みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マイホーム購入計画についての質問です。

マイホーム購入計画についての質問です。
現在31歳で妻、2歳の息子の3人家族です。北海道のとある町に住んでいます。
職業は建設業(父が経営する会社)で、役員とかではなく一社員として勤務しています。
ここ数年、昇給はしていません。
今の年収は390万で、会社の経営状態としてはここ3年間はなんとか赤字決算を回避しています。
ちなみに現在の貯蓄は400万程度です。今抱えているローンはありません。
親の資産等はこれといってありません。

現在は賃貸物件(家賃68,000円・・・都会ではないので現在居住している地域では2LDKクラスのやや上のほうのクラスに位置します)に居住しており、そろそろマイホームの計画を
具体的に考えたいと思っています。

まず雑駁な質問なのですが下記の4点のことについて知りたいです。

・どの程度のお金が借りられるのか?
・どのようなローンが良いのか?
・いくら程度の家を建てれるのか?
・マイホームを購入する時期は今が良いのかもしくは何年後が良いのか?(金利、住宅エコポイント、増税など影響するものは?)

自分の考えとしては、
『マイホーム購入は世間の情勢は良くないし、もう少し様子を見たほうが良い』等と周りからは言われ
今まではマイホームの購入に消極的だったのですが、この先近々大きな景気の回復も期待できないと思うし、今の家賃を払っていても結局自分の資産にはならないし、逆に購入できるうちに購入してあとはローン支払いの為に夫婦共稼ぎで頑張って、何とかやって行こうと話しています。

小さい頃からの夫婦お互いの夢でもあった、マイホームを購入し、現在の閉塞感のある日常から脱却し、家を持つことで日々生活するモチベーションを高めたい・・・ 。
1度きりの人生ですので、何とかマイホーム購入を実現したいです。

まずは皆様の知恵をお聞かせ願います。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-07-10 08:58:27

QNo.6027940

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

住宅ローンの審査をとおる大きなポイントとして、年収400万円の壁があります。

あとは、個人属性です。
勤務先(優遇金利に差が出ます)、勤続年数、転職暦、健康状態、借り入れ全般、クレジットカードの枚数、過去の消費者金融暦、また、遅延。

嘘をついても必ず、ばれます。
貯蓄額も大きな要素です。
親から一気にもらうのも良いですが、金融機関で、ある程度計画的な、定期積み立てをしておくのは非常に印象が良いです。

おおよそ、2000万くらいでしょうか、フラットなどを組み合わせると多少増えると思います。
いくら貸してくれても月々の返済もチェックして、危険で無いかの見極めが肝心です。

できれば、物件価格を落とすか、周りが言うように、景気の回復と、給料の打ち合わせをして3年ほどようすをみるか、目先のエコポイント、住宅ローン減税も確かに気になりますが、ローンは30年や35年のまさに、人生の大半をしめるのがサラリーマンのほとんど。じっくり考えても決して消極的ではなく、慎重な考えだと思います。

投稿日時 - 2010-07-10 23:49:14

お礼

ありがとうございます。
購入には数々の選択肢があるのですね。
おっしゃるとおりに、慎重に進めたいと思います。

投稿日時 - 2010-07-12 06:53:26

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

思い立ったが吉日で、夫婦の幼いころからの夢でしたら年商がどんだとか考える前に即実行ですね。ご自分の会社で建設されると色々あるかないといけないですね。まずは借りられる金額では無くて建物と土地の見積です。その見積もりが一つの目安となっていきます。たとえば見積の建物より少しグレードを下げれば融資可能ですとか。将来的にあまり負担の掛からない程度の広さと利便性のある物件を探して、見積を作成しそれを持って銀行へ交渉に行きましょう。公的手段をお忘れなく。住宅メーカーにするなら全部やってくれます。ただメーカーは色々あたって自分たちに合うメーカーを探さないと駄目です。とにかく年収いくらならどうとかから始めるとこれなら平気の年収までまたないといけません。そんなのいつになるか解らないですよね。明日宝くじが当たるかも知れないし。それより今の条件でどこまでできるかが大事では。

投稿日時 - 2010-07-11 21:55:27

お礼

ありがとうございます。
とりあえずいろいろな知識を得れるように
ハウスメーカーにでも、相談してみようと思います。

投稿日時 - 2010-07-12 06:50:17

ANo.1

・いくら借りられるかというより、いくらなら返していけるか、という視点で考えられる事をお勧めします。銀行はローンを組んだ後の生活まで面倒みてくれませんから。一般的に借入は収入の5倍とか年間の返済額は年収の25%までが楽に返済できると言われています。今の家賃が年収の約20%ですね。


・大きくは変動金利と固定金利があります。今後、金利が上がらないと想定するなら変動金利が安くて有利ですが、上昇するリスクはあります。少し前、新聞に最近は変動金利を選ぶ人の割合が固定金利を上回っている、と載っていました。
銀行等で詳しい説明を受けてください。何が良いかは人それぞれという事です。

・頭金無しで3%固定で借りて30年で完済。今の家賃と同じ68000円を月々返済できると仮定すると約1600万円借りられます。


・購入する時期は質問者さんが必要と考える時です。今までの政策を振り返ると金利や減税、各種補助金などは、この先もコロコロ変わっていく事が予想されます。あまり振り回されない事ですね。
ただ諸費用やいざという時のため、貯蓄をもう少し貯めてからの方が良いと思います。

投稿日時 - 2010-07-10 19:10:09

お礼

ありがとうございます。
やはり貯蓄額はもう少しあったほうが良いですよね。
慎重に考えて購入する時期、規模をきめたいと思います。

投稿日時 - 2010-07-12 06:55:10

あなたにオススメの質問