みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

材料力学の問題で質問です。

材料力学の問題で質問です。

天井から2本の銅線(縦弾性係数Es,断面積As)と
一本の黄銅線(縦弾性係数Eb,断面積Ab)を介して重量Wの剛体板が
保持されている。
剛体板にかかる重力はあたかもその合力が黄銅の直下に
かかるように分布している(剛体板の重心は黄銅線の直下にある)。
このとき、銅線1、3 及び黄銅線2に作用する引張り応力を求めよ。

という問題です。
銅線1,3、黄銅線2は 左から 1、2、3 の並びで剛体板に
ついています。1,2間の距離はA,2,3間の距離はBです。
また元の長さはすべて Lです。

ヒントとして、
(1)剛体板に作用する力とモーメントのつり合いで式が2本できる
(2)残りの条件は剛体板の傾きにある。剛体板は変形しないので、その傾き
に応じて3本の線の伸びの違いが決まることとなる。

というのがあります。
(1)について2本の式は立てれたのですが、(2)の剛体板の傾き
というのがよくわかりません。モーメントが釣り合っているのに剛体板は
傾くのでしょうか?
3本目の式はどのように考えて立てればいいのでしょうか、教えてください。

投稿日時 - 2010-07-28 22:44:00

QNo.6071393

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

3本のワイヤで重さを持った剛体板を支えますので、その重さの分担に応じて伸びが発生します。
その伸びた先端が直線状に並ぶ条件を式にすれば良いのだと思われます。

投稿日時 - 2010-08-02 22:55:46

あなたにオススメの質問