みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ドコモとソフトバンクは、同じ規格ですが、AUは、別規格です。今後、これ

ドコモとソフトバンクは、同じ規格ですが、AUは、別規格です。今後、これらの規格は、共通化されることが検討されているのでしょうか?

投稿日時 - 2010-08-12 20:39:09

QNo.6105298

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ANo.1です。
> MNPでNTTからAUに移行しても(もしくはその逆でも)、SIMロックさえ解除してもらえれば、同じ携帯がそのまま使えるようになるということですね。

それはまだしばらく無さそうです。
LTEをサポートしても、その後も音声通話はCDMA2000を使用するとauは言っています。
データ通信のみLTEを使うという事のようです。
LTE自体の問題ではありませんが、使用する周波数などを考えると、基地局を大量に設置しなくてはならず、すぐに設置できるわけでもありません。
また、今利用している端末がある日突然LTEのみになったら一斉に利用できなくなってしまいます。
相当の長期間で、今までのシステムとLTEが共存するようになるかと思います。
そのためMNPは無理でしょう。仮にできたとしても、LTEが使えるエリアでのみデータ通信だけはできる、という状況になるかと思います。
将来的に、100%移行ができれば、MNPできるはずです。もちろんその場合でも、最低限の通信できるという事は可能でしょうが、各社独自のサービスの利用には障害が出ると思われます。
端末が共通化されればよいのですが、果たしてどうなるのか。

私の前回の回答で、auの移行時期を間違って書いていたかもしれません。
2012年頃の予定との事です。失礼しました。
なお、この時期はあくまで、初めて設置した基地局(おそらく東京などのみ)と一般の人の端末が通信できるようになる時期であり、全国で使えるようになるのはかなり先だと思われます。

投稿日時 - 2010-08-13 09:56:28

お礼

詳細な説明どうもありがとうございます。
まだまだ先でしたか。とりあえず、SMSが共通化されるようなので、
それだけでもかなり利便性が上がりますね。

投稿日時 - 2010-08-13 23:04:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

さて、長い目で見れば統合されていくでしょうね。
そもそもドコモとauの全身であるIDOは同じ形式を使っていたのですから。

LTEに関しては、とても危険性をはらんでいます。
日本以外の電話会社が採用に慎重になっているため、もしLTEに日本の携帯が進んだとしたら、スマートフォンは一部を除いて日本市場から消えるかもしれません。

アップルのiPhoneにしても、ソニーのエクスペリア、LGなどのスマートフォンなどは、世界での市場があるから作れている物です。
本体を同一の物にし、ソフトウエアで各国対応が出来ます。

しかし日本しか採用していないハードウエア規格の為にわざわざ対応させても、日本より遥かに大きな市場では使われていない仕様のシステムを積んでも、コストアップになるだけで必用とされないわけです。
そうなれば自然と日本向は無くなって行くと言う事になる可能性もあるわけです。
(iPhoneやエクスペリアは、日本が日本独自規格のネットワークだったら、販売されなかったでしょうね。)

投稿日時 - 2010-08-13 03:47:00

お礼

ありがとうございます。
私自身は、国内で統一されれば、MNPとかしてもそのまま使えたりして
便利なんですが、世界から孤立してほしくないですね。

投稿日時 - 2010-08-13 09:07:21

大手4社はLTEの採用を目指しているようですから共通化されますよ。(ドコモはすでにサービスをfZv発表しました)
http://ja.wikipedia.org/wiki/LTE
ドコモは開始、auは2010年頃から、ソフトバンクは2013年頃から、イーモバイルは2011年頃からとなっています。


WiMAXなど例外もありますが。

投稿日時 - 2010-08-12 21:38:23

お礼

ありがとうございます。今年くらいから、規格が統一されるのですか。知りませんでした。
ということは、MNPでNTTからAUに移行しても(もしくはその逆でも)、SIMロックさえ解除してもらえれば、同じ携帯がそのまま使えるようになるということですね。

投稿日時 - 2010-08-13 09:21:54

あなたにオススメの質問