みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

サッカー日本、がんばれ!でもサッカーが好きになれない・・・。好きになれ

サッカー日本、がんばれ!でもサッカーが好きになれない・・・。好きになれるよう以下の疑問にご回答ください。
日本を代表して南アフリカで頑張る「サムライ日本」、これからも頑張ってほしいです。
でも私がサッカーを好きになれない理由。それは

1、観戦マナーの悪い人が隣近所にいる。うちはマンションなのですが、あちこちの部屋や向かいのマンションで若い人が集まって観戦してます。すると深夜でも、時間に関係なくシュートの場面で「ウォーーーーイ!」とか「あぁぁぁぁーーー」とか大声で叫び、日本が得点を入れた時は大騒ぎ。みんながみんなサッカー見てないし、寝ている人もたくさん居るぞ!って思います。これで悩んでいるご家庭はうちだけではないはずです。

2、野球の野村監督もボヤいてましたが、金髪やピアスなど一流のスポーツ選手らしくない。ちゃらい。

3、野球やラグビー、相撲のように最後の最後で大逆転、ってドラマが少ないので面白くない。ロスタイムで2点差を逆転しないでしょ?

4、相手の反則をアピールする姿がみっともない。ちょっと蹴られたり、流れで頭突になってしまったり、倒されたり・・・様々なアクシデントは生じますが、そこまで大人の男性が痛がる素振りをしなくてもいいじゃん、って思います。本当に骨折したなら仕方ないですが、フリーキックを得たり、相手にイエローカード(レッドカード)が与えられた瞬間に立ち上がって元気にプレーを続行しているのを見て「あぁ、今のは演技がー」って思ってしまいます。

今はワールドカップで盛り上がっていて、私も結果は気になってます。これを機にサッカーが好きになれば・・・と思っていますので、どうか私の疑問にお答え頂けたら幸いです。

投稿日時 - 2010-06-24 15:28:01

QNo.5991922

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

1、注意すべきだと思います(ただこのご時世、危ない結果にもなりかねないのでやめた方がいいのかも。そういう輩は話聞かないだろうし)。しかしそれが好きになれない一因になるのは残念ですね。サッカーとサッカーファンは別物なので。

2、サッカー好きになったら逆にそれがカッコよく見えてくる可能性も。自分は野球やってた人間ですが、今では選手がオッサン臭すぎて見れません。

3、99年Champions League決勝でManchester UnitedがBayern Munichからロスタイムに2点取って逆転優勝しました。ごくまれにそういう大逆転劇があります(確かに他のスポーツほどじゃないですね)。ただ劇的同点弾やらはちょくちょくあります。他の方のレビューにもありますが、ワールドカップ以外は基本的にホームアウェー方式なので、Aチーム対Bチームの試合でも、次の1点でAの勝ち、取れなければBの勝ちという状況はよくあることです。まあ普段のリーグ戦(野球で言うペナントレース)などはそれほどの緊張感は無いのですが。とはいえ1点や1試合の重みは野球と比べるとはるかに上です。リーグ戦でも得失点差が順位に影響してきますし。

4、サッカーファンでもそう感じてる人は多いかなと思います。自分は痛がる素振りはいいとして、あまりに頻繁に試合を止められると観たくなくなってきます。ただ、uefaやfifaもその辺は気にしてるはずなので、今後レフェリーの裁量などで変化していくのではないかと思います。

熱狂的なくらいどっかのチームのファンになるか、それくらい好きな選手が出来るかでないと、なかなかサッカーを一試合通して観るようにはならないのかもしれません。自分はスカパー繋いだ2年ほど前から突然観始めました。好きになるとスコアレスの試合でも90分あっという間に過ぎたりします。ひとまずは、名勝負といわれる試合や、今大会の試合をとりあえず録画しといて特に面白いと言われたヤツだけ後から観るとか。それだと予想以上に楽しめると思います。

投稿日時 - 2010-06-26 19:46:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.15

全ての項目に対して非常に同感しております!!
私もサッカーが好きではありません。無理に好きになる事もないと思います。
なぜならサッカーは本当に面白くないスポーツだからです。
思わず質問者様に同じ気持ちだと回答したくてここの登録をしてしまいました。

好きでない理由をあげると枚挙に暇がないのですが、一番目に付いてしまうのが
代表戦敗戦後の監督や選手のコメントです。
代表戦の試合後のインタビューで、「修正ポイントがわかりました」って言う事が
多くて、いつもいつも修正してばっかりやなぁって思ってしまいます。
アジアや中東の弱小国にも勝ちきれないときもあるのに、修正したら勝てるような
コメントをするな。もっと自分達の身の丈にあったコメントと態度をしろ!
修正点がわかってるなら何故負けない試合ができない。能力がないんだよ。
それをわかる事から始めろ!


