みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自己破産について。

自己破産について。
住宅ローンを組みましたが、体調不良のため退職しました。
今は傷病手当でローンを返済しておりますが、支払いが苦しくなり、売却中です。
売却できても、残債が残る可能性が高いです。
障害厚生年金2級の受給が決まっていますが、金額はまだわかりません。
また、永久認定ではありません。
障害年金をもってでも、支払い能力があると認められれば、自己破産はできないのでしょうか。

投稿日時 - 2010-07-31 20:26:23

QNo.6077984

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

No.1です。

他に借金が無く、保証人もいないのであれば自己破産が最善だと思います。
状況が状況ですから免責も問題なくおりるでしょう。

他の可能性として
借入残金、期間にもよりますが賃貸も検討の余地があるのではないでしょうか?
家賃をそのまま返済に廻し、多少足し前になっても最後は土地は残ります。(マンションでしたら別ですが)

又は予定通り自己破産し住宅が競売にかけられたら身内か知り合いに落札してもらい家賃を払って住むとか・・・・

がんばってください。

投稿日時 - 2010-08-01 13:33:10

お礼

お礼が遅れまして申し訳ありません。
色々とありがとうございます。

物件はマンションなので、賃貸はちょっと考えにくいです。
身内にも迷惑かけられないので、自己破産することになりそうです。

投稿日時 - 2010-08-10 17:48:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

よく考えて行動してください。

彼方の希望通りに自己破産でも何でも問題なく可能だと思います。
破産後の免責も簡単?に取れると思います。

しかし、よく考えて下さい。

住宅ローン以外の借金は多数あるのでしょうか?

住宅ローンの場合通常1~2人連帯保証人が付いていると思います。
彼方が破産すると売却清算後の残った借金は保証人のところに行きます。

他に借金がなければ彼方の借金は無くなり破産する意味が無くなります。

他に多額の借金がある場合
小規模個人再生が可能ではないでしょうか?
通常収入が無いと出来ませんが今回の場合、障害年金、病床手当?なども入るので!

これは住宅ローン以外の借金を裁判所を通じ大幅減額し整理するものです。
住宅ローンについては任意売却し残った借金は彼方と金融機関と保証人で話合い分割で返済していけば良いと思います。

法律は彼方の味方です。但し、彼方の廻りの人や保証人など彼方を助けてくれた人に出来るだけ迷惑がかからないように最善を尽くす努力は必要ではないでしょうか。

投稿日時 - 2010-08-01 11:09:28

お礼

ご意見、ありがとうございます。
補足ですが、私どもには住宅ローン以外の借金はなく、夫婦でペアローンを組んでおり、保証人となる夫は同意しており、同時の破産を考えています。
ですが、もう少し自己破産以外の方法も模索してみます。

投稿日時 - 2010-08-01 12:23:28

あなたにオススメの質問