みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

少子化はデメリットという人へ質問

少子化はデメリットという人へ質問

2、3日前にもアメリカの調査でベストの国ランキングがでていたが
必ずといっていいほどベスト3に入るのは欧州の人口密度の低い小国。
イギリスなどが行う幸福度ランキングでは日本はかなり低い
幸福度ランキングでも上位は欧州の小国が占める。

ベストな国ランキングでも1位はフィンランド、2位はスイス、3位はスウェーデンだった。

欧州には日本より大きい国土の国も多いが(スペインやフランスなども倍以上)
欧州の国で総人口が1億なんて越えている国はない。もちろん出生数でも超えている国はない
たしか欧州で一番多いのはドイツで総人口は7900万ほどで今の出生数も80万未満だったはず
国土は日本と変わらない。

日本の第二次ベビーブームだった昭和40年代の終わりから50年代はじめの出生数が200万なんてこえているのが
異常すぎるのであって、今の110万ぐらいで推移しているのだって十分多すぎる数字。
なんせ人口密度は全世界で9位(先進8カ国ではダントツで1位)だし。

現にネットなどでも半分ぐらいなら住みやすいのにね、今の4割ぐらいがいいねというレスが多いですし
雑誌の世論調査でも7割以上の人が日本は人間おおすぎと答えていますし。

それに日本が一番成長をした高度経済成長期の時の総人口は1億人以下で借金もほとんどない
二酸化炭素排出量などもベスト10にも入っていなかったが
MAXの1億3000万まで増えてしまった時には借金は900兆を超えて、二酸化排出量もアメリカ、中国についで2位
失業者もかなり増えた(欧米と違って日本はハローワークに通っても仕事をない人しか数えないので完全失業率は5%台だけど)

それだけ最近うまれてきた人は生活保護者や扶養者、低納税者が多い結果である。増えた分だけ大きな額の負債が増えているのだから。
それに出稼ぎ組は首都圏に憧れるので人間が増えようと外国からの移民じゃない限り地方は仕事を募集しても集まらない状況だから
人口が増えようと減ろうと地域格差は広がる、なら人口多すぎや4割ぐらいがベストという人が多いのだから、少子化はメリットの方が多いと感じる。

経済面でベストな国では9位でしたが
その他のすみやすいとか幸福度とかのランキングだと必ず上位は欧州の小国ですよね。
http://allabout.co.jp/gm/gc/63944/2/
やっぱり空気が綺麗で、日本みたいに働きづめじゃなく、まったりとして広々した国がいいですね。

投稿日時 - 2010-08-31 16:11:23

QNo.6148998

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

フィンランド
フィンランドは1980年代までは移民送出国であった。また厳しい移民制限により1980年代後半にいたっても他の先進国に見られるような多民族化の影響はみられなかった。しかし1990年代にはいると血統主義にもとづき旧ソ連からの“フィン系”インゲルマン人への門戸が開放された。その他難民などもくわえ、外国人の数は大きく増加しており、1990に比べ4倍に達する。現在フィンランドも高齢化と少子化の問題は深刻で、政府は今年、労働移民導入へと方針を転換した。と同時に多文化主義にもとづく移民統合政策を打ち出しているが、どのような結果をもたらすか不透明な部分は多い。

http://www.minpaku.ac.jp/research/fr/core_tbc.html


スイス
スイスには多くの外国人が住んでおり、2008年、外国人の割合は全人口の21.7%を占めた。

http://www.swissworld.org/jp/people/the_swiss_population/foreigners/


スウェーデン
人口の16パーセント以上が外国系

http://www.isatokyo.org/opportunity_sweden/today/070914/


上位三国はなぜか移民とか外国人労働者の割合が多いか、増やそうとしているようですが。

投稿日時 - 2010-09-02 00:32:15

補足

それはいけない事なのでしょうか?
アメリカのマスコミが日本の負け組の若者が
ネット上で外国人に差別的という報道をされていました。
負け組とは低所得をさしているようです。

移民の件にしても韓国、中国人への罵倒はすさまじいので
外国からはそのようにみられているみたいです。

投稿日時 - 2010-09-02 16:19:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

36人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

少子化の是非の中心は、人口密度ではなく、急激な少子高齢化です。

6人家族で言えば、
介護が必要な祖々母
退職して老々介護をする祖父母
共働きの夫婦
将来この家を支える一人っ子

どう思います?
明らかに、将来不安じゃぁ無いですか?
更に、子どもが一人っ子同士で結婚すれば、両家の親の面倒を…。悪夢だ

それが、国家レベルで起こっているんだから、そりゃまずいでしょ。

投稿日時 - 2010-09-01 00:07:18

ANo.1

人口の多い少ないはともかく,少子化はデメリットです.
なぜかというと,日本の年金制度が
人口が増え続ける,または人口が減らないという
マルチ商法の様な前提のもとに成り立っているからシステムだからです.
 
日本の場合は長寿国ですから,子供が生まれないからといって
人口がすぐ減ってくれるわけではないので,少子化は問題ありです.
 
お年寄りを殺すという方法での人口の減少であるならば
日本の経済にはいいかもしれませんが
非人道的ですし,戦後の日本を支えてくれてきた人たちに対して
それではあんまりです.

投稿日時 - 2010-08-31 16:25:06

補足

払う年代の
人でも国民年金保険料を被保険者の4人に1人近くが滞納しており、そのうち6割は滞納の理由を「保険料が高い」としていることが22日までに、厚生労働省の調査で分かりました。
それにプラスまだ扶養控除などは廃止されていないので、年収が低い人や扶養者は控除されていますし。
今の日本の制度だと働かない方が得みたいな制度とっているので、年金制度そのものをなくしてもいいと
思います。

投稿日時 - 2010-08-31 16:29:32

あなたにオススメの質問