みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

投資信託を売るかどうか悩んでいます・・・・

投資信託を売るかどうか悩んでいます・・・・

2009年8月に証券会社の勧めで(新成長中国株式ファンド 取得単価7113円
8300000口)購入しました。現在単価は5600円ほどで100万円ほど損をしています。

証券会社から損を取り返すために毎月分配型の高金利通貨ファンドに買い換えて2年で損を取り返すように進められました。

今持っているファンドはもう回復の見込みはないと強く買い替えをすすめられているのですが・・・・
どうしたらよいかアドバイスをいただけないでしょうか?

投稿日時 - 2010-07-12 15:41:13

QNo.6033212

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

38人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

中国株は一旦の底をうち、一時的な反発局面にあると考えています。これから不動産価格の下落など、もう一度大きな下げ曲面はありえます。すくなくとも割安だとは考えています。もっていてもいいんじゃないですか?ただし、その投資信託が中国への投資手段として妥当なのか否かは知りません。

投稿日時 - 2010-07-21 19:30:24

ANo.3

他の方も仰られておりますが、証券会社からの提案は完全に無視をし、ご自身でお考えになって売却するかどうかを決定されるしかないかと思います。

5年後、10年後にもし同様の購入資金をお持ちと仮定して、このファンドをshuutomama様は購入されますか? Yesなら保持を、絶対Noなら即刻売却をお考えになるもの一つの考えとしてあるかと思います。

これはお節介なアドバイスかもしれませんが、投信を購入する際には何よりもコストを意識する必要があるかと思います。コストには購入手数料、信託報酬、その他がありますが、証券会社は自身が儲かるように高コストの商品しか勧めません。これはビジネスなので仕方が無いことです。よって自身で判断するしか無いのです。

毎月分配に関しても同様です。コスト面からも、課税面からも最悪の商品です。詳しくはこちらを参考になってください。http://www.morningstar.co.jp/fund/analyst/2009/4q/a1001.html

【分配金】
普通分配金は受け取るたびに課税される。
分配金は、ファンドの純資産残高から取り崩して支払われる。
2の理由から、分配金の支払いはファンドの基準価額の下落要因となる。
分配金は銀行の預貯金につく利息と同じではなく、全く別物である。
分配金額の多い・少ないは、ファンドの運用成績を測る基準にはならない。
運用成績を見る際は、トータルリターンやリスクなどで総合的に判断する。

投稿日時 - 2010-07-12 21:18:40

お礼

丁寧にご回答頂きありがとうございます。

何もわからないのに勉強もせず(預金するより断然いいよ!)の言葉にそそのかされ、証券会社の
言うがままに投資信託を購入したことを反省しています。
取り替えそう取り替えそうと泥沼にはまっていきそうでした。

アドバイスありがとうございました。
一旦、証券会社から離れようと思います。もう少し勉強してからまた自分の考えで投資ができるなら
はじめたいと思います。

投稿日時 - 2010-07-14 10:17:59

ANo.2

怪我が少ないうちに手仕舞い 損きり痛いが今のうちかも

毎月分配型の高金利通貨ファンドというのは ここに書いてあるが 運用成績が悪ければ蛸配当になります
つまり 資産を取り崩して配当に廻す 基準価額が下がることになりますね


損を取り戻すのは いまの経済政治状況から期待はできないと 自分なら 資金回収して時期を待ちますね

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%8E%E6%9C%88%E5%88%86%E9%85%8D%E5%9E%8B%E6%8A%95%E8%B3%87%E4%BF%A1%E8%A8%97



証券会社担当は手数料を稼ぐために売買をすすめるが 投資はあくまでご自分で調べて決心 自己責任の世界ですから証券会社のいうがままは最悪 じぶんで判断ができない投資ならおよしなさい 


>毎月分配型投資信託は、運用成績がよければ安定的に収益金を受け取ることができるが、悪かった場合は自らの資産を切り崩して分配金を払う「蛸配当」状態になる事もある。基準価額が一定期間を通して減少傾向にある場合は、蛸配当の可能性が高い。

また、分配金を受け取らずに再投資するコースが選択できる場合もあるが、分配金には20%(2009年3月までは株式型は10%に減免)の所得税・住民税が一律に課せられるため、運用成績が同じ場合は無分配型の投資信託よりも複利効果が薄まる。分配型と比較して、無分配型は税の繰延効果がある。

投稿日時 - 2010-07-12 16:05:26

お礼

丁寧のご回答いただきましてありがとうございます。

税金のこととか何もわからないまま定期預金をするような感覚で投資をはじめ元本割れに愕然としている自分が情けないです。
取り替えそう取り替えそうと証券会社のアドバイスに振り回されそうでした。
こちらに相談させていただいて良かったです。

投稿日時 - 2010-07-14 10:32:57

ANo.1

唯一のアドバイスは、証券会社のアドバイスを一切聞かず、ご自身で判断することです。

1年前に勧めて、回復の見込みがないと煽り、さらに他を勧める・・・・

最悪の営業ですね。

内容を知らずにあえていうと、今は、どの株式もほぼ底値になっているので、資金に余裕があり、価格が底堅いなら、あえて手数料を払って、他のファンドを買いましても、喜ぶのは証券会社ばかりなり・・・・
と思いますが。

投稿日時 - 2010-07-12 15:48:30

お礼

ご回答頂きありがとうございました。

本当に無知な自分が情けないです。再び証券会社に相談して泥沼にはまってしまうところでした。

資金が倍になりますよ~の言葉に踊ってしまいました。反省です・・・・・

投稿日時 - 2010-07-14 10:50:28

あなたにオススメの質問