みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ファームステイ

ファームステイ

こんにちわ。
来年の夏に、オーストラリアへファームステイを考えています。
食事・宿泊費を出してもらう代わりに、働く、という形で1年間滞在するつもりです。
そこで1年滞在し、英語力を身につけたあと、もう1年ワーホリをしたいと思っています。

有名なのがWWOOFですよね。
あれは確か会員登録をして、
ワーホリビザ等を取得し、行きたい国のファームの人と
直接交渉、という形なんでしょうかね?

それ以外に、ファームステイをプランにしている
会社とかあるんですかね?
調べるとプランのようなプランじゃないような、
あまりよくわからないんです。

1年間滞在したいので、WWOOFがいいんでしょうか?
でも、翌年にワーホリも考えているので、
ファームステイの後にワーホリができる、
といったようなプランのある会社とかあるんでしょうか?
だとしたらそっちのほうがいいんでしょうかね…?

それから、向こうで怪我が起きたりなども不安なので、保険の面とか。
そういうのはやっぱりどこかの会社のほうが安心でしょうか?
あとどのぐらいお金がかかるのかとか…。
ファームステイ事態にお金はかからないんでしょうか?

どうも自分の希望するプランにあったサイトがわからないもので、
どう見たらいいものか…。
なので、


・WWOOFのシステム
・ファームステイ1年滞在可能プランのあとワーホリができる会社
・ファームステイ時の保険
・ファームステイの料金


このようなことを知ってる方は、
できれば詳しく教えていただけるとありがたいですm(_ _)m

投稿日時 - 2010-08-14 17:42:31

QNo.6109266

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

オーストラリア・メルボルンから車で1時間の田舎町で
羊と牛の牧場を経営している者です。

私の住む町には、毎年多くの日本人学生が、ファームステイにやってきます。
残念ながら、その受け入れファームの大半は「ホビーファーマー」「シティーファーマー」
と呼ばれ、いわゆる家の周りのちょっとした庭に羊や牛・馬などを数頭飼っている
ファーマーとは言えない方が多いのが現状です。
実際この町は牧場経営が多く、メルボルンから比較的近いこともあり、
団体で受け入れることの出来るエリアであることから
多くの学生さんが来ることになったようです。
ただ現実、牧場経営している人は、
残念ながら、ファームステイ希望者を受け入れる時間がないほど忙しく、
また、余裕がないのです。
ですから、一年間受け入れ可能なファームステイを探すことが
とても困難なことであることを理解してください。

WWOOFは、うちのお隣さんが登録されていて
ワーホリの若者が入れ替わり立ち替わり滞在しています。

セカンドヴィザを利用されるのが一番かと思います。
オーストラリアでは、この数年、ファームなどで働く第一次産業従事者が減少傾向にあり、人手不足を解消するため、ファームで3ヶ月以上就労すると、
合計2年間 が可能となるセカンドワーキングホリデービザが発給されることになりました。ビザ取得には細かな条件があるようですが。
その為、フルーツ・野菜ピッキングの希望者が多くて
なかなか仕事にありつけないそうです。
ちなみに先月ブリスベン近郊のネギ農場に、
住み込みで働きに行った日本人女性は、
宿泊無料、一日8時間労働で$6の給料、
7人共同部屋で、滞在者は日本人ばかり…
英語の勉強など何もできないと言って2日で辞めたと連絡をもらいました。

http://labattblue.nobody.jp/second_visa.htm

ファームステイの探し方ですが、
どこかの会社を通してプランとなると
だいたいのファームステイは一日いくらとお金を取られます。
ちなみに学生さんも仲介会社を通してステイしているのですが、
その学生さんが会社にいくら支払われているかは知りません。
でも受け入れ側に入るのは1人一日A$120だと聞いています。

やはり希望されているような
宿泊・食事無料でただ働き!は難しいでしょう。

私のところもこれまで何人か日本人をあなたのような条件で受け入れましたし、
また知り合いの牧場主に頼んで、日本人を受け入れてもらった事もありますが、
受け入れて頂く牧場を探すのが大変でした。
ただで仕事を!と言う分では受け入れ牧場が有るのですが、
宿泊・食事が共になると受け入れてもらえませんでした。
ただしチャンスを得て、その仕事ぶりが認めてもらえた場合、
宿泊・食事を提供してでも手伝ってもらいたい!と思う牧場主は出てくるはずです。
仕事の出来る人は大歓迎ですから。
まずボランティアやWWOOFを通じて、どこかで軽く経験してみて、
自分に合う仕事を探す。
ファームステイと言っても色々ありますからね。
動物を扱う牧場・野菜農場・果物農場など。
やっていけそうな仕事が見つかったら、大きな牧場・農場を訪ねて
自分で探すというのも一つの方法です。

もう一つ、重労働ですが・・・
羊の毛刈りの仕事はそうですか?
毛刈りは経験がないと難しいですが、
シェッドハンドと言って、刈られた毛を拾ったり、床をはいたり、
初心者にも性別に関係なく出来る仕事があります。
オーストラリアならではの仕事だと思います。

保険は、「ワーホリ保険」で検索すれば色々有りますよ。

参考まで!

