みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

上司も部下も経験した社会人6年戦士です。

上司も部下も経験した社会人6年戦士です。

私は去年、IT企業でリーダーというポストに就いていました。
リーダーというのはチームのマネージャーであり、新人教育なども行うポストです。
世間の一般企業ではどうかわかりませんが、新人を教育し、その新人の成長が早ければ、
教育担当者としてリーダーの素養があると、私も高く評価される仕組みでした。

私は、こういった経験を積んだ為か、教育も仕事という価値観を持つようになりました。
採用した以上、教える義務と責任が企業にはあるのだと、そう思うようになりました。

そして今年、別のIT企業へ転職した際、最初は当然新人ですが、
今まで自分が教えてきた事もあり、自分は教えてくれるものと先輩に期待したのですが、
とても信じがたい態度をとられたのでカルチャーショックを受けてしまいました。

一度は簡単な説明を受けて、あとはやっておいて!と
教えてもらっていない部分も含めてやっとけ!と言われて暫く放置、
わかんないとこがあったら後で電話して!と言われて放置。

そのあまりにも、いい加減というか、教育は適当で放置する事が社風というか
そういうところを感じたので、前に自分がしてきたような教育をして頂けませんかとお願いしたところ、
「はぁ?何言ってんの?知らねぇよ」と言われてしまいました。

その先輩だけでなく、大概の先輩にそのような態度をとられ、
教えてくれるという事で採用されたのですが、どうしてこのような扱いを受けるのかが解せません。

どうもその先輩方の教育についての考え方は、
「聞いたらその場で何でも答えてくれる」とか
「最初から何でも教えてもらえる」という姿勢は学生の考え方との事。
ここは会社で学校ではないとの事でした。

勿論、それも一理あるとは思いますが、それにしても無駄に厳しすぎるもどうかと思いました。
なぜなら、出来るだけ早く教えて、一日でも新人の私を一人で仕事が出来るまでに教育し、
私の成長が早ければ早いほど先輩方の仕事量も減って負担も軽くなり、
先輩方自身も、更にその上の上司から評価されると思うのですが、
みなさんはこういう先輩社員の教育姿勢をどう思われますか?

この会社がたまたまそういう姿勢というか社風なのか?
それとも、私の考えが甘かっただけなのか?しかし、私の考えも一理あると思いませんか?
それに、大概の人は出世欲があるだろうから上司からの評価を気にするだろうし、
そのような人は、少なくとも私の考えに賛同すると思うのですが、
いかがでしょう?

ご意見の程、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2010-07-13 01:58:29

QNo.6034609

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

我社ですね。まさに。

いやぁ、驚くほど似てます。IT関連ではありませんから、間違いなく我社ではありません。

でも、何にも教えてくれませんよ。設計の方法、電気の回路、製品の仕組み、そして様々な様式や、ルール。
突然、「○○管理規定読んでないの・・・?」「だめじゃない!」と言われます。

そんなの知らないよぉ・・・。じゃ済まない。

人に聞いても、知らないと言われれて、無視されたりもします。(知ってて面倒だったり)
会社なんて、そんなものと思って、最近は完全に開き直って、@すみません、無知なもので、知らないので、おわかりでしたら教えていただけませんかぁ?@とやりますが、怒られます。その部分は無視して、ひたすら謝って、教えてもらいます。

たまに、文書が駄目と言って突き返された日には、(知ってる相手ですが)「そんなに言うのなら、もうこの文書は受け取ってくれなくてもいい!撤回するからもう何もなかったことにする。」と尻をめくったり。

(相手が困ることを知ってて、駄々をこねるケースですね)

まぁ、いろんな方法で、その都度いろんな手段を講じて、対処するってことです。

相手を見て、様子を見て、強気に出たり、低姿勢に出たり。

うまくやるってものじゃないでしょうか・・・?

投稿日時 - 2010-07-13 20:47:49

お礼

お返事遅くなりました。

>相手を見て、様子を見て、強気に出たり、低姿勢に出たり。
今は、まわりの様子を伺いながら、
うまく駆け引きをしているつもりです。が
しかし、本当にこれでいいのか?という
ことに悩んでいるわけです。
なんせカルチャーショックを受けましたので。

しかし、異業界で私と同じ境遇の方の意見を聞けたので、
少し安心しました。
自分のおかれている状況や、
その対処の仕方が大幅に間違いではなかった事を!

