みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

香川県旅行プラン、アドバイス頂ければ嬉しいです♪

香川県旅行プラン、アドバイス頂ければ嬉しいです♪

お世話になります。
長文になり恐縮ですが、どうぞ宜しくお願いします。

他の方の質問や回答も、色々参考にさせて頂いて
10月の連休(9・10・11)に、友人と香川へ行くことにしました!

初四国なので、とっっっても楽しみなのですが
自分のプランニングが不安です。
いまのところ、ざっと下記(質問の後)のような予定を立てています。
飛行機・宿・レンタカーは手配済みです。
(お互い社会人なので、それほど切り詰めた旅でなくとも大丈夫です)

運転が私だけしかできないので、無理なルート・時間割は考えていません。
夕食付きの宿ですので、日暮れまでには宿に着き
のんびり休憩してから夕食を頂く予定でいます。

悩んでいるのは・・・、

1.二日目の山間部観光のポイントと時間配分
(*運転が私だけなので、日暮れまでには
高松市内に戻れるようにしたいのですが・・・)

2.二日目のお昼、どこかおススメありませんか?

3.三日目のプランが・・・。友人が栗林公園を散策したいので、
高松市内観光が濃厚と思っています。
が、うどんと観光だけだと、すぐ終わりそうな予感もして・・・。
何かアドバイス頂けると嬉しいです。
(提灯づくり体験コースは満員で×でした)。

4.全体的の流れ・ルート的にダメ出しやお勧めがあれば
教えて頂けると嬉しいですm(_ _)m

どうぞ、宜しくお願いします。
まだ一ヶ月以上も時間があるので、じっくり練っていきたいと思います。

【一日目】9(土)
 午前中、高松空港着
 ↓
 レンタカーで丸亀・善通寺方面へ
 ↓
 うどん食べ歩き・善通寺参拝
 ↓
 夕暮れ前に琴平へ(こんぴら温泉泊)

【二日目】10(日)
 午前(金比羅参詣)
 ↓
 旧西祖谷山村(かずらつり橋)など寄り道
 山間部をドライブしながら高松へ
 ↓
 日暮れ前に高松市内着(高松市内泊)

 【3日目】11(月)
1)うどん食べ歩き・高松市内観光(栗林公園は絶対行きたい!)
2)車を置いて、電車で讃岐へ?
3)車ごとフェリーに乗って直島へ?

17時台の飛行機で高松空港発

投稿日時 - 2010-08-30 13:19:53

QNo.6146121

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ついでに高松のうどん屋の候補を挙げておきます。高松に東の郊外にこれまで挙げた店とは違う、香川を代表する釜揚げうどんの専門店のわら屋があります。ここは善通寺のもう一つの釜揚げ代表店の長田in香の香のように行列があまりありませんし、四国村という野外古民家博物館の展示の一環なので、駐車場も広めです。連休ですから多少は混雑すると思いますが、行ってみてください。観光スポットとしても屋島があります。もうひとつ、屋島から少し南へ下った春日町にかすが町市場というロードサイド都市型大型セルフがあります。ただし、奇妙な店内ディスプレイや、中華そばのほうが人気だったり、何台落ちても駐車場に車止めを作らず、それが映画になったりした店で、話題性優先でうどん自体は普通の地元人が便利に食べる大衆セルフだと思います。ここへ行けば空港へは市街地に戻らずほぼ南下するだけです。
四国村 http://www.shikokumura.or.jp/
屋島 http://www.e-yashima.jp/

これだけ挙げておけばレンタカーを変更する必要はないでしょう。会社によっては希望のうどん屋をナビに登録してから貸してくれるようなので、聞いてみてください。行列見物がご希望ならそれも頼んでください。定番スポットは既に入ってると思います。空港にはかな泉とさぬき麺業の二店が入ってますが、私はいつもさぬき麺業で食べます。どちらも老舗で店舗展開のパイオニアですが、かな泉は経営縮小気味で、さぬき麺業は県産の新種小麦のさぬきの夢2000の研究に積極的だったり、以前県立高等技術学校さぬきうどん科の受託を受けて評価の高い新興職人を輩出したりした業界の中心的存在ですからお知らせしておきます。なお、飛行機の発着に合わせて茹でているのはどちらも同じだと思います。

投稿日時 - 2010-09-07 17:45:35

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

>2)車を置いて、電車で讃岐へ?


