みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

幼児の航空券はどこで買った方がいいですか?

幼児の航空券はどこで買った方がいいですか?

7ヶ月の赤ちゃんを連れて、中国(西安)に旅行に行きます。
すでに大人の航空券は購入してあり、子供のチケットは空港で買う予定でした。
ところが、旅行代理店から、

・成田空港では成田→上海までのチケットは買えるが、上海→西安までのチケットは成田では買えず、上海で再度購入する必要がある

と言われました。
これは本当でしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-06-02 22:01:54

QNo.5940566

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

お子様の席も事前に買われる事をお勧めします。
バシネット席は要望されていないのでしょうか?
バシネット席でないと食事の時などむちゃくちゃ大変ですよ。
バシネットを使わなくても、前の空間が広いので、床にブランケットをひいて遊ばせたりすることが出来、トイレにも大抵近いので便利だと思いますが。
チェックインがウエブ上や空港での自動チェックインも出来るようなところがありますが、バシネット席は乳児優先になっているので、席が決まった後でも要望した方が良いですよ。

また、ベビーミールやオムツなどのリクエストも事前にしていないと、最近は余分に乗せている事は航空会社によっては無いですよ。事前にリクエストを出しておいて、チェックイン時にもリクエストが通っているか確認しないと手違いで通ってない事は時としてあります。
搭乗後はサービスを早目に要望するのが確実です。
バギーはゲート渡しでゲート受け取りがチェックイン後も使えて楽です。中国国内線は事前チェックが必要かもしれませんね。

子供向けのサービスは航空会社のサイトを十分よく読まないと旅行社などでも知らないことや間違って理解している事があるので注意する必要があります。

航空会社によって離着陸時に抱えている赤ちゃん用の安全ベルトが用意されていないところがあります。
問題ない離着陸であれば良いのですが、激しく着陸した時などシートベルトしていれば大したことがなくても、赤ちゃんは抱えている力が弱いと離れて天井や床にぶつかりかねません。専用安全ベルトがないときは、力の強い方がホールドする事をお勧めします。ちなみにJALは以前より無いです。

赤ちゃんは耳管が短くて太いので耳抜きの必要性はないのですが、粘膜が腫れていてふさがりやすい時などは降下時に白湯や薄めたジュースなどを飲ませたりして圧平衡(耳抜き)の必要があります。
母乳は着陸時のショックで乳頭がダメージを受ける可能性があるので勧められないそうです。
また、濃い飲み物は圧平衡時に中耳に時として入る事があるので炎症を起こさないために勧められないそうです。

飛行機内は可能な限り乾燥しているので風邪やインフルエンザにかかりやすい環境になっています。
正しい実効ある予防処置を取られることをお勧めします。

各空港会社やお持ちのクレジットカードなどのサイトもよくチェックすると便利な情報が載っている事が多いですよ。

投稿日時 - 2010-06-03 11:22:04

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

座席を必要としない幼児は、事前に大人の航空券を申し込むときに
代理店や航空会社に伝えておく必要がります。
それが予約になります。
幼児料金は、正規料金の10%程度です。これにサーチャージが
加算される場合もあり。
これは、国際線の条件で、中国国内線のことは分かりませんが・・・
成田-上海-西安は同じ航空会社ではないのですか?
普通、代理店や航空会社で手配してくれると思うんですがね?
何故、
>上海→西安までのチケットは成田では買えず、
>上海で再度購入する必要がある
こうなのかを代理店に聞いてみる必要がありますね。

ちなみに日本国内線は、2歳以下の幼児はひざ上に乗せれば無料です。

投稿日時 - 2010-06-03 12:40:45

ANo.1

航空会社の予約センターに電話して聞いて見ては?
もしくは航空会社のHPから予約はいりませんか?

投稿日時 - 2010-06-02 22:14:14

あなたにオススメの質問