投稿日時 - 2010-08-24 13:33:07

お礼

まさか経営者さまからご回答がいただけるとは…!
ありがとうございます><

そうですか…。
やはり難しいですか…。
住み込みしてでも働いてもらいたい!って、
中々いないですよね…。
勿論、お遊びで行くわけじゃないし、
「ちょっと経験だけ…」っていうわけでもないので、
与えられた仕事はしっかりとできる自信はありますが、
なんせ農業は未経験なもので…。
才能があるかはわかりませんものね…。

お金を払って働かせてもらうか、
技術を伸ばすか…。

大まかに分けてそんな感じでしょうかね。。

とっても参考になりました!!
ありがとうございます!!

投稿日時 - 2010-08-25 01:01:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

バックパッカーズホテルの中には、ファームの仕事を斡旋してくれている所もあります。
ホテル⇔ファームの送迎バスが出ます。
ホテルのレセプションらへんに仕事紹介の張り紙があると思います。

でも、ファームの仕事はいいお金になるので、時期や場所によっては
すぐに人がいっぱいになって、仕事の順番待ちになっている所もありました。
(実際私は、そういう稼げるファームに行きたかったのですが、あまりの人の多さにWWOOFに行かざるをえなくなったのです…)

頑張って調べたら、そういうバックパッカーズホテルがどこにあるのか
事前に調べることも可能だと思います。
もちろんホテル代(週150ドル弱)は払いますが、私の友人はバナナファームで月5000ドル稼いだとか言ってたので、かなりのプラスにはなると思いますよ。
そういう所はもくもくと仕事をするので、オーナーであるオーストラリア人から英語を学ぶ、
というよりは、仕事仲間であるヨーロピアンや韓国人などとの会話の中から学ぶことになるでしょう。

それはそれでいいですが、オーストラリアの生活に密着して、雄大な自然を満喫して…
というイメージ通りの海外生活を満喫するなら、
やはりWWOOFの方がおすすめです。WWOOFの方が仕事の種類も豊富な気がしますし。
(野菜、果物、花、動物、木材加工、家事手伝い、子供の世話など色々です。週末にはお出かけに連れて行ってくれるかも)

オーストラリアは本当にいいところですよ。
ぜひ色々なことに挑戦して、素敵な時間をすごしてくださいね。

投稿日時 - 2010-08-19 23:04:00

お礼

お金の面まで、ありがとうございます!

そうですね。
最初の年は、やっぱり英語を学ぶのと、
オーストラリアを満喫したいんで、
WWOOFがいいのかもしれませんね!

参考になりました!ありがとうございます^^

投稿日時 - 2010-08-20 02:55:14

ANo.1

こんにちは。私はオーストラリアでWWOOFの経験があります。

1年間のWWOOFと1年間のワーホリなら、初めからワーホリビザでいいと思います。
オーストラリアでは、1年目のワーホリ中に3ヶ月間の季節労働(ファームでの仕事)をすると
2年目のワーホリビザを申請できるので、ちょうどいいのではないでしょうか。

会員登録をするとWWOOFのステイ先がぎっしり書かれた本がもらえます。
その中から自分が行きたいステイ先を探し、メールか電話で直接交渉します。
当日はおそらく、最寄のバス停まで家族が車で迎えに来てくれるでしょう。
1ヶ月前くらいに連絡すれば大丈夫ですが、直前だと空きがないこともあります。
必要なお金は、待ち合わせ場所までの交通費くらいでしょうか?

私は2ndワーホリビザ申請のために3ヶ月間WWOOFに行きました。
3ヶ所をまわりましたが、超重労働で超不潔なハズレもありましたよ。
HPで事前にチェックできるような大きい所を選んだほうがいいでしょう。
ただ、WWOOFの会員登録の期限は1年間なので早すぎると期限が切れてしまいますが…

WWOOFの本のステイ先の中でPP(Primary Producer)と書かれている所で仕事をすると、
季節労働として扱ってもらえるので、2ndワーホリビザを申請できます。
WWOOF先の人に書類を書いてもらってください。
PPじゃないWWOOFで仕事をしても2ndビザ申請は出来ないので気をつけてください。
中には、家事手伝いだけのWWOOFもありますから。

1年間もファームステイをするなら、色んなところを回ってみると面白いですよ。
WWOOFでなくても、お金がもらえるファームで働いてもいいと思いますし。
かなり稼げるところもあるらしいですよ。

現地のバックパッカーズホテルなんかに行くと、
色んな人から情報をもらえるので、現地についてからのほうが色々考えやすいかもしれません。
とりあえず、初めに滞在する所だけ決めておけばいいと思いますよ。

ちなみに私はAIU海外旅行保険に入っていました。

投稿日時 - 2010-08-16 00:30:05

お礼

わぁぁぁぁ(´∇`*)
経験者の意見が一番ありがたい!
ありがとうございます!!!

ふむふむ。
お金を稼ぐとなるとそこに住まわせてはくれないんですよね?
=家賃等がかかる。
でもまぁ最初は住み込みのファームで、他に稼げるファームに
行ってもいいかもしれませんね。
WWOOFのPPで三ヶ月以上働けば2回目も更新できるんですね!
なるほどなるほど。

詳しい意見ありがとうございました!
さっそく色々実行してみます!

投稿日時 - 2010-08-16 20:24:55

あなたにオススメの質問