みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

 外国人の主人が加入できる医療保険、ならびに生命保険を探しています。

 外国人の主人が加入できる医療保険、ならびに生命保険を探しています。

先日、医療保険の申込みをしたところ、「申込書をすべて一人で記入でき、さらに保険の約款を一人で(人の助けなしに)理解できないと加入はできない」と連絡がありました。
「申込書は、私が手伝って、一緒に書きました」と言った為、受付できないと断られました。
日本人にでさえ、保険の約款を完全に理解するのは、難しいと思うので、今後、主人が日本語を勉強しても、私の助けなしに、約款を一人で理解できるようになるか、というと疑問です。
 
そこで、英語の約款がある保険会社や、配偶者が申込書や約款の説明をすれば、外国人でも加入可能な保険がある会社を探しています。
ご存知な方がいらっしゃいましたら、教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-07-21 10:13:33

QNo.6053311

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

過去に同様の質問がありましたので、参考までに。
http://okwave.jp/qa/q1785089.html

例えばネット生保はどうでしょうか?
下記はライフネットの契約の流れですが、申込書さえご自身で書ければ契約可能です。
http://www.lifenet-seimei.co.jp/procedure/flow/index.html

以下は蛇足ですが。
被保険者本人が約款を理解できない場合、契約内容をわからないまま契約->保険金詐欺の温床となる可能性があります。
質問者様の仰ってることはよく理解できるのですが、保険会社としての建前は仕方ないと思って下さい。

私個人の意見としては、大手が英語を公用語に採用しているご時世、契約書類/約款を日本語・英語の両方で用意するべきだと思いますが、英語の契約書類を用意するコストと英語書類に対する需要を比較すると致し方ないという現実もあるかと思います。

投稿日時 - 2010-07-21 11:24:07

お礼

ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2010-07-21 13:41:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

34人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

日本語が不得手な方の場合、一般の生保では、ちょっと思いつきません。

少額短期保険会社の中には、こんな会社もあります。
http://www.vivavida.net/

投稿日時 - 2010-07-21 12:40:29

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-21 13:42:33

あなたにオススメの質問