みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【病院のカルテに関する質問】(1)カルテ開示請求は、通常、本人とどの範

【病院のカルテに関する質問】(1)カルテ開示請求は、通常、本人とどの範囲までですか?
(2)電子カルテは、インターネットと繋がっているため、やはりデータが流出しやすいですか?
カルテの電子化をしている様な病院は、はっきり言って、今のコンピュータ技術ではまだまだ危険ですか?
逆に、カルテの電子化をしない病院は、データ流出の危険性がある為、敢えて回避しているのですか?
(3)患者が一度その病院に行き、以後全く行かなくなった場合、そのカルテは一定期間経過後に廃棄されますか?
(4)カルテは、その病院が廃院になる迄「永久保存」されますか?

投稿日時 - 2010-07-13 14:06:32

QNo.6035361

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

3)大学病院や大きな病院ではデータ集積のために半永久的に保存している場合も有りますが、保存スペースの問題や、管理の面倒くささで廃棄される事が多いです。
また、医療訴訟を回避するために(当時はハッキリしなかった事が、医学の進歩や法律判断の変更、例えば先日の生命保険の2重課税の凡例など)カルテを保存しない様に、主に弁護士等から勧められています。
カルテが無ければ、事実確認が出来ない(カルテは最強の証拠です)→訴訟を起こしにくいので、法律で決められた5年経過で、廃棄するところも有ります。
4)同様に、法律で決められた5年経過で廃棄される事も多いです。永久保存はまず無いです。

投稿日時 - 2010-07-14 10:19:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

19人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

#1の方の回答に一部補足します。

(1)カルテ開示請求は、通常、本人とどの範囲までですか?

「どの範囲」という言葉がどういう意味なのか分かりませんが、「患者Aが、自分の家族であって同じ医療機関で受診している患者Bの開示請求ができるか」という意味であるなら、基本的にはできないと思います。ただし、患者が小児であって、その親権者が請求する場合や、患者が意識不明の状態にあったり死亡していたりする場合に、その患者の家族や相続人は請求できる可能性があります。

(2)#1の方の回答の通りです。
電子化しない最大の理由は紙がないと不便だからです。たとえば質問者さんのかばんの中にある書類や書籍、メモ帳などがすべて電子化されていて、デスクトップサイズのパソコンからしか見たり書いたりできないとしたら、不便この上ないですよね。しかし、iPadなんていうものができてきましたから、今後は変わるかもしれません。

(3)来なくなった患者さんが10年後にひょっこりとあらわれ、新たに治療を開始する際に10年前の治療内容を参照しておきたい場合がまれにあります。
また、治療方法等に関する疫学的なデータを取るために、10年程度前までさかのぼってカルテを調べたい場合もあります。ですから、多くの医療機関では5年を過ぎてもカルテを保存しておきます。

しかし、保存するカルテが増えすぎると、スペースが足りなくなります。造築して保管用の倉庫を作りたくても、土地が高くて買えなかったりする場合もしばしばあります。マイクロフィルムに撮影して保管するということも一部に行われていますが、いずれは溜まってきてスペース不足を生じます。電子化するとスペースは小さくなるのですが、メディアの寿命とデータフォーマットの互換性の問題があります。たとえば昔の紙に入った5インチのフロッピーディスクはどこへ持って行っても読めません。MSDOSのハードディスクや旧マックのハードディスクも読めません。
結局、スペース不足のために廃棄することになります。

投稿日時 - 2010-07-13 17:56:11

ANo.1

システムエンジニアです。
(1)カルテ開示請求は、通常、本人とどの範囲までですか?
→私には分かりません。
(2)電子カルテは、インターネットと繋がっているため、やはりデータが流出しやすいですか?
→セキュリティの観点で、多くの電子カルテシステムはインターネットに接続されるネットワークとは別のネットワーク上に構築されています。

カルテの電子化をしている様な病院は、はっきり言って、今のコンピュータ技術ではまだまだ危険ですか?
→危険は常にあります。紙カルテにも危険はあります。コンピュータ技術だけでなく、使う側のモラルや運用にあたっての教育・指導も重要です。

逆に、カルテの電子化をしない病院は、データ流出の危険性がある為、敢えて回避しているのですか?
→違います。導入のコストと運用のコストが大きな要因です。コストと言っても金銭的な面だけではなく、医師が入力する手間だったり、紙が無いことによる不便になる部分などです。電子カルテの導入は、単に紙カルテを電子化するという単純なものではありません。

(3)患者が一度その病院に行き、以後全く行かなくなった場合、そのカルテは一定期間経過後に廃棄されますか?
→保存義務は5年ですが、それ以降外部倉庫に一旦保存されることが多いと思います。外部倉庫からの廃棄は行われているか分かりません。廃棄するにもコストがかかりますから、そのままのようにも思います。

(4)カルテは、その病院が廃院になる迄「永久保存」されますか?
→上記のとおりです。

投稿日時 - 2010-07-13 14:23:53

あなたにオススメの質問