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-21 21:01:26

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

私も「教えてくれない職場」を経験したことがあります。
ある人からは、学歴が高いから妬みをかっているんじゃないのと言われましたが、自分ではそう思ってないですし、理由はわかりません。
他の職場に異動したときは、優秀で尊敬できる上司に恵まれ、非常にたくさんのことを教えていただきました。その職場は一致団結しており、組織で働いているという意識が非常に高いと感じましたし、そのほうが仕事も効率よくできます。
今の自分が考えることは、教えを乞わないで自分で調べると新たな発見ができます。でも、時間のないときや、多額のお金が関係する仕事、前任者に聞かないとわからないことはやはり教育が必要だと感じます。自分で努力しないで、人から教えだけを乞う人は問題外ですが、努力家で素直な部下には何でも教えてあげたいです。なぜなら会社は個人ではなく組織で働いていると感じるからです。

投稿日時 - 2010-07-30 00:17:57

ANo.9

サラリーマン経験を経た経営者です。
企業において、教育が重要と言う考え方には大賛成です。
私も、重要業務の1~2位に「教育」を挙げます。

でも、たとえ質問者様が正論であっても、企業ガバナンスの観点からは、「新入社員の考え方に企業が合わせるべき」という考え方には賛成出来ませんし、質問者様にとっても、色んな意味でメリットが無いと思います。

総論的には、まずは質問者様が転職先の社風に染まり、しかるべき地位や立場などを得て、その様な状況でも、質問者様の教育が重要と言う信念が変わっていなければ、質問者様はそれを重視するマネジメントをし、それにより成果を上げ、周囲に教育の重要性を認識させると言うのが、正しい手順かと思います。

また、今は「教わる側」の立場を学ぶチャンスですよ。
それも、優しく教えてくれる先輩社員がいないと言う過酷な状況で、教わる側は、業務などをどの様に学べば良いのか?と言うことを学び、今後の教育に活かせば良いです。

質問者様の仰る教育は『アメ』側です。でも教育は『ムチ』も必要です。
優しく手を取り足を取り、マンツーマンで業務範囲の事項に関し教育を施すことも大事です。
しかし、「会社全体」を教育するなら、例えば資材マンや経理マンを捕まえて、いきなり「重要顧客を接待して来い!」なんて言うのは、過酷ですが、スタッフ部門が営業職を知る方法として最も近道です。
突き放すのも教育なんですよ。
現在のお勤め先は、その『ムチ』型かも知れません。

あるいは、全く教育を意図してないとすれば、恐らくその会社の社員の皆さんがいい加減なワケではないと思いますよ。
能力が高い人や、知識が豊富な人は、人から教えを乞われたら、「学生の考え方」などの屁理屈は言わずに、教えてくれるのが普通でしょ?
ですから、教えてくれない人が、教えてくれない理由は簡単。教える能力が低いからです。

その原因は、経営者が教育の重要性を認識していないからでしょう。
質問者様が認識されている通り、教育が重要であることは、言うまでもありません。
会社が全体的に、教育の重要性を認識していないとすれば、質問者様は、いずれ社内で高く評価される時期が来ますヨ。

周りに「教育が大事」などと言わず、質問者様の周りだけには教育を施し、社内の常勝軍団みたいになれば良いです。
本当に企業において教育が必要なら、質問者様が信念を貫けば、きっと出世します。

投稿日時 - 2010-07-13 17:16:19

お礼

お返事遅くなりました。

サラリーマン経験を経た経営者サイドからの意見は、
大変貴重です。

大体は納得できました。

今後のサラリーマン人生において、参考にしたいと思います。

投稿日時 - 2010-07-21 21:09:35

ANo.8

管理する側・される側を問わず、社会人の要件は
理想をどうやって現実に落としこめるか、です。

質問者様は少々ロマンチストに過ぎる印象を受けました。
ロマンチストがリアリストよりも一段落ちた評価をされるのは至極当然のことです。

「自分の考えも一理ある」「本当なら自分が正しい」といって
満足してしまうところがロマンチストの弱点ですね。

投稿日時 - 2010-07-13 13:23:25

補足

お返事遅くなりました。

impiousfoxさんの考えるロマンチストとリアリストの違いについて、
改めて下記を教えて頂きたいです。

Q.ロマンチスト≒ナルシスト?でしょうか?
 確かに、私は自分がかつて憧れた先輩や
 その仕事に対する思想に対して、
 軽い陶酔感を感じるところがあります。
 そして以前の職場では、仕事や職場の理想を叶えるべく
 教育に力を入れ、まわりが見えなくなっていた
 ところもあると思います。

Q.リアリストとは、どういった方々なのでしょうか?

そして何故、
Q.>ロマンチストがリアリストよりも
  >一段落ちた評価をされるのは至極当然のことです。
 という評価が至極当然なのでしょうか?

是非、ご教授下さい。

投稿日時 - 2010-07-21 20:43:39

ANo.7

要するに、そこまでの能力が無かったり、ある意味出来すぎで教えれないのです。
風潮もあるでしょう。
あと、何だかんだですぐに理解して仕事が出来るのが普通と思っているからでは?

