番と現在の地番が違うことがあるということは法務局で言われました。

投稿日時 - 2010-09-05 23:41:51

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-09-05 23:43:07

あなたにオススメの質問