みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

志望動機の添削・アドバイスをお願いします。

志望動機の添削・アドバイスをお願いします。

昨日、派遣会社より電話で仕事紹介があり、月曜日に面接に行くことになりました。
業種は特に指定せず、職務内容で決めているので、面接が決まってから会社の業種を聞いたため、志望動機で必要と思われる、なぜこの業界に興味があるのか、というところが全く思い浮かびません。

当方30歳、女性。7月に前職(派遣)を会社都合で辞めて現在求職中です。
これまで、
1社目:建築関係会社(事務全般担当)
2社目:アウトソーシング会社通販部門(通販受付担当)→クレジット部門(事務担当)
3社目:携帯電話コールセンター(SV)
4社目:生命保険会社(人事グループのアシスタント担当)
をやってきました。
今回面接に行く会社は外資系大手ネット通販会社で、人事アシスタント担当となります。

志望動機として以下のように考えてみたのですが、自己PRではないかと言われました。
『事務処理業務に自信があり、迅速かつ正確に処理を行うよう努めてまいりました。
また、スーパーバーザーを経験した際に業務運営を円滑に進める為の業務改善を担当し、働きやすい環境やフローを考えるサポート業務に興味を持ちました。
貴社では業務改善に力を入れていらっしゃると伺い、以前の経験を活かして仕事ができればと思い志望致しました。』

上記以外に、以下のような志望動機も考えました。
『職務において迅速かつ正確に処理を行うよう努めております。業務フロー等の習熟力に長けており、事務処理には自信があります。
また、過去に業務フローの円滑化を推進するプロジェクトへの参加経験もあり、貴社が注力されている業務改善について即戦力としてお手伝い出来る事も多いと考え志望致しました。』

尚、自己PRは以下のように書いています。
『複雑な課題もポイントを分析し、論理的に考えて解決に導くことが得意です。
過去にチェック機能強化を提案したことがきっかけとなり、業務改善を行う為スーパーバイザーの役職をいただきました。
この時の経験から、現状からより良い状況にする為にはどうすればいいかを常に考えることを学びました。
今後も前職での経験を生かし、業務が円滑に進むよう広い視野を持って仕事に取り組み、会社へ貢献することができればと考えております。』

前職(4社目)が1年10ヶ月と短い期間で退職となったため、人材紹介会社やハローワークで正社員での転職は厳しいし、いい顔されないと言われてしまい、今回のチャンスを逃したくないと思っています。
長くなりましたが、何卒お力をかしていただきたく、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2010-08-07 21:54:28

QNo.6093870

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

元派遣の営業です。

”派遣契約”の案件であれば、事前面接は禁止です。従って志望動機・自己PRは必要ありません。面接じゃありませんから!!

そもそもの派遣は、派遣会社が企業が求めるスキルと登録スタッフの所持スキルをマッチングさせて企業に派遣をするものですので、スタッフの動機云々は関係ありません。雇用契約は派遣会社と結ぶものですので、派遣先への志望動機の発表っておかしいですよね。派遣先へスタッフ(商品)の売り込みをするのは派遣会社の仕事ですので、担当の営業に任せておけばOKです。

”紹介予定派遣契約”の案件であれば、過去の経験から応募する会社で何ができるか考えてみてください。企業が何を求めているのかを考えて、そこを旨くアピールすればよいと思います。

投稿日時 - 2010-08-07 22:18:29

補足

記入が洩れていましたが、紹介予定派遣での紹介です。
履歴書と職務経歴書を持参し、正社員応募のように面接があると説明を受けました。

投稿日時 - 2010-08-07 22:32:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問