みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

架橋ポリエチレン管の配管について教えて下さい。

架橋ポリエチレン管の配管について教えて下さい。


保温付エスロペックスの架橋ポリエチレン管で、
スリーブの貫通部分に配管したいのですが、
サヤ管などで保護をした方がよいのでしょうか?
特に保護はしなくてもセメントを埋めて
配管してもよいのでしょうか?

メーカーはいいと言っていたのですが、
ちょっと不安だったので、
教えて頂けると大変助かります。


また、HIVP管はウレタン吹きつけで
そのままにしてもよいのでしょうか?
合わせて教えて頂けると助かります。


長文になってしまいまして申し訳ないのですが、
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2010-07-08 20:20:15

QNo.6024650

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 >サヤ管などで保護をした方がよいのでしょうか?
 >特に保護はしなくてもセメントを埋めて配管してもよいのでしょうか?
 メーカーで問題無いとすれば大丈夫でしょう。保温材付ですしね。心配だ、あるいは今後交換の可能性を考慮すればさや管を使用する事も選択肢になるかと思います。建築の仕様で、埋めるのにセメント以外の物が使えるかどうかも検討する価値があると思います。

 >HIVP管はウレタン吹きつけでそのままにしてもよいのでしょうか?
 シーリング材では、塩ビ管に発生する応力とシーリング材に配合された液状成分の影響により塩ビ管に微細なクラックが発生し,応力が繰り返し加わることにより破壊に至った例が確認されています。ポリウレタン系も同様で、フタル酸エステル系可塑剤及び非反応性高沸点希釈剤の少なくともどちらか一方を配合している物ではクラックの可能性があります。
 成分を確認の上使用するか、なんらかの防護措置が必要でしょう。

投稿日時 - 2010-07-09 11:51:58

お礼

いつもいつもありがとうございます。いつも大変参考にさせていただいてます。
とても助かりました。

投稿日時 - 2010-07-09 18:14:00

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

こんにちは! 今後のことも考えサヤ管または保温材などで保護し、無収縮のモルタルで埋めるか、スリーブはそのままにしておくのが無難かと思われます。 HIVP管については、他の管材もそうなのですが実管に吹き付けではなく保護材(保温材など)を取り付けてからの方がよいと思うのですが・・・。

投稿日時 - 2010-07-09 11:15:36

お礼

早急にお答え頂いてありがとうございました。とても参考になりました。

投稿日時 - 2010-07-09 18:15:30

あなたにオススメの質問