それに、日本サッカー界のピラミッドの頂点であるJ1のチームが天皇杯で
大学のチームに負けたりすることがあります。思わず「はぁ?」って思います。
サッカー以外ではプロとアマチュアが試合する事は少ないので、サッカーをやり玉に
あげるのもどうかと思うものの、しかし、試合をする以上はプロがアマチュアに負けては
いけないと思います。スポーツには偶然がつきものだとしても、その程度の実力で
プロフェッショナルを名乗るな!と思ってしまう。

ルールも納得がいきません。ペナルティーエリアで反則したらPK。
はぁ?って思います。確かに反則はいけません。
で、なぜすぐにPKになるんだって。点が入りにくいスポーツなのに
高確率で点を入れるチャンスをあげましょうっていう仕組み。
そのPKで入った点が決勝点になるってこともよくあります。
そんな点の入り方して勝った負けたを決めて楽しいか?って思います。
同点のまま延長戦で決着がつかない時のPKも一緒。
エンドレスで延長戦しろ。

そうそう、日本代表は決定打に欠けると言われてますが、本当に欠けてますよね。
しかも、シュートを打って外しても仕事をした~みたいな表情。なにあれ。
テレビでは「惜しいシュートでした」って何回も外れたシュートの場面を放送して、
そして、外れたシュートをほめたたえたりしてます。いくら放送に耐えられる場面が
ないといっても、それは野球で言えば、ホームランまであと一メートルっていう外野
フライを何回もプロ野球ニュースで見せつけるようなもんですよ。
そんな外れたシュートを繰り返し繰り返し見せられてうれしいか?

総じて言いたいのは、サッカー選手は格好つける前に実力をつけろ!
TVやCMにでる暇有ればお決まりの「修正」を含めた練習をしろ!
マスコミはサッカーを過大評価して特集ばかりするな。
日本の政治や財政の現状を憂う報道をしろ。馬鹿どもが!

とは言いつつ、今は誰もがワールドカップに酔ってる時期なので、自分の感情を抑え
日本代表を応援するスタイルをとってます(演技で)。
周りの人たちと円滑に関係を進められるように、一緒に踊ってるのが最善かなと。
質問者様もワールドカップの間は、嘘でも盛り上がってる振りでいきましょう。
不本意かもしれませんけど。

早く終われワールドカップ。ついでにJリーグも解散しろ。

結局私はサッカーが嫌いなんだなぁって思いました。

投稿日時 - 2010-06-24 23:01:47

ANo.14

1.サッカーファンに限ったことではないし、4年に1度のことなので、許してあげて下さい。

2.同感です。ただ、身なりはサッカーの実力とは関係ない。

3.1次リーグは3試合あり、全勝するに越したことはないが、勝ち点が並んだら得失点差のプラスが多い方が順位が上になります。3試合のトータルで見れば逆転もあります。決勝トーナメントでは延長で決着が着かなければPK戦になります。その緊張感は凄いですよ。

4.日本代表選手に限れば、露骨な演技は見たことがありません。これは誇っていい、と思います。

以上、あなたがサッカーが好きになって頂ければ嬉しいです。

投稿日時 - 2010-06-24 21:59:23

お礼

ありがとうございました。
サッカーファンからものすごい反論とかくるのを覚悟してましたが、以外にも皆さん柔軟な考えで、こちら側の偏った不満も聞き入れてくれて・・・。だから私もサッカーを理解していこうと思いました。
あなたのようにマナーのある人が隣に住んでいたら何の不満も起こらなかったかもしれませんね。

投稿日時 - 2010-06-25 17:23:04

ANo.13

サッカーは汚い人間のスポーツ。
元々日本人には向いていない。

投稿日時 - 2010-06-24 21:16:38

ANo.12

1、
できるだけ声が漏れないようにしていますが
つい声が大きくなってしまいます
本来スタジアムで見ていただくといいんですけど
対策とすると、自分も一緒に声を出す。です

