みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

 カッター(シャツ) = Yシャツってわかりますか?

 カッター(シャツ) = Yシャツってわかりますか?

 先ほど読んでいた小説の中に、服装のところで当たり前のように「カッター」と出ていました。

 
 私は関西人で、結婚するまでYシャツにはカッターシャツと言う別名があると思ってのですが、

関西人ではない夫に「カッターシャツって何?」と聞かれて初めてどうやら方言らしいと気付きました。

 そこで質問なのですが、小説等で服装の話の途中で「カッター」と出てきたら、Yシャツの事だと分かりますか?
 
 それとも「なぜここにカッター(刃物の方)???」と不思議に思われるでしょうか。

個人的にはなじみのある言葉を見つけてにんまりと嬉しかったのですが・・・。

 お住まいの地域も併せてお答えいただけると嬉しいです。

投稿日時 - 2010-08-23 21:24:41

QNo.6130534

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

関東地方に住んでいて、実家がワイシャツ屋を営んでいます。

カッターシャツという言葉は耳にしたことはありますが、Yシャツとは別の物だと思っていました。
なので小説で「カッターを着る」と書いてあっても「?」と思うことはないですが、まさかそれがYシャツのことを指すなんて、今この質問を見て初めて知りました!!
ワイシャツ屋の娘として恥ずべきか・・・
実家の父は知っているのかな・・・今度、ぜひ実家の父にも聞いてみたいと思います。

投稿日時 - 2010-08-24 19:10:36

お礼

 関東地方の方のご回答、嬉しいです。

 カッターシャツという言葉自体はあるんですね?

 地方色があるものだと思いますので、恥ずかしいなんて思わないでくださいね!

 実家のお父様のご回答、私も聞いてみたいです! (●^o^●)

 ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-08-24 20:22:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

肝心な答えを書いていないことに、我ながらヽ(・∀・)ノ ワチョーイ 

No.3です。九州北部、離島出身ですが、福岡・長崎は

Y-シャツよりも、むしろカッターのほうが一般的かもしれません。

離島なので、例外的かもしれませんが。

この辺のクリーニング屋さんでは(今福岡ですが)、両方見かけます。

ちなみに、私体質的に日焼けが出来ないので、長袖のピンストライプカッターです^^;

袖の両側にボタンをつけて、カフスのように見えるように小細工をしています^^;
ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ 

(=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)

投稿日時 - 2010-08-25 00:19:09

お礼

 九州の方だったんですね。

 中部地方より西側ではどうやらカッターシャツは通用しそうですね。

 私の家のほうでもクリーニング屋さんの店頭表示は

 「カッターシャツ  ○○円」の方が良く見かけるような気がします。

 再度のご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-08-25 19:47:27

ANo.7

中部地方在住です。
カッター=ワイシャツ、分りますよ。
(ワイシャツの語源については先の方が述べていらっしゃいますので割愛)

中学校の夏季制服は男女とも白の開襟シャツで、これをカッターと呼んでいました。
その所為か、カッター=半袖・夏物というイメージが強いです。
「カッターの裾出すなー!」は、夏の生活指導の常套句でしたからね(笑)
高校に入ってからは女子はブラウス、男子はワイシャツだったかな。

小説の中に出てきたとして、私も違和感なく読めてしまうと思います。
というか、何かの小説で見かけた記憶が…高村薫だったかな?(曖昧)

投稿日時 - 2010-08-24 11:57:59

お礼

 おっ!中部地方の方はお分かりになりますか? 

関東以北や九州ではどうでしょうね?

 やっぱり学生服のイメージが強いでしょうか?

 
  余談になりますが、私が読んだのは有川浩さんの「三匹のおっさん」でした。

 めちゃくちゃおもしろかったですよ。

  ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-08-24 15:01:10

ANo.6

半世紀関西人です。

当然知ってます。

最近はあまり言わなくなったけど
冷コー=アイスコーヒーと同じような感じかな?