ウチの会社も大体そんな感じですよ。
説明といっても仕事が出来る人間は感覚的に判って出来るので教えようにも出来ないのが不思議になります。
今の仕事も業務ソフト変更の時も説明に来たソフト会社の人はソフトの中身がよく判っていないので簡単な説明だけでした。

結局、すぐに理解し仕事をしないと話にならない状況です。
1を聞いて10を知ると言いますが、10でなくても2や3は知らないと仕事がロクに出来ずに給料も上がらない状況です。

投稿日時 - 2010-07-13 12:55:22

ANo.6

企業内の人員の能力向上の為や段階的な教育の為、
多くの企業はそれなりの研修施設や、その為の人員を確保しています。
NTTや電力会社、JRなどはその呼び名はいろいろですが
宿泊施設も併設した学校になっています。
段階的に年次研修や導入訓練ということで数ヶ月から1年程度連続して
そこに宿泊しながら給料をもらって研修、訓練することになります。
(当然土日祝日は休みですが)
OJTは配属されたところで行われることになりますが
担当者の資質によって教育される内容が違うようでは無意味なので
教育する方も研修によって内容や方法も訓練を受けますし
わが社はこうするというような基準やハンドブックで内容のレベルを
一定のものとします。

IT企業といっても
ここ10数年程度の間にベンチャーとして発足している会社がほとんどなので
経営者や上席スタッフがその様な大手企業出身であるならば
自分も経験していることですし教育訓練が必要なことは認識しているでしょうが
そうではないいきなり起業した経営者も当然おりますし
社員の教育環境は玉石混交でしょう。
知っていながら会社の規模や経営状況でできない場合もありますし
創業から間もないような会社は社員個人のそれまでの知識や経験に頼っているのが
普通ではないでしょうか。
貴方も経験者ということで採用されたのではないのですか。
経験豊富な人が集まって起業すれば
身軽ですし経費もかからず受注さえ続けば会社としては
回転しますよね。
新卒からそういう会社を渡り歩けば全く教育訓練をされないで来ている人も
いるでしょう。
実際そういうことで悩んで質問してきている人がこのカテゴリーや
ビジネスのカテゴリーでも結構いるので
IT業界では珍しくないことではないでしょうか。

投稿日時 - 2010-07-13 09:27:47

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-21 19:34:03

お気持ちお察しします。
が、現状、そのような企業が大半を占めると思います。

先輩達をかばうわけではありませんが、仕事量が多すぎて教えてあげたいという気持ちがあっても、
時間が取れないんだと思います。
勿論、質問者様が言われるとおり、教えて、早く育って、戦力になって貰えれば、皆の負荷も下がるしメリットは多いです。
が、それを許さない程、忙殺されていて、気持ちの余裕も無いのでは無いでしょうか?
(そういう雰囲気は感じませんか?感じないのであれば、この回答は無視して下さい)

現場が中途採用に期待することと、質問者様の思いにギャップがあり、この質問に至っているのではないでしょうか。
現場は1から10まで全て教えるのではなく、最低限のインプットと内容を伝えれば、後はわからないところがあれば聞いてくるし、
出来るところはどんどん作業しておいてくれる事を期待しているが、質問者様は、そんな状況では、作業なんてできるわけないじゃん...
という感じではないでしょうか?

教えてもらうことを前提とした仕事のスタイルが崩れているところは否めないところがあります。
周りを良く見て、諸先輩が仕事しているところを取り入れて(盗んで?)、わからないところはすぐに質問するという感じで動ける人が重宝がられます。
(私だけがそう思っているだけでしょうか...?)

ただ、各人の仕事のスタイルがあると思うので、今の会社が耐えられないのであれば、自分に合った会社を探すという選択肢は
間違っていないと思います。

考え方を変えれば、物事が違って見えてくるものです。
皆さんの回答を見て、いろいろな選択肢を探ってみればいいのでは無いでしょうか?

投稿日時 - 2010-07-13 09:14:22

お礼

お返事遅くなりました。

>仕事量が多すぎて教えてあげたいという気持ちがあっても~
>~教えて、早く育って、戦力になって貰えれば~
>~が、それを許さない程、忙殺されていて、
>気持ちの余裕も無いのでは無いでしょうか?