2、
これは個性ですので
あとは目立つと海外からのオファーがある可能性もありますので

3、
ん~確かに難しいですね
でも見ていると裏をかくという、プレーが見れたりすると
ロスタイムも面白かったりします

4、
これが日本人には一番足りない部分だったんですよね
でも最近は上手く出来るようになりました
時間稼ぎしたり、自分たちのボールにするためにしますが
日本人には評価されにくいプレーかもしれません

投稿日時 - 2010-06-24 21:06:50

お礼

ありがとうございました。
一緒に声を出してたら我が家はおじいちゃん寝れないし子供も起きますって(笑)

投稿日時 - 2010-06-25 17:24:39

ANo.11

一過性の盛り上がりに終わってしまうのが日本のサッカーですから、
その時々で楽しむの一つ在り方だとは思いますが、
好きになりたいと思ってらっしゃる、せっかくの機会ですので
回答させて頂きます。

1、確かに周囲に迷惑をかける大騒ぎはいけません。
いけませんが、これは開催地との時差があるような、
世界規模のイベント(オリンピック、ベースボールクラシック、サッカー等)では
起こりうる事態です。
ですので、サッカーファンだけが人の迷惑を考えずに馬鹿騒ぎをしているとの
印象は残念です・・・
(このような場合、元々のファンというよりにわかファンの方が性質が悪いように感じます)

フーリガンのような反社会的存在は勿論許容されるはずはありませんが、
サッカーファンが皆一様にマナーが悪いわけではありませんので一考なさって
頂けると嬉しいです。
(勿論、迷惑を被っているのなら管理人さんに報告しましょう。)

2、うーん・・・
チャラいのでしょうか。
最近のプロ野球選手も髪も長い方が多いですし、
パンツの裾もストッキングを出さずに弛ませズルズル引きずっているのを見ると
野球選手も変わったなぁ、と思いますし、
高校野球部員のヘンテコな極細眉にいたっては見るたびに爆笑してしまいます。

TATOOは日本代表で入ってる、もしくは見えてる選手っていないですよね(たぶん)
外国人の場合、文化的な側面もありますから一概に否定するのも憚られますし
(フランス代表のシセは全身所狭しに彫ってあって凄いです、隙間がありません)
ピアスはどうかな、いずれにせよ時代なんでしょうね。

フランス大会で中田選手が髪を金髪にしたのは
海外チームのスカウトの目に留まりやすいように、
という意図があったようです。
プロスポーツ選手は目だってなんぼ、キャラを立ててなんぼの世界ですから
見た目を今っぽくして自己演出するのも仕事のうちなのかもしれません。
年配の方には受け入れがたいのでしょうけど。

3、サッカーの面白みの一つがなかなか点が入らない事なんです。
その一点の重み、カタルシスがサッカーの魅力です。
ロスタイムで2点は稀ですが起こりえますし、
サッカーには人生のすべてがある、という有名な格言もあるぐらいに
非常にドラマチックなスポーツですよ。
そうでなければ世界でもっともポピュラーで人気のあるスポーツには
なりえないはずです。

4、非常にハードなコンタクトスポーツですからね。
スパイクで削られまくり、肘鉄をくらい、引っ張られるし、
接触で皮膚が割れ流血が日常茶飯事ですから、ファウルに関しては
審判から見えないことも多いので、多少オーバーに見えても
アピールする事が大事なんです。
そこを流してたら大きな怪我、事故にもなりかねませんからね。

ファールを取るための戦術的な側面もありますが、
他のスポーツでもそれはあります。
(デッドボールをわざと食うとか、バスケットも戦術的にやる事も多いです)

蛇足ですが、南米では敵チームに呪いをかけたり、
むかしだったら針でつついて見つかりそうになると
グランドに捨ててしらばっくれる、なんて事もあったそうです。
こうなるともうスポーツというより戦争ですね。

と、長くなりましたがこんなところでしょうか。
サッカーを理解してほしいあまりに野球を叩いてるような
回答になってしまいました。
少しでも参考になれば宜しいのですが。

投稿日時 - 2010-06-24 18:31:43

お礼

ありがとうございました。
サッカーファンからものすごい反論とかくるのを覚悟してましたが、以外にも皆さん柔軟な考えで、こちら側の偏った不満も聞き入れてくれて・・・。だから私もサッカーを理解していこうと思いました。
あなたのようにマナーのある人が隣に住んでいたら何の不満も起こらなかったかもしれませんね。

