みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

いじめは、いじめる側が100%悪いと思いますが、皆さんはどうお考えです

いじめは、いじめる側が100%悪いと思いますが、皆さんはどうお考えですか?

自分は現在、一浪した大学一年生で、中学・高校でいじめにあってきました。

いじめる側・いじめられる側という事を抜きに考えても、やはりいじめる側が悪いと思うのですが、中々賛同が得られません。

いじめる側が、ある人を不快に思っても(思うのはその人の自由ですので…)、罵倒や、避ける等の行動をしなければ、絶対にいじめにならない筈です。

例えば見た目や体臭です。

これらを『原因』という枠に当てはめるのは酷いと思います。

太りやすい体質、汗臭い体質等、『体質』という根本的なものは、変えようがないじゃないですか?

『整形しろ!』と仰る方が稀にいますが、ちょっと酷過ぎです。

整形しなければ普通に扱ってくれないと解釈出来ます。

人間だから合う合わないはあって当然だと思いますが、何故いじめる側の人は、言葉や態度に出すのでしょうか。

『態度に出さず心に留めておく』

これがいじめを防ぐ最良かつ当然の考えだと思いますが…。

皆さんはどうお考えですか。

投稿日時 - 2010-06-14 13:50:30

QNo.5967856

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

いじめる側が悪いというのは議論するまでもない、確定的なものです。

しかしいじめられる側は本当に何ら問題はないのでしょうか?太っている人、体臭がある人などは100%全員がいじめられてますか?答えはNOです。太っているのに友達が大勢いて中心的な存在の人もいますし、体臭など体の欠点を逆手にとり逆に人気者になっている人もいます。

あなたの理論だと、太っているから、体臭があるからいじめられるとなりますが必ずしもそうではありません。まずその人物に何らかの問題がありそれが原因で「こいつをいじめてやろう」となります。そしてその対象者が太っていたり体臭があったりすると、そこを徹底的にいじめます。つまり太っていることや体の欠点は攻撃の対象にはなっても、必ずしも原因であるとは限らないのです。

太ったいじめられっ子が激やせしたら、必ずいじめられなくなるでしょうか?

確かにあなたの言うとおり、体の欠点がいじめの原因になっている例もあると思います。悪ふざけの延長やストレスなどが原因でいじめる対象は誰でも良く、体の欠陥がある方がいじめやすいということもあるでしょう。

しかし、いじめられている方の努力次第で状況を変える事が出来るのも事実です。その努力を怠っているといわざるを得ません。

投稿日時 - 2010-06-14 14:10:05

お礼

ご回答有難うございます。

いじめられる側だけ努力するのは不公平じゃないですか?

いじめる側が、いじめないように努力をすれば良いと思います。

ご回答有難うございました!

投稿日時 - 2010-06-14 14:19:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

23人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

いじめ、というのは、動物の本能ですからね。
人間が動物の枠から抜け出せない限り、いじめはなくならない。
だから、いじめられる側がどうにかするしかないと思いますよ。

単純に善悪で言うなら、当然、いじめる側が悪いです。
が、原因がどこにあるかといったら、いじめられる側にあるのが大半です。

いじめをなくすには、いじめられる側がどうにかするのが解決の道です。

いくら太りやすい体質だって、頑張れば痩せられる。
匂いだって、香水とか匂い止めとか使えば防げる。

そういう努力をしてないのは事実ではないでしょうか。

努力せずにいじめられないような社会を望んでいるなら、それは甘い考えです。
そういう甘い奴だからいじめられるのです。甘い考えのやつは、社会にとって害悪になるからです。

投稿日時 - 2010-06-14 14:32:59

お礼

ご回答有難うございます。

何故いじめられる側だけ努力するんでしょうか。

いじめる側がいじめないように努力しないのも、甘えだということになります。

ご回答有難うございました!

投稿日時 - 2010-06-14 14:36:33

ANo.4

結果的にはいじめる側が悪いって言ってほしいんですかね?

そりゃ基本的にはそうなるでしょうね
もちろんケースバイケースでしょうがいじめられる側にもなんらかの事情がある場合もあるでしょう
たとえば人の癪に触るいいかたしか出来ないとか なんとなく人を見下しているとかそんな場合はいじめられる側にもなんらかの要員はあると思います もちろんだからといっていじめるという行為を肯定はしませんけどね。

確かに人間ですから会う会わないは必ずあるでしょう大人になればある程度は関わらないという選択肢が出来るんですが ガキの場合下の人を見つけて自分の優位性を保つって行動なんでしょうかね
回答にならず申し訳ないです

投稿日時 - 2010-06-14 14:15:45

お礼

ご回答有難うございます。

優位を保つですか…妙に納得出来ます。

ご回答有難うございました!

投稿日時 - 2010-06-14 14:33:46

ANo.3

それは“いじめられる側にしか立ったことない人”の論理ですね。

“いじめる側の人”の中には、自分がいじめられるのがイヤで、いじめる側に立ってしまう人もいます。
もちろんそれも悪いことですが、質問者さまがいじめられるのがイヤなように、そういう人もいじめられるのがイヤで、流れで加担してしまうんです。

そして質問者さまも“いじめなければ、いじめられてしまう”状況で、「態度に出さずに心に留めておけよ」と言えますか?
いじめに加担しない自信はありますか?

いじめるほうが悪いことは間違いありませんが、相手の立場に立てないという点では、いじめっ子も質問者さまも変わりません。

また論理としていじめる側がいじめを防ぐのは、矛盾していますから
>態度に出さずに心に留めておく
は解決策にはならないでしょう。

むしろいじめられる側の防衛や逃避の策を考えるのが、最良かつ当然の考えです。

投稿日時 - 2010-06-14 14:12:07

お礼

ご回答有難うございます。

自分は、良い意味で態度に出しました。

中学の時、いじめられていた友人をかばいました。

そしたら標的は自分になりました。

これは事実です。

自分で言うのもアレですが、他人の為に自分を犠牲にした事は何度かあるのです。

なのでそのような状況になっても、自分はいじめに加担しません。

ご回答有難うございました!

投稿日時 - 2010-06-14 14:25:13

ANo.1

>やはりいじめる側が悪いと思うのですが、中々賛同が得られません。
まず、何を期待していますか?
例えば、あなたがすべて正しいとします。それで何かは解決しますか?

>変えようがないじゃないですか?
その通りです。でも、それをコンプレに思うことで相手に隙を与えてしまうのです。
でも、相手も当然何かしらのコンプレを持っています。
そういう力加減を「平等に」保つことでしっかり生きれると思いますよ。

世の中は弱いものをある程度は蹴落として進むことが多いのです。
で、あなたが弱いのか?そうではないのですよ。
弱いところをみんな持っています。それをあなたは見せたということなので、
それらを克服して、さらに相手との力加減を平等に保てば楽に生きれると思いますよ

格言「不幸」
一つも願いのかなわない人間より、
すべての願いがかなってしまった人の不幸
です。
先がある分だけほかの人より明るいのですよっ

投稿日時 - 2010-06-14 14:01:44

お礼

ご回答有難うございます。

弱さを見せたからといって、それをつつく必要はないですよね?

期待というか、少しでもいじめる側が悪いと思う人が増えれば、いじめる側も反省するんじゃないでしょうか。

ご回答有難うございました!

投稿日時 - 2010-06-14 14:28:23

あなたにオススメの質問