みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

DV端子経由かS端子経由か

DV端子経由かS端子経由か
ビデオカメラのテープの画像をHDDレコーダーにダビングする時、画質がいいのはDV(iリンク)経由かS端子経由がいいのか迷っています。自分で見た限りではS端子経由かなと思っています。みなさんはどうでしょう?
ビデオカメラテープ→HDD→編集後DVD
勉強不足ですがDVケーブルの利点はキャプチャーの自動分割、自動OFFなどの利点しかがない感じがします。

投稿日時 - 2010-07-06 12:12:43

QNo.6019113

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

勉強不足ですね、
画質は感覚に頼る抽象的尺度なので、画質=解像度と定義すると
解像度限界はDVの方がはるかに上で、さらにDVはデジタル信号をデジタルでダビングできるので
劣化がありません、
が、ビデオカメラの解像度が480iどまりなら、解像度的にはS端子も同じです、
ただし、S端子はアナログ信号のため、ダビングは劣化がつき物です。

したがって、画質の良さを求めるなら
DVが使える環境にあるならS端子なぞ使う意味が無いものと思います。

投稿日時 - 2010-07-06 12:43:18

お礼

ありがとうございます。理解出来ました。

投稿日時 - 2010-07-06 17:06:50

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

32人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

SはアナログでDVはデジタルです。
Sだとデジタルデータ(テープ)→アナログ画像出力→アナログ録画→デジタル化
DVはデジタルデータ(テープ)→デジタルデータ
とそのままデジタルです。
ビデオカメラがテープなのとCCDの画素数の関係などで差がわかり難いのかもしれません。

投稿日時 - 2010-07-06 13:19:01

お礼

ありがとうございます。非常に参考になりました。

投稿日時 - 2010-07-06 17:08:38

ANo.2

DV端子はデジタル伝送、理論上は無劣化でダビング可。
但し、両機相互の方式(規格)が異なると変換が必要となり劣化が起きる。
文面だけでは、その辺りの事情はわかりません。

S端子はアナログ伝送、どうやっても劣化は避けれない。

投稿日時 - 2010-07-06 12:51:17

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-06 17:07:37

あなたにオススメの質問