投稿日時 - 2010-06-25 17:25:15

ANo.10

1 どうしても興奮するスポーツですし、人数が集まるとうるさくなりますね。
  某テレビ解説者でさえ叫んでますから。
  いっそサッカーを好きになって、深夜までTV観戦すれば問題は解決しますよ。

2 スポーツ選手は、あくまでプレーで評価すべきです。
  別に選手の金髪やピアスを見るわけじゃなく、そのプレーを見るんですから。
  イチローはヒゲが生えてるから三流で、ハンカチ王子は大人気。
  外見とか容姿でスポーツ選手を一流かどうか判断する方が「ちゃらい」と思います。

3 野球やラグビーとは1点の重みが違うのでしょうがないです。
  でも、ロスタイムに同点で、十分ドラマではないかと。
  同点だけど、実質「勝ちに等しい」とか「負けに等しい」。
  そういう意味では大逆転もあります。

4 残念ながら、そういう演技も含めてサッカーというスポーツ…。
  「みっともない」と考えるよりも、
  「演技の上手さもサッカーの実力のうち」と考える方がいいんじゃないでしょうか。



 どんなスポーツにも何かしらの魅力はあるもので、まずはそれを探すことをオススメします。
 嫌いな理由探すよりも。
 ちなみに、私は、サッカーも、野球も、スポーツは全部好きです。   

投稿日時 - 2010-06-24 18:06:20

お礼

ありがとうございました。
サッカーファンからものすごい反論とかくるのを覚悟してましたが、以外にも皆さん柔軟な考えで、こちら側の偏った不満も聞き入れてくれて・・・。だから私もサッカーを理解していこうと思いました。
あなたのようにマナーのある人が隣に住んでいたら何の不満も起こらなかったかもしれませんね。

投稿日時 - 2010-06-25 17:25:50

ANo.9

サッカーを無理して好きになる必要なんて無いと思います。

サッカーを好きになれない理由をいくつかあげていますが
私もそれなりに理解できます。

ワールドカップでは日本を応援しているとのこと。それでサッカーを
好きになれば、それは素晴らしいことです。しかし、ワールドカップを
見てて、さらに日本を応援しててもサッカーを好きになれないのであれば
それはそれでしかたないでしょう。

私自身はサッカー大好きですけどね。

1. これはサッカーに限ったことではないと思いますけど、確かに困ったことですよね。
私がサッカー好きになれたのも、このような人たちが隣近所にいなかったからかもしれません。

2. 私は選手のプレーを見ているのであまり気になりません。そもそも一流のスポーツ選手は
金髪・ピアスはだめだという発想自体が私にはないようです。ただ、ご年配の方々を中心に
そういったことが気になる人がたくさんいることもわかります。

3. 確かにロスタイムで2点差を逆転するようなことはまずありません。しかし、ドラマが少ないとも
思いません。つい昨日もアメリカがロスタイムにとった1点でグループリーグ突破を決めました。その
1点がなければアメリカはグループリーグで敗退だったのでとてもドラマチックでした。サッカーには
サッカーのルールから起因するドラマチックな展開がやはりあるのです。

4. これはおっしゃるとおりです。

投稿日時 - 2010-06-24 17:43:47

お礼

ありがとうございました。
サッカーファンからものすごい反論とかくるのを覚悟してましたが、以外にも皆さん柔軟な考えで、こちら側の偏った不満も聞き入れてくれて・・・。だから私もサッカーを理解していこうと思いました。
あなたのようにマナーのある人が隣に住んでいたら何の不満も起こらなかったかもしれませんね。

投稿日時 - 2010-06-25 17:26:33

ANo.8

>1、観戦マナーの悪い人が隣近所にいる。
これはサッカーに限ったことではないのでは。。。
恐らく、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)でも同じ状況かと思われます。