投稿日時 - 2010-08-24 10:12:47

お礼

 そうですよね~。関西人にはおなじみの言葉です。

 「冷コー」は知ってますが、私は使った事はないです。

 今でも言う方、いらっしゃいますかね~ (^_^)

 ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-08-24 14:56:14

ANo.5

規約に触れそうですが、お礼を拝読に来て気付いたので。。。

日本語のワイシャツなら色物、柄物あります。
ホワイトシャツの特徴であるカフスを排した半袖もあるくらいで。

語源とは別物、定義は無いに等しい転訛した日本語です。

分かりやすいURL貼っておきます。
http://100.yahoo.co.jp/detail/%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%84/

投稿日時 - 2010-08-24 07:14:51

補足

 漢字変換ミスしました。すみませんでした。

 「再度のご回答ありがとうございました」

投稿日時 - 2010-08-24 14:52:32

お礼

 URLのご紹介まで、ありがとうございました。拝見しました。

正式にはそんなに細かい規定があるとは・・・ (^0_0^)

 
 関西以外の方はどうなんでしょうね~。「カッター」通じるでしょうか?

 再度のご回答ありがとうござ今曽田。

投稿日時 - 2010-08-24 07:45:18

ANo.4

生まれも育ちも大阪市内です。

Yシャツと言ってました(@_@;)
やっぱり私って おかしいのかも??

同じ大阪の彼はカッターって言ってます。
だから慣れましたけど。。。
最初は違和感がありました。

「このカッター洗濯しといて」
「このカッターはクリーニングにだしておいて」

ですから関西では普通なのでしょう(*^_^*)

投稿日時 - 2010-08-24 00:37:47

お礼

 vaierunさんは大阪市内なんですね。

 でもYシャツと言われる・・・ ご両親の出身とか、何か関係するんでしょうか・・・?

  関西の方でもカッターに違和感のある方がいらっしゃるんですね。

 益々関西以外の方がどうなのか気になってきました (#^.^#)

 ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-08-24 07:41:12

ANo.3

まぁどうでもいい追加なんですが・・^-^

カッター は ミズノ の商標でしたね♪

Yシャツ は ホワイトシャツ が和製英語で縮まったものです。

だから、青いYシャツは存在しませんので、ご注意を ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ 

m(_ _)m

投稿日時 - 2010-08-23 23:20:36

お礼

 Yシャツがホワイトシャツが縮まった言葉だというのは知ってましたが、

カッターが登録商標は知りませんでした。

 関西以外の方は、カッターで通じるんでしょうか?

 ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-08-24 07:36:33

ANo.2

本からの受け売りですが、カッターシャツはスポーツメーカー美津濃が作った商標(由来は「勝った」シャツ)です。
(現在は商標が無効となっているので自由に使えます。)

今では辞書でも「ワイシャツと同義」とされていますね。

私は高校時代にこの話を知っていたので、小説に出てきても違和感無いです。

西日本で多く広まっているのは、美津濃本社が大阪だから。(かな?)

私の元々の出身は西の方です。

投稿日時 - 2010-08-23 22:08:33

お礼

 えっ?元は登録商標だったのですか!? おまけに辞書に載ってますか!?

 うちの辞書にも載ってたら、夫に報告しますね。

 素早いご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-08-23 22:57:36

カッター=Yシャツ わかります。

特に学生時代(高校)の白いシャツは
Yシャツとは言わず、なぜかカッターと言っていました。
なのでカッターとYシャツは別物?と思っていた時もありました。
(サラリーマンが着るのがYシャツ、学生が着るのがカッター)

全国区の言葉ではなかったんですね。

ちなみに三重県出身です。

投稿日時 - 2010-08-23 21:39:45

お礼

 あ、そうです!私もサラリーマンが着る物はYシャツともいいますが、

学生服の方はカッターとしか呼びませんね。Yシャツではなんとなく違和感が・・・。

 やっぱり関西の言葉なんでしょうか・・・?

 素早いご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-08-23 22:54:01

あなたにオススメの質問