みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ゴルフクラブの中で、何故ドライバーは飛ばすのが難しいのでしょうか?

ゴルフクラブの中で、何故ドライバーは飛ばすのが難しいのでしょうか?
ボールに当たる設置面は一番広いし、簡単な気がするのですが、なぜかうまく飛びません。。。

・アイアンと比較しシャフトが長く、しなるため、方向性が安定しない
・一番距離が出るクラブなので、少しの角度のズレの影響が大きい

こんな理由ですかね?

投稿日時 - 2010-06-26 02:25:42

QNo.5995553

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

シャフトが長くなるほどスィングはフラットになりサイドスピンがかかりやすくなり
ロフトが少なくなるとバックスピンが少なくなります

短いアイアンはバックスピンが多いため多少サイドスピンの掛かる打ち方をしても曲がりがすくなくなりますが、ロングアイアンやドライバーなどはバックスピンが減るためサイドスピンの掛かる打ち方をすれば顕著に現れます。


クラブが長くなると打てないと言う人は実際は短いクラブも上手く打てていないのが現実です。

投稿日時 - 2010-06-26 12:52:30

お礼

ありがとうございます。
頑張って練習します。

投稿日時 - 2010-06-27 00:35:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

19人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

長いお箸で小さいものを掴むのと
短いお箸で同じ事をするのでは
長い方がどうしてもブレますね

ヘッドのフェース面積を大きく
してきたのはそういう不安感を
出来るだけ排除する精神的な配慮で
多くのゴルファーが喜んでいます

長いものをより正確に扱いうには
一番大事なのが「支点を動かさない事」です
グリップを初め体の軸のブレなど

あとは、クラブフェースが何処を向いているか
スイングの各点を意識の中に入れた練習で
少しでもインパクトを改善できると思います

絶対の方法は有りませんが
少し注意する事で見違えるほどよくなります

頑張って下さいね

投稿日時 - 2010-06-26 11:04:22

ANo.2

最大の要因は、飛ばそうとする気持ちです。
もっと飛ばしたいと考えるとプレッシャーを自分に掛けるので、自然と力んでしますのが人です。
特に人より飛ばないと負けん気が余計に飛ばなくさせていることもあります。

・アイアンと比較しシャフトが長く、しなるため、方向性が安定しない
・一番距離が出るクラブなので、少しの角度のズレの影響が大きい

これは、飛ばない人の言い訳でしょうね。
ゴルフは全て自分に責任や原因がありますから。
同じクラブで上手く打つ人がいますよね。

正直言って私もドライバーが一番苦手でしたが、上記のことを考えたら気が楽になって上手く打てるように
なりましたよ。
結局、自分のスイングが悪いから結果として飛ばないスライスすることに気付けばスイングを修正をするだけですから。

投稿日時 - 2010-06-26 10:59:31

補足

投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

お礼

投稿日時 - 2010-06-27 00:39:12

ANo.1

・一番距離が出るクラブなので、少しの角度のズレの影響が大きい

これに尽きるんじゃないかと思います。
真っ直ぐ飛ばす為のポイント(野球で言うならバットの芯)は、非常に小さい。
ミリ単位のズレで、天国と地獄に分かれます。

また、ドライバーを使う場合、もっと遠くに飛ばそうという心理が働きますので、
力みが入る事もあるかもしれません。

投稿日時 - 2010-06-26 07:27:03

あなたにオススメの質問