気付いていながら書くのを忘れてました。讃岐は香川県の旧名で県全体を指します。さぬき市は最近の合併でできた命名理由が理解できない市で、マイナーながらそれなりの観光スポットはあります。いったいどこがご希望なんでしょうか?

わら屋は「わら家」の間違いでした。

おでんは店によって違います。普通はダシを継ぎ足して煮込みますから少なくとも透明のダシに浸けるだけのコンビニやビニール袋から出して温めるだけの居酒屋チェーンとは違うのと、古い店は何十年も継ぎ足した真っ黒なダシを使います。白味噌ダレをつけるのが特徴的です。また、製麺所にはなく、セルフにあるのが普通で、レストランタイプの一般店にあるかないか(あってもおでんはちらし寿司や稲荷、おにぎりとともにセルフが普通)です。私は以前かな泉で、当然あると思ったのか「おでんはどこですか」と女性客が店員に聞いたら、レジ横の公衆電話を案内したという作り話のような爆笑現場を目撃しています。

投稿日時 - 2010-09-07 18:18:13

お礼

ご親切に、詳しく教えて下さってありがとうございます。

まだ日にちがあるので、じっくり考えてみようと思っています。

投稿日時 - 2010-09-10 12:13:17

ANo.6

さぬき浜街道は都市間産業道路なので、海が見えるところはなかったと思います。海を見るためには高松でさぬき浜街道を北にそれて坂出との間の五色台という半島のほぼ海岸沿いを通る大崎の鼻経由のコースがありますが、走りやすい道ではないし、坂出で海を見ることができるので書きませんでした。さぬき浜街道は五色台を有料トンネルでショートカットします。空港から坂出は東西を走る高速ではなくまず県道を北上し、途中西へ少し行ったりまた北上して国道11号に入ったりして、さぬき浜街道の坂出側へ出ます。全体としては空港から北西方向へ向かう道です。途中少し入ったところにある坂出市加茂町の古くて小さい田舎のセルフの山下うどん店が、人気店の中では比較的待たないと思われます。近くのがもううどんは代表的な行列店です。

坂出の瀬戸大橋記念公園の中に記念館と瀬戸大橋タワーがあり、せとうち美術館が隣接しています。ここは瀬戸大橋が海へ出るつけ根です。宇多津のうたづ臨海公園は少し西にあってすぐ近くにゴールドタワーがあります。雨は滅多に降らない地域です。なお、宇多津におか泉という観光客に人気のレストランタイプのかな泉より高級目のうどん屋がありますが、行列店の一つです。少々高くてもゆっくり食べるという目的なら宇多津から丸亀に入って間もなく県道を南下して善通寺を目指せば丸亀の郊外の垂水町にうどんを料理として出すといわれる高級店の明水亭があります。高いといっても最安メニューは480円ですから安心してください。香川の普通の高級店はどこもそんな値段です。ここから善通寺へ行く途中で善通寺市与北町の山下うどん(坂出のの山下とは無関係)に寄れますが行列店です。もし東京の麺通団や宮武讃岐製麺所がお好きでしたら、坂出と善通寺ほか県内複数のいきいきうどんと丸亀さぬき浜街道北のまごころは大型大衆セルフで同じ大手製麺所のうどんです。東京とは生地の熟成時間が違うので、微妙に違うはずです。なぜか製麺工場隣接のまごころはうどんや天ぷらなどの種類が少ないです。私は大衆セルフとしてはいいほうだと思いますし、店も自信を持ってます。
いきいきうどん http://seimensho.jp/ikiiki.html

もしよろしければ記念に上記三つの行列店の行列見物でもしてください。地元では、観光シーズンは人気店で食べるのをあきらめて、行列見物に行くのが悪趣味といわれながらちょっとしたレジャーになってますし、ローカルラジオやネットでは各店の行列や駐車場の混雑状況を報告するのがシーズン後の定例です。地元新聞ではピーク翌日に二つの定点観測店の来店人数や売れた数が毎年報道されますので、みんな興味を持っていることなのでしょう。前述のがもうがあふれた車で警察から営業中の閉店を命じられたという話も有名で、その後は多客時に休むようになりました。善通寺の町外れの総合病院の裏手の中村町に宮川製麺所が土曜の午後も営業しています。出汁のイリコをそのまま鍋の底に残してあるのを一緒にすくってうどんにかけて食べる人がたくさんいます。讃岐うどん遍路ではセルフに分類していますが、製麺所の発展系だと思いますし、タウンページにはうどん店としての掲載がありません。ただ、開いているといっても製麺所ですから午後遅くは茹でてから時間が経ってるかもしれません。