>2、金髪やピアスなど一流のスポーツ選手らしくない。ちゃらい。たしかにねぇ。これはサッカー発祥の歴史に関係する問題だと思ってます。
そもそも、サッカーとは南米など貧しい国の人が成り上がるための手段の1つでした。
サッカーが上手くなれば、ヨーロッパに行けて莫大な金が稼げる。家族がひもじい思いをしな
くてすむ。車が持てる!美女をはべらせられる!美味い料理が食える!高い服を着れる!
ってな具合です。ギラギラに飾るのは、南米選手が多いかな。その南米選手がトップクラス
のプレーヤーになるので、皆それを真似て着飾るわけですよ。そこでサッカー=オシャレ、
ちゃらい。ってイメージが根付いたのかな。日本では想像しにくいけど、ほとんどの国の選手
はハングリー精神でサッカーをしています。今回戦ったアフリカの雄カメルーンの絶対的
エースであるエトーはこんな言葉を残してます。「あなたにとってサッカーはなんですか?」
の質問に対して「サッカーは義務です」と言いきりました。好きだから、カッコいいから、
シュートを決めた時の爽快感、そんなものは一切関係ありません。彼のような貧しい国の
人にとってサッカーは仕事であり、それに成功したら、いい店に行って、いい服着て、いい
車に乗りたい、と普通のビジネスで成功した人と同じ感覚かと思います。ちなみにエトーは
全然着飾っている方ではありません。
>3、最後の最後で大逆転、ってドラマが少ないので面白くない。たしかに、サッカーは大量得点が入るスポーツじゃないです。だからこそ楽しいスポーツ
だと思ってますよ。90分試合して平均2点ぐらいですかね。その1点をもぎ取るために
いろいろな技術や作戦があるのです。そこがサッカーの醍醐味です。個人技で点を取り
に行くのか。組織を構築し、スペースを有効に使って点を取りにいくのか。守備はどの
ようにして守るのか。素人(うまい言い方が見つかりませんでした。失礼)の方は、どう
しても、点が入るか否かで楽しみの尺度を測ってしまいがちですが、1点の攻防を様々
な角度から見るのがサッカーの醍醐味です。今回のW杯でいったら、ロスタイムで1点
をもぎ取り、見事に決勝リーグまで進んだアメリカに強いドラマ性を感じました。日韓W
杯の時は、点をとられても全選手が最後まで諦めることなく、ドタンバで引き分けに持ち
混んだり、逆転するアイルランドサッカーにもの凄く感動しました。これは1点の重みが
あるスポーツだからこそだと思ってます。
>4、相手の反則をアピールする姿がみっともない。
たしかにそうですね。日本人の感覚からしたら、足に当たってるのに顔を押えて
悶絶したり、ドン引きのパフォーマンスですよね。海外リーグの試合を見ると
特にそういった選手が目に付きます。自分もこれはやりすぎだろ?と何度
ツッコんだことか。これは2で答えた内容と理由は一緒です。サッカーは
「好きだから」で始めるものではなくて、「生きるため」に始めている選手が
多いからです。
先ほどのエトーに話を戻しますが、彼はカメルーンでも貧しい地区の出身で、
その日のご飯が食べれるか食べれないかの生活を送ってました。貧困と人種
差別に会いながらも、「生きるため」にサッカーを続け世界最高レベルのプレ
ーヤーになった偉大な選手です。
今では年俸10億ほどですが、貧困国での生活費は1日1ドル以下なんてザラ
です。こんな生活から抜け出すためには、なんだってやると思います。自分が
活躍するためには、ファウルをもらうためには、チームに貢献するためには…
キレイなプレーを求めてるほどの余裕はないのです。
相手チームのサポーターから猿のマネをされて侮辱されたり、そんな中でサッカー
をして生きているのです。ファウルをもらってチームの勝利につながり、自分の
価値を挙げるのであれば、大げさにアピールすることなんて彼らにとっては
当たり前の行動かもしれませんね。こういった試合に勝つためのズル賢いプレー
スタイルのことをマリーシアと呼んでいます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/マリーシア

こういった背景を知れば知るほど、いつまで経っても日本はサッカーで南米諸国
に勝てることはないと思ってしまいますね。。。

投稿日時 - 2010-06-24 16:59:07

お礼

ありがとうございました。
サッカーファンからものすごい反論とかくるのを覚悟してましたが、以外にも皆さん柔軟な考えで、こちら側の偏った不満も聞き入れてくれて・・・。だから私もサッカーを理解していこうと思いました。
あなたのようにマナーのある人が隣に住んでいたら何の不満も起こらなかったかもしれませんね。

