みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

37歳、女、年収430万が英語の勉強をすると??

37歳、女、年収430万が英語の勉強をすると??

自己啓発本などを読むと、
「IT」と「会計」と「英語」のスキルを身につけろ・・
みたいなことが、よく書かれています。

しかし誰もが、これらのスキルをみにつけたからといって、
年収アップなどにつながるものなのでしょうか?

たとえば、私。

37歳、女、中小企業で、現在年収430万程度・・

IT業界にいる元技術者。現技術者ではない。
現在は、システム提案・顧客サポートなどの業務遂行中・・
簿記2級は、会計知識習得のために取得。
英語は学生時代に学習した程度で、ほぼできない・・

・・という経歴。この経歴で、もしも、、

-英語を勉強しました。
-TOEIC700点とりました。
(あくまでも800点とか900点とかではなく)

・・とした場合、少しでも、ちょびっとでも、、
キャリアアップできると思いますか??

回りに、英語を使う仕事はみあたらないし、
転職するとしたら、射程距離は、
同じくらいの規模の会社になると思います。
私と同じような中小企業では、英語を使うことは皆無。

自己啓発本やこのサイトのQAをみていても、
「英語はできてあたりまえ」
「英語だけできてもその他の仕事能力がなくちゃ・・」
・・というようなことが多く書かれていると思います。

私のようにしがない中小企業社員は、
英語ができる人がほとんどいません。

私たちのような人々が、英語を学習したとして、
それで、キャリアアップにつながることは、あると思いますか?

大企業、外資系で、働く人々が、当たり前のように、
勉強してきた英語。

それを学習することは、
やはりビジネスマンとして必要不可欠なことだと思いますか?

投稿日時 - 2010-07-14 22:55:57

QNo.6038925

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

キャリアアップした女性です。

30代前半のころ
高卒、簿記の知識あり、中小企業のSE、英語に全く話せず(英検3級落ちる)、給与は年収400万円台。

30代後半
外資系IT企業で管理職・コンサルタント、語学留学して英語(TOEIC800以上)、年収は1000万円弱。

転職の決め手は今までの職歴とスキルですが、英語を勉強した事で転職先の幅が一気に広がり、海外で仕事する機会や外国人チームで仕事する機会ができました。
その為に売りになる仕事ができ、転職のたびに年収とポジションが上がるといった感じです。
英語が不可欠かどうかは人によりますが、選択肢やチャンスは広がります。

投稿日時 - 2010-07-14 23:29:50

お礼

orangeryさんのキャリアアップの軌跡、
・・たった、数行にまとめられていますが・・
TOEIC800点という実績のほかに、下記のような推測をしてしまいました。

-この人は、努力家であろう。
-この人は、知識の吸収スピードが早いであろう。
-女性であるが、将来を見据えているひとであろう・
・・などなど。

英語を勉強して、TOEICなどの成績を残すことにより、
英語以外の能力評価にも影響するのであろうと思いました。

もちろん英語だけではなく、なんらかの勉強をして、
目に見える形にすれば、
その勉強成果以外の能力も高く推測されるということになるのだと・・

具体的なお話で大変参考になりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-07-14 23:57:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

私の意見です。参考までに。

自己啓発などを読まれている割には「資格や能力を仕事につなげる」ことには目がいかないでしょうか?
英語は国際社会で考えれば必要とはなるでしょうが、狭い世界では余分なスキルこともあるでしょう。

ですが、MCAS(パソコンスキル)や簿記1級や電卓1級、ボールペン字はなどは仕事に関係ないでしょうか?システム提案ならプレゼンスキルも重要でしょうし、情報分析のためのわかりやすいデータ作りが必要ですよね。商法なども覚えておけば法律上の問題にも対応できないですか?そもそも世の中の動向を読んで臨機応変に対応するために日々努力するのであって、勉強しなければいけないことが違うだけのような気がします。自分の仕事を楽にするために創意工夫するのではないですか?

投稿日時 - 2010-07-14 23:38:32

お礼

とりあえず、私に必要なスキルって??ではなく、
英語スキルって??
・・についてしぼって質問させていただきました。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-14 23:44:22

ANo.2

皆無だというなら、
どうせするなら、そうでない外国語とかに
チャレンジしたほうがいいのかも。
中小企業=英語ができる人がほとんどいません
なんかへんな中小企業ですね。
でも、日本に特化してそれだけの年収をいただける
というのは、
英語は勉強しないほうが、
あと28年有利のような気がします。
でも、よくわからんのですが、
IT業界って、26文字+10の数字で
なんでも、できるのでは。
それ以外の文字を使わないと、
自分の気持ちでさえ表現できないのは、
さびしいと自分でも感じています。
でも、その道の英語なら、別に不自由はしませんけどね。
でも、会話ができないのは、さびしいです。

勉強されたらどうでしょうか? 

投稿日時 - 2010-07-14 23:10:31

お礼

もしかして、「小企業=英語ができる人がほとんどいません。」
・・かもしれないです。

英語って、あこがれでもあるんですよね。

洋楽が少しでもわかればいいな~。
映画が少しわかったらいいな~。
海外旅行で話したいな~。

・とかとか。

しかし、それとは別に、
ベストセラーの自己啓発書の多くに、
英語を勉強すれば、年収アップっと書かれている事と、
自分の周囲の状況に違和感を感じまして・・

しかし、私も自分の周りの状況しかわからないので、
広くネットで、意見を聞いてみようと思って投稿してみました。

ご意見ありがとうございます。。

投稿日時 - 2010-07-14 23:21:27

ANo.1

英語を使わないといけないような環境にある会社や英語ができると重宝される可能性のある会社への転職なら意味があるでしょうが、そうでないなら効果は「自分に自信が持てるようになる」くらいですかね。

投稿日時 - 2010-07-14 23:01:43

お礼

ご意見ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-07-14 23:11:58

あなたにオススメの質問