こんぴらの旅館でもうどんが出ると思いますが、どんなうどんか知りません。琴平から国道32号を峠に向かって行くと少しそれたところに前述の新聞観測店の一つ山内うどんがありますが、少ない日曜営業の人気店で道から見えませんから、行列を見たくても山の下の駐車場しか見られません。もう一つの平野の観測店の山越うどんならあり得ますが、奥地のここは山の下まで行列しているとは思えません。ちなみにがもうは休むので観測店にできません。

祖谷温泉にあるのはモノレールではなく旅館専用ミニケーブルカーです。

字数の限界なのでいったん登録します。

投稿日時 - 2010-09-07 17:42:24

お礼

いろいろ教えて頂いて有り難うございました

昨夜無事に帰京しました。

祖谷方面から、高松へ戻るのにかなりハードな道でした。
だいぶ自分の運転技術が鍛えられました(笑)

あと、祖谷のモノレールは恐らくtkenroさんが
ご指摘頂いているものと、私が言っていたものは別モノでした。
(無事、希望のものに乗ってきました)

うどんは、私も友人もあまり胃袋が大きくないので
食べられませんでしたが、多少は堪能しました。

3日目に時間があったので、屋島・牟礼方面に行ってきました。
謡曲や義太夫を嗜んでいるので、いくつかの曲の所以の地を巡り
とっても良い旅行になりました。

いろいろアドバイス、ありがとうございます。

今度は、ラフティングをしに行きたいと思っています。

投稿日時 - 2010-10-12 19:34:06

ANo.5

「宇多津の瀬戸大橋の公園」というのが、宇多津のうたづ臨海公園とゴールドタワーのことか、坂出の瀬戸大橋記念公園と瀬戸大橋タワーのことかわかりません。どちらでもいいですが、ゴールドタワーは展望台以外は今、単なる地元用遊戯施設になってしまいましたので、橋のことがわかる展示や大型全天周映像があるうえに東山魁夷せとうち美術館がある坂出のほうがいいと思います。ただし、両方とも道の駅です。両タワーからは、いくつかは橋の土台になっていますが、高松よりたくさん島が見えます。またもちろん、高松から橋は見えません。
瀬戸大橋記念公園 http://www.setoohhashi.com/
瀬戸大橋タワー http://www.setoohashitower.com/
うたづ臨海公園 http://www.skr.mlit.go.jp/road/rstation/station/utadb.html

レンタカーは手配済みということですが、どちらの会社でしょうか。おそらく香川のローカルレンタカーの平成レンタカーではないと思います。同社の無料カーナビには多数のうどん屋が登録されており、各店のことを熟知した社員手作りのマップを貸してくれます。回り方などの相談にも乗ってくれますので、県内で借りて県内で返すのであれば他社よりお勧めです。あまり待たない穴場のうどん屋も結構あります。また、料金もネットやパック、会員などの割引を考慮しなければ割安だと思います。場合によっては平成を予約して今の会社をキャンセルしてください。
平成レンタカー http://www.heisei-car.jp/office/kagawa.html
讃岐うどん遍路 http://www.shikoku-np.co.jp/udon/
「データで探す」では、地域や営業日と時間、製麺所など店のタイプ、麺のタイプほか、様々な条件で店を検索できます。また、たくさんの客のブログのリンクがありますので、内容はもちろんその数だけでも客観的判断の基準にもなります。よく読んである程度候補を絞っておいてください。もしレンタカーを変更しないなら熟読してください。あと、製麺所でも最近はたくさん椅子を置くところが増えてます。また、栗林公園では抹茶や煎茶が飲めますが、ご希望なら入園料セット券を買ってください。

