みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子宮筋腫と診断を受けてルナベルを処方されました。

子宮筋腫と診断を受けてルナベルを処方されました。

生理の初日から飲み始めて今日で5日目ですが、経血量も生理痛も収まる気配がありません。
今までは生理痛は(今思えば筋腫なので当たり前ですが)結構ありましたが、期間は短く4日程度で終わっていました。
今までより確実に生理の状況が悪化していたので、個人的にネットで調べたところ、ルナベルは子宮内膜症の治療薬で筋腫に効くなんてどこにも書いてありませんでした。むしろ注意事項に「筋腫のある方は大きくなる可能性がある」とまで書かれてありとても心配になり病院に行ったところ、薬は間違っていない、筋腫は小さくなっているから大丈夫と言われ止血薬を出されました。それが昨日のことです。

それ以来3度止血薬を飲んでいますが一向に生理が終わる気配がありません。
経血量が多いのはルナベルのせいではないと言われましたが、明らかに今までとは違います。それは長年自分の体と付き合ってきた私が一番よく知っているはずなのに・・・・・・薬のせいではないと言われても・・・・・・じゃぁなんのせいなんでしょうか??
本当に子宮筋腫でルナベルは正しい処方なのでしょうか?
もうひとつ気になっているのは体重で、昨日1.4キロ、今日は1.9キロ増えました。昨日は便秘のせいかとも思いましたが、今朝は快調だったのにあまりにも増え方が異常な気がしています。どうお感じになりますか?

投稿日時 - 2010-06-04 01:24:14

QNo.5943384

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ルナベルは子宮内膜症に伴う月経困難症の薬で筋腫の治療薬では有りません。筋腫は慎重投与で大きくなる方も居ますしならない方も居ます。また大量出血の副作用は上がっていますよ。私は命が危ぶまれる程の大量出血をしました、処方した病院からは見捨てられ途方に暮れ製薬会社へ相談した際説明されました。

少し疑問に思った事を書かせて頂きます、質問者様と医師の治療目的が合致していない様に思えたのです。医師は月経困難症(生理痛)の緩和を第一に考え筋腫が大きくなるかならないかは服用し様子を見るつもりか、ピルで筋腫が大きくなった患者さんに遭遇していないかでしょう。極論は服用して見ない事には解らないという事です。

原因不明の月経困難症の方にもルナベルを処方する医師は居るようです。子宮内膜症に伴う~と付いている以上薬利目的に反する事となり兼ねませんので重篤な副作用に見舞われても薬害保証の対象となりません。

ルナベルが筋腫治療に最適かと問われたら違います。最適なら慎重投与に記載が上がりませんしピル発売から40年が経っています、最適なら筋腫治療として広く知られていなければおかしい話ですよ。生理痛の緩和は望めるかも知れませんが筋腫への影響は慎重投与と記載がある以上増大しても仕方がない事になります。

ピルは不正出血もお決まりの副作用ですし体重増加はピルでむくむためと説明される事が多い様です。3kg程度は仕方がない様です。メリットを感じられる様になるのに3ヶ月位経たないと解らない様ですし現在はデメリットばかりと私は受け取れます。貧血が心配です。

止血剤は私には全く利きませんでしたし筋腫は増大しました。検査結果も自覚症状も明らかに悪化しました。ピルは女性に取って万能薬と勘違いしている医師が居ます。一番辛い症状や筋腫に影響が少ない薬は何か等を整理しその症状の緩和を重点を絞り別の病院へ相談される事をお勧めします。 

投稿日時 - 2010-06-05 13:48:17

お礼

私と同じような経験をされ、私の気持ちをご理解頂ける方がいらっしゃって良かったです、救われました。

前回病院に行ったのが水曜日、3日経っても経血が止まらなければ再度来るように言われていたので、
実はAMいっぱい様子を見ていて、ちょうど13時半頃病院に再度行ってきました。
今回も前回同様内診とエコーで見て、「出血量は減ってる感じよね?ん~でも内膜が上手く修復されないみたいだから・・・もうやめようかしらね」と言われ今日からはルナベルを服用しなくて良くなりました。

前回あれほどおかしいと訴えても認めてもらえなかったので、今回も続けて飲めと言われるんじゃないかとかなり恐怖心があったのですが、今度認めてもらえなければもう2度と病院には行かないと決めて行きました。明らかに治療を受ける前の生理の方が軽かったですし、出血量も少なかったので。。。

結局医者は最期までルナベルが体質的に合わなかったんだろうとしか言わなかったのですが、朝昼と止血剤を飲んで経血が止まりかけてもルナベルを飲むとそのあとまた出血量が増えるんですから明らかにルナベルのせいだと私は思っています。sara92さんの仰る通り筋腫に効くなんてどこにも記述が無いですし、明らかな処方ミスだと思っています。
余計な費用(薬代、診療代、生理用品代etc)がかかったことは納得出来ませんが、でもひとまず服用をやめていい、今後は先月まで飲んでいて調子が良かった漢方に戻すと言ってくれたのでひとまずよしとしようと思います。


生理痛が重くなってきたのは2年位前からで、それまでは生理も軽く、痛みも殆どありませんでした。
おかしいとは思っていたんですが、産婦人科に恥ずかしさと恐怖心を持っていたため「歳のせいかもしれないし」と自分を無理に納得させ、受診には至りませんでした。今回30歳になったので市から頚がん検診を受けるように無料クーポンを貰い、それでもずっとしぶっていたんですが、親と友人に女性として自覚が足りないと怒られやっと意を決して検診に行ったところ頚がんはなかったのですが筋腫が発覚しました、それが4月の話です。
5月からルナベルの治験があるのでそれで治療しましょうということになり、それまで約ひと月は漢方を飲んでいたんですがその4月末の生理がもの凄く軽かったんです。もう筋腫が治ったのではないかというくらい痛みもなく量も少なくて体調も良好でした。
治験は結局生理周期が30日以上だったので対象にならず出来なくて、今後も漢方でと個人的には考えていたのですが、ルナベルを勧められ現在に至ります。

長々とすみません、今後検索される方のためにあえて経過も含めて書かせて頂きました。
体重増加はむくみのせいなんでしょうね、すごくのどが渇いて水分をたくさん取っていたような気がするので。。。昨日食事量と水分を控えたら体重は少し戻りました。
これからはルナベルを飲まなくていいと思うととても晴れやかな気持ちです。
sara92さん、本当にありがとうございました☆

投稿日時 - 2010-06-05 17:07:51

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問