みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

家の賃貸契約の更新時の質問です。

家の賃貸契約の更新時の質問です。

某物件を賃貸して10年になります。大家ー管理者(不動産や)ー自分 という関係です。
今回の更新時に、不動産やに減額交渉を持ちかけたところ、大家からOKが出ました。2年ごとの更新ごとに更新事務手数料を不動産やに支払い(10500円)、今までは、毎回、前年と同様の内容で行ってきました。減額交渉を持ちかけたのは今回が初めてです。

月あたり、2000円の減額でいかがでしょうといわれたので、それで御願いしますと申し上げたら、契約書はすでに送ってる(今までと同じ金額の入ってる)ものにそのままサインにして、別途覚書で減額内容を記載したものを交わしましょう、といわれました。

ここで素朴な疑問なのですが、(1)2000円さげた額で契約書を新たに作るのと、(2)金額は前年のままの契約書を交わし、別途2000円さげた覚書を作成、というのは何が違ってくるのでしょうか。

借主側である私にとって、(1)と(2)、どちらが有利、不利とかありますか?
もし同じなら、なぜ不動産やは、このようなことを言ってきたのでしょう?2年ごとに契約書を作成しているので、今回も2000円下げた契約書を新たに作ればいいだけだと思うのですが。

説明がわかりにくければ補足いたします、どうぞよろしく御願いします。

投稿日時 - 2010-07-07 20:54:49

QNo.6022490

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

契約書を新たに作成することが面倒だからです。アパートの契約書は一律に作成されています。今回の様な事例で新たに契約書を作成することは大家の都合、管理会社の都合等あり、覚書の方が処理が楽だからです。

投稿日時 - 2010-07-07 22:53:04

補足

レス有難うございます。1点補足です。 
更新の度に送られてきてる契約書は 入居時のもののような袋とじタイプのきちんとしたものではなく、A41枚の簡単なものです。
毎月の家賃金額、共益費ほか個人情報が書かれてあり、「その他、重要事項等は前年と同じとする」、みたいな1文で終わりです。なので、そのA4更新契約書の金額の部分を変えればすむのに、なぜ、覚書なのか不思議に思うのです。

以上を踏まえたとして そんなに気にしなくていいレベルのことなのでしょうか?

投稿日時 - 2010-07-08 00:03:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問