かづら橋や大歩危小歩危は、琴平からだと時間的に微妙ですが、楽なのは善通寺インターから川之江ジャンクション経由、徳島道井川池田インター下車で国道32号に出るというコースだと思います。10月だとまだ紅葉の季節ではないと思うので、猪ノ鼻峠の景色もあまり期待できません。運転に不安があるならそのほうがいいのではないでしょうか。なお、最短に見える高知道新宮インターは下りてからが大変なので避けてください。猪ノ鼻峠は起伏が激しいというより、高速がなかった時代は大型トラックがバンバン走り、坂が急なのでエンジンブレーキをうまく使わないと車間が詰まって危ないという感じでした。今はトラックが減ってますし、飛行機ということは東京方面からだと思いますが、私が何度も走った甲州街道の東京山梨間の峠に比べれば距離も短いし起伏も少なくはるかに楽です。もし奥多摩を抜ける柳沢峠のような3桁国道を想像してらっしゃるなら、全然違います。幹線国道ですから危険なら道路脇に無理矢理車を止める緊急待避用の急坂がいくつもあるはずですが、たしか一つもなかったと思います。二日目は朝早めに参拝を済ませばこなせるコースだと思います。祖谷での食事は、祖谷そばが定番ですが、東京や長野のそばとは全然違うので、先入観なしにお試しください。

丸亀に猪熊弦一郎現代美術館とスペイン現代美術の丸亀平井美術館があります。どちらもあまり広くないのですぐに観られます。猪熊美術館は1時間まで無料の駅北口地下駐車場に駐めてください。ほかの観光スポットもお目通しください。提灯貼りに興味があるならうちわ貼りに挑戦してみてください。丸亀ではうちわの港ミュージアムと丸亀城内うちわ工房で体験できます。ほかに体験物では高松にうどん作りと工場見学ができるさぬき麺業があります。また、うどん作りと生地の熟成を待つ間にこんぴら参拝や栗林公園散策ができる中野うどん学校が琴平と高松にあります。
丸亀の観光 http://www.city.marugame.kagawa.jp/sightseeing/spot/
さぬき麺業 http://www.sanukiudon.co.jp/udon/experience.html
中野うどん学校 http://www.nakanoya.net/

最後に、初日は空港から直接坂出を目指してください。高松で海沿いのさぬき浜街道へ出るのは大きく遠回りです。道の駅もありません。

投稿日時 - 2010-09-07 12:56:04

お礼

ご丁寧にありがとうございます。

他の方の質問でも、tkenroさんが回答されていたのを何回か拝見していて、
だいぶ参考にさせて頂いていたところです。
特に今回も教えて頂いた「うどん遍路」は、以前tkenroさんの回答を見て
役に立ちそう!と思っていたのでブックマークしてあります(笑)

お察しの通り、初日は遠回りでも「さぬき浜街道」ルートで
西へ行こうと思っていました。道の駅がないというのが非常に残念ですが、
瀬戸内の海を見ながらドライブするのも良いかなぁ~♪と思ったからです。
直接、坂出をめざせ!というアドバイスですが、それは高速を使って?
うどんメインならば、そのほうがベストだと思いましたが・・・。
悩みます。

当初は瀬戸大橋公園に行こうと思っていましたが、タワーの方が
眺めもよさそうですね。お天気が良ければ、ぜひそちらに行くことにします!

琴平から祖谷方面へは、高速を使うのがちょっと不安ですが安全運転で
教えて頂いたルートで言ってみようと思います。
祖谷付近に着いてからは、まだ検討中ですが・・・。
かづら橋を渡って、ちょっと怪しいモノレール(?)に乗って、
温泉に入って祖谷そばを食べて、高松へ戻ろうかな?と思っています

うちわ作りも面白そうですし、さぬき麺業の体験&見学も面白そうですね!
友だちと相談してみます。

投稿日時 - 2010-09-07 14:25:18

ANo.4

 「かな泉」は、店舗ですが、2度行きました(本店と支店)。好きです。
 ブームは、B級グルメだと感じます。以前にも書きこみましたが、製麺所は本来うどんを製る所。そこで10円渡すと、丼に一玉いれてくれる。出汁は無いので、一升ビンに入った醤油をかけて食べる、ことを子供の頃やっていました。今のブームは、その流れだと思います。ですから、B級だけではなく、A級でキチンした出汁で食べてみることもお勧めします。ただ、値段は3倍はしますので、「3倍美味しいか」と訊かれると返事に困りますが。
 讃岐を離れて神戸に来て、うどんを食べなくなりました。グルメ本で、「死んだうどん」と表現されていましたが、腰の抜けた麺でした。最近は、ファミレスでも冷凍技術が発達したからか、さぬきうどんを食べています。
 うどん屋では、ちらし寿司も置いてあると思います。うどん+ちらし寿司が定番です。ちらし寿司は、こどもの頃おご馳走でしたが、貧しかったので、うどん屋では食べた記憶がありません。また、おでんに「天ぷら」があります。てんぶらの出来たては美味しいのですが、おでんでは並みのあじです。お土産に買われたら、揚げ直すのが一番ですが、電子レンジで温めて下さい。