 ある先輩は会社とは関係の無い、
 プライベートで実業団のサッカークラブに入っていて、
 他の先輩も適当な理由で、基本的に残業はしないという
 仕事論をもっているようです。

 ただ、その意見を悪用して教育を放棄している部分も見えます。
 こうなってくると性質が悪いです。

 black_thunderさんの文面後半は、大変参考になりました。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-21 19:13:01

ANo.4

みなさんはこういう先輩社員の教育姿勢をどう思われますか?
>日本では一般的だと思います

>しかし、私の考えも一理あると思いませんか?
一理というより、正論です

職場全体が おかしいと思うことは あなたが早く昇進して、あなたが変えるしかないと思います。

投稿日時 - 2010-07-13 06:46:57

お礼

お返事遅くなりました。

>職場全体が おかしいと思うことは 
>あなたが早く昇進して、あなたが変えるしかないと思います。

 そうですね。私の言っている事は理想論で、
 綺麗ごとかもしれませんね。

 昇進出来るようガンバリマス

大変参考になりました。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-21 18:54:26

ANo.3

会社によって様々だと思います。

今は新入社員の教育に力をいれている会社は多いと思いますが。
でも、転職とのこと。新入社員とは違う状況だと思います。

また、どういう仕事をしたくてその会社に転職をしたのでしょうか?
先輩が、以前勤めたところと同じ様に、懇切丁寧に教えてくれないと、全く持って仕事ができないのでしょうか?

私は、状況に柔軟に対応して、できる仕事をふやしていき、自分の仕事としてやっていくようにすること、
というのが仕事だと思います。

そして、先輩達は『自分の仕事』をしているのだと思います。
確かに、あなたの教育も『仕事の一環』ではあると思いますが、重要度からいくと、そこまで上ではないのかもしれません。

仕事の効率や、評価というものは『仕事ができたうえ』でのものであって、『仕事ができない状態』でいうものではないと、私自身身をもって実感した経験があります。

仕事を覚える、自分自身で『学ぶ、調べる、教えてもらえるようにお願いする』=自分のために。
そして、仕事ができるようになって、その仕事がお客様=他人のためになる。

あなたは、同じ会社で働く同志であって、『お客様』ではありません。

それが仕事だと思います。

もちろんお金が絡みますが、出世欲や、お金だけで仕事というものは成り立っているわけではありません。

考えが甘いというよりは、仕事に対する捕らえ方が少し変わっているなと私は思いました。
自分で学んで仕事は覚えていく。その姿勢で行けば仕事はできます。
後に続く人に、もし教えてあげることが可能だったら、自分が後に続く人に丁寧にすればいいことだと思います。

他人は変えられませんよ。苦笑

投稿日時 - 2010-07-13 04:39:56

お礼

お返事遅くなりました。

>そして、先輩達は『自分の仕事』をしているのだと思います。
>確かに、あなたの教育も『仕事の一環』ではある~

 教育を重視するあまり、まわりに目が行き届いていなかったのかもしれませんね。

>仕事を覚える、自分自身で『学ぶ、調べる、
>教えてもらえるようにお願いする』=自分のために。
>そして、仕事ができるようになって、
>その仕事がお客様=他人のためになる。

 仰るとおりです。

>あなたは、同じ会社で働く同志であって、『お客様』ではありません。

 そうですか。私はいつのまにか『お客様』になってしまっていたのかもしれませんね。

大変参考になりました。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-21 18:47:00

ANo.2

考え方は確かに正しいと思います。

ただ、一般的な企業ではその先輩方の考え方や意見の方が一般的であり、そういった過程を通じて、先輩も今のポジションにいるんだと思います。
また、センスの良い後輩は、教えると飛躍的に伸びていく逸材も出てきます。また、そのセンスの良い逸材が、その先輩を追い越していくんです。

つまり、教えたことで教えた側の評価や出世に繋がっていく企業も少ないですし、教え方を教えている企業も少ないのが現状なんです。

それが社会というもので、自分が会社を変えたければ、その開く状況の中で、自分が出世をして後半に教えていくか、そういった会社を新たに探すか、自分が会社を起こすかの選択肢しかありません。

因みに、教えてくれる環境が整った会社は少ないと思うので、そういった会社を見つけられたら、あなたは恵まれていると思った方が良いと思います。

つまり、あなたが正しくても、あなたに力が無いなら従うしか無いってことです。

厳しいですが、それが、一般的な日本の社会であり、現状なんだと私は思います。

投稿日時 - 2010-07-13 02:46:04

お礼

お返事遅くなりました。

>因みに、教えてくれる環境が整った会社は少ないと思うので、
>そういった会社を見つけられたら、あなたは恵まれていると思った方が良いと思います。
>つまり、あなたが正しくても、あなたに力が無いなら従うしか無いってことです。

 仰る事はごもっともで、仕事や職場の理想に燃えていただけに、
 世間が見えなくなっていたのかもしれませんね。

 一般論という意味では模範的な回答だと思います。
 納得しました。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-07-21 18:31:48

ANo.1

質問者さんの考えは間違っていませんが、それが通用するところとしないところがある
それだけのことではないでしょうか。

郷に入りては郷に従え、か
あなたにふさわしいところを求めて旅立つか
どちらも間違いではありません。

投稿日時 - 2010-07-13 02:05:29

お礼

早速お返事ありがとうございます。

>郷に入りては郷に従え
⇒やっぱり、そうですよね。旅立ちを考えているところです。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-13 02:27:51

あなたにオススメの質問