投稿日時 - 2010-06-25 17:27:17

ANo.7

1.得点シーンを観ると思わず大きな声が自然に出てしまいます。自宅でも、ひとりで「うぉぉ~!」と叫んで家族から文句いわれてます・・・。野球が好きな人でも、逆転満塁ホームランなんかの場面を大勢で観てたら、みんな思わず声がでるんじゃないですか?まあ得点シーンはそれだけ観る人を感動、興奮させるということでご理解いただければと思います。サッカー観戦を利用して集団で騒ぎたいだけ、という宴会気分の人たちもいるでしょうが。

2.たしかに、日本人選手の金髪やピアスは、自分も好きになれません。ぜんぜんカッコよくない。ただ、金髪の外人選手で上手くてカッコいい人もいるので、その人にあこがれて真似をしたい、という気持ちもわからなくもないですが。そういえば、2002年のときは、ベッカム選手をキムタクみたいな感覚で追っかけてる「にわかファン」がいましたね(友人の奥さん)。でも、それがきっかけでほんとにサッカー好きになってしまいました。今は、スペインのシルバ選手がお気に入りのようです。

3.サッカーは、ホーム&アウェーの2試合をワンセットでやることが多いので、1試合のなかでの大逆転はなくても、2試合めで逆転勝利、というケースはけっこうありますよ。ワールドカップの1次リーグでも、3試合めの最後の最後で得点して勝利、リーグ突破というドラマチックなこともありますし(アメリカみたいに)。それと、逆転劇以外にも、最小の1点差を最後まで必死で守り抜いてぎりぎりで勝利する(カメルーン戦の日本とか)、試合終了間際のロスタイムで得点して引き分けに持ち込む(ニュージーランドとか)、などもある意味、ドラマチックだと思います。

4.見え見えの演技は、たしかにみっともないですね。同感です。ラフプレーを受けても平然と立ち上がって何もなかったように過ごせばカッコいいのに、と思います。でも、演技が成功してPKを獲得したり、相手選手がレッドで退場したり、ということもあるので、勝つための手段として、やるんでしょうね。

5.(その他)サッカーは、1点の重みがほかの競技に比べて大きいので、最後の最後まで何が起きるかわからない、という面白さ、怖さがあると思います。無理をしてサッカー好きになる必要はありませんが、サッカーならではの面白さを見つけて観戦するのも楽しいと思いますよ。自分は昔プレイしていたせいもあって、守備のほうが興味があって、陣形のコントロール、体を張った守りのシーンを観るのが好きです。

投稿日時 - 2010-06-24 16:52:31

お礼

ありがとうございました。
サッカーファンからものすごい反論とかくるのを覚悟してましたが、以外にも皆さん柔軟な考えで、こちら側の偏った不満も聞き入れてくれて・・・。だから私もサッカーを理解していこうと思いました。
あなたのようにマナーのある人が隣に住んでいたら何の不満も起こらなかったかもしれませんね。

投稿日時 - 2010-06-25 17:27:47

ANo.6

1.それは近所に熱狂的阪神ファンがいる場合と一緒かと。

2.南米のチームを応援しましょう。全然チャラくない。
日本人だからって日本を応援する必要は無いです。

3.これはルール上のことなのでどうしようもないですね。
相撲も1場所単位で考えれば千秋楽で逆転とか無いですし、
野球も5点差以上で9回迎えたら逆転の可能性ほぼゼロですし、
最後の最後まで逆転があるのはアメフトぐらいだと思います。

4.ファウルの演技もサッカーのうちです。
演技して相手にファウルを与えられる代わりに、
演技だとバレればその人にイエローカードやレッドカードが出ます。

野球だと嘘をアピールしてもデメリット無いから言ったもん勝ちですが、
サッカーはハイリスクハイリターンで演技をしてるのでそれも一つの戦略です。


個人的には、サッカーって競技そのものが面白いっていうよりも、
「世界中誰もが平等に参加出来るスポーツ」なのが一番の魅力だと思ってます。

ボール1個あれば練習出来るので、貧困の国でも強い国が多数。
こんなスポーツはそうありません。

野球とかラグビーって結局お金持ちの国の戦いですからね。
ハングリー精神が感じられません。

日本のようなお金持ちの国の代表を見てるとチャラいと思うでしょうが、
南米なんかはほとんどの選手が貧困を乗り越えてプロになってる人達ですから、
野村監督世代の選手よりも真剣に取り組んできた人ばかりです。

そういうのを考えながら観るとまた面白いものです。

投稿日時 - 2010-06-24 16:40:48

お礼

ありがとうございました。
違った角度から観る、なるほど!です。

投稿日時 - 2010-06-25 17:29:38

ANo.5

全く同感です!