投稿日時 - 2010-09-07 11:39:04

お礼

再びアドバイスを頂き、ありがとうございます。

製麺所系のうどん屋さんにも行ってみたいのですが、並ぶのは嫌いなので
今回はどうしようか迷っています。食堂のように座れて、
ちょっとセルフっぽいとこがベストなんですけどね(笑)

教えて頂いた「かな泉」は空港にもあるようなので(お値段は割高)
帰りの飛行機に乗る前に食べてみようと思います。

あとは祖谷渓方面の美味しい食べ物屋さん探しを頑張ろうと思います!

投稿日時 - 2010-09-07 12:38:59

ANo.3

 3日目は、直島と栗林公園は困難。直島は生まれた所だそうですが(親が言うので)、栗林公園に軍配。

 1日目は、時間的に余裕があるので、琴平宮の参拝を済ませる。
参拝は、旅行者なら、本殿までの往復2時間。私は、奥社までの参道が荘厳で好きです。本殿から右に進めば、原生林の参道に。しばらく歩かれて、気に入ればどうぞ。所要時間は忘れました。

 2日目は、大歩危小歩危も定番。その他、土柱もあるらしい(行ったことが無い)。
http://www.mannaka.co.jp/

 栗林公園は、鯉のえさやり(南庭がお勧め、たしか200円)。鯉がてんこ盛り。掬月亭で、お抹茶をどうぞ(700円)。公園内の由緒ある室内でお茶を飲めるのは、此処だけ。そこからの眺めも一幅の絵。また、時間によっては滝も見えますが・・・。
 高松の港であるサンポートの最上階からは、天気がよければ絶景。車なら、屋島の山頂からの眺めも(子供のころは、電車とケーブルで)。山頂の屋島寺は、四国巡礼の84番の札所。
 車なら、瀬戸大橋を児島までドライブ。または、高松からフェリーが宇野まで。下船しなければ、往復3時間。直島の側も通ります。夜も航行しているので、港がだんだん遠ざかるのは、演歌の世界です。

 讃岐うどんですが、高松市内の繁華街では、セルフの店なら片原町のアーケードの入り口の「うどん市場」、昼はライオン通り入り口すぐの「都由」(14時まで)、夜はライオン通り出口の「こんぴらうどん」(18時から)。私は2度と行く気はしませんが、ガイドブックなどで人気の「鶴●うどん]も近くです。ただし、「都由」と「こんぴらうどん」は、1000円ほどします。老舗は、「かな泉」。もう一軒のKですが、二度と行きません。
 讃岐の特長は、「ため池」。琴平の近くの満濃池は、日本一です。

投稿日時 - 2010-09-05 16:17:25

お礼

ご親切にありがとうございます!

kgu-2さんや皆さんのアドバイスを拝見すると、
1日目に金比羅さんは参拝しておいた方が良いらしいですね。

一日目は、瀬戸大橋公園・東山魁夷せとうち美術館・
善通寺・金比羅さんに行こうと思います。
その間にうどんも食べたいので、うどん店の場所と
混み具合チェックをしておいた方がよさそうですね。

あとすみません、「うどん」についてですが
挙げられたお店は、最初の2軒はベスト店で
後の2軒はkgu-2さんにとってワースト店ですよね?

いろいろご意見伺えて、本当に助かります。
香川へ行くのがとても楽しみです♪

投稿日時 - 2010-09-06 12:53:57

ANo.2

1日目2日目は時間的余裕は結構あるプランなので
あまり問題は無いと思います。
3日目をどうするかですね。
直島は良い所ですが、フェリーで片道1時間程度(乗船時間)の
距離なので余裕を持って行動しないと辛いかも・・・。
http://www.naoshima.net/index.html

今、瀬戸内国際芸術祭2010をやっていますので直島に限らず
楽しめますよ。
http://setouchi-artfest.jp/

2日目にどこか、島に行って、3日目に祖谷方面の方が空港にも
近いので良いかもしれませんね。

投稿日時 - 2010-08-31 13:47:39

お礼

アドバイス、ありがとうございます。

やはり三日目に、直島はキツそうですね。
東山魁夷せとうち美術館だけは観に行こうと思っていますが、
じつは、私も友人もアートにはあまり興味がないので
直島は行かなくとも良いかなぁ。。。
(せっかくURL貼って頂いたのに、すみません。)

二日目に高松に直で戻り、高松市内観光。
三日目に祖谷方面観光→空港。

という案も、あるということご指摘頂いて助かりました。

投稿日時 - 2010-09-01 16:39:01

ANo.1

香川に引っ越して来てまだ3年経たないので絶対これが良いと言えるほどは詳しくありませんが、考慮してみる価値がある追加情報として少し。
1.時間があれば(特に初日は余裕がある印象ですが)、宇多津町の瀬戸大橋の公園に寄られることをお薦めします。そこから眺める瀬戸内海と瀬戸大橋は一見の価値があると思います。丸亀方面という計画が入っているので、それほど寄り道にはならないと思います。
2.こんぴらさんについて2つ。
・もちろん多くの石段があることはご存じでしょうが、ここには多くの美術品(絵画)もあります。もし興味があるのでしたら、その分の時間も考慮されてはどうでしょうか。
・その3日間は1年に1度の大祭の日です。特に10日の夜は神輿が山の上の本宮から下へ降りてくる日だと思います。時間は遅いですが大変珍しい行列が見られます。従って、琴平周辺のみは渋滞するかもしれません。
3.10月末まで高松やいくつかの島を会場にして芸術祭というのを行なっています。詳しくは知りませんが、芸術に興味なくとも瀬戸内の船旅(と言っても数十分でしょうが)も価値ある経験だと思います。
4.ご存じのようですが、琴平とかづら橋の間はかなりの登り下りの道になりますので、距離だけから受ける印象よりも少し余裕をもっていた方がいいかもしれません。琴平と高松間は平地で良い道なのでほぼ予定通りの時間で移動できると思います。
5.最近有名なうどん屋さんは連休には混んでいる時があります。長い行列ができることもあります。確かにそれなりにおいしいとは思いますが、時間の制限のある人にとって並んでまで食べる価値があるかは?です。それこそどこへ行ってもうどん屋さんがありますし、大概のお店は味もおいしいと思います。あまりに長い行列ができているならば、時間を考えてそこに拘る必要はないような気がします。
6.もちろん栗林公園もシンプルですが美しい公園です。是非立ち寄ってください。
7.印象では初日が少し時間的に余裕があるような感じです。場合によってはこんぴらさんの参拝も初日にできるかもしれません。ゆっくり歩いて往復2時間くらいでしょうか。
以上スケジュールのことについては旅の目的が何かにもよるのでなかなか助言しにくいところがあり、御要望通りの答にはなっていませんが、ご予定の日の特殊な情報ということで何かの役に立つかもしれませんので書いてみました。
芸術祭やこんぴらの祭については高松市や琴平町の役所に問い合わせれば詳しいことを教えてくれると思いますのHPでも覗いてみてください。

投稿日時 - 2010-08-30 20:00:22

お礼

ご親切に、細かくアドバイスを頂きありがとうございます。

・アドバイスを伺い、一日目は海側の道を西へ行き
瀬戸大橋公園・東山魁夷せとうち美術館に寄り、
善通寺を参拝して琴平温泉に行くルートが浮かびました。
(「道の駅」に寄るのが好きなのと運転が上手くないのとで、
高速は使わない旅にしようと思っています。)

・金比羅さんの大祭だということ、すっかり忘れていました!!!!
なんてナイスタイミングに旅行を予定したんでしょう!ちょっと自画自賛(笑)
渋滞も嫌なので、少し早めに琴平温泉に着けるようにしたいと思います。

・琴平→祖谷方面のルートが起伏が激しいこと、知りませんでしたので助かります。

・うどんも、行列に並んでまで食べたいとは私も友人も思わないので
ゆっくり食べられるところで、楽しみたいと思います。

旅行にはまだ時間があるので、いろいろ調べて行きたいと思います。
また何かありましたら、アドバイス頂けると有り難いです。

末筆ですが、nazewhyさんの香川ライフが
ますます素敵なものになりますように♪お祈りしています。

投稿日時 - 2010-09-01 16:59:42

あなたにオススメの質問