でも、あえて公言し同調を求めるものではありません。
さらに国際試合となれば、日の丸を背負って闘う同胞には精一杯の声援と拍手を送りたいと思っています。

サッカーが嫌いな理由は簡潔に的確に記載頂いております通りであります。
若し、付け加えさせて頂けるなら・・・

◇我々日本人に流れるDNAや価値観の中に、武士道や求道の心があるとすれば、敢闘の精神・惻隠の情・敗者への労わりや健闘への畏敬の念が薄いプレーや応援が受け入れ難い。

◇痛みに耐え、顔で笑って心で泣け、敵に後ろを見せるな・・・の気風や価値観と反するような偽装偽告や遅延行為、駆け引きやアッピール、応援が戦術的に常時行われている。
卑怯・正々堂々・全力プレーへの憧れ・信奉と我々が持っている価値観や教えられて来たスポーツマンシップ、武士道精神と他のスポーツに比べ相容れないシーンが余りにも多い競技であるからです。

投稿日時 - 2010-06-24 16:12:51

お礼

ありがとうございました。
サッカーファンからものすごい反論とかくるのを覚悟してましたが、以外にも皆さん柔軟な考えで、こちら側の偏った不満も聞き入れてくれて・・・。だから私もサッカーを理解していこうと思いました。
あなたのようにマナーのある人が隣に住んでいたら何の不満も起こらなかったかもしれませんね。

投稿日時 - 2010-06-25 17:30:22

ANo.4

1.マンションの管理者に行って下さい。

2.外国人の選手なんかはTATOOもいっぱい入ってますからチャラくは無いと思います。
(何がらしいのかは良く分からんですけど)

3.一つのプレイで魅了してくれる時がたまにあります。
(勝ち負けだけがドラマじゃないと思う)

4.これは同感です。「サムライだったらそんなに痛がるなよ大久保!」と言いたくなる


私はサッカー好きですが今日はイタリアの試合見たら寝ます。

投稿日時 - 2010-06-24 15:49:28

お礼

ありがとうございました。
サッカーファンからものすごい反論とかくるのを覚悟してましたが、以外にも皆さん柔軟な考えで、こちら側の偏った不満も聞き入れてくれて・・・。だから私もサッカーを理解していこうと思いました。

投稿日時 - 2010-06-25 17:31:29

1.それはサッカーのせいではありません。ご近所同士、人間同士の話なので、ご自身で解決する方法を考えてください。
2.見方によります。全員がちゃらいわけでもないですし。
  逆を言えば、野球少年たちの丸坊主はキモイという人もいますし、エキストリーム系スポーツから見れば全然まとも。
3.確かに1点づつしか入らない。でもそれはサッカーの面白さの一部です。
4.まったくもって仰る通り、私も同感です。

投稿日時 - 2010-06-24 15:48:12

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-06-25 17:19:29

ANo.2

スポーツ観戦を楽しむにはやはりスポーツへの理解が必要でしょう。

そもそも連盟というかルールを決める組織がそれぞれ勝手に決めたルールで
やっているわけですからスポーツ全体「矛盾」「理不尽」だらけなものでしょう。
プロスポーツにはさらに「利益」が絡むのでややこしい。
すべて含めて文化だ、という感じでしょうか。

髪の毛の色とアクセサリーの有無は競技の特性上の禁止だったりします。

大逆転可能なものと2時間走り回って0-0ってどうよとか。

反則アピールもルール上の不備をついた戦略ととらえるとか。

残念ながら私もなかなか感情移入できないのです。
見ず知らずの男たちの小競り合いなんて・・と思ってしまう自分がいます。

投稿日時 - 2010-06-24 15:43:31

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-06-25 17:18:14

ANo.1

私も同様な理由でそれほど好きではありません。
ただ日本を応援しているつもりで応援はしています。
今夜も別に見る気はありません。
ただ勝てればいいな位の気持ちでしかいません。

無理に好きになる必要も無いと思います。
サッカーが好きじゃないけど嫌いでもない。
そういう人、意外と多いんですよ。

投稿日時 - 2010-06-24 15:35:25

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-06-25 17:17:51

あなたにオススメの質問