みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

金融商品販売法は守られているのか?(投資信託の勧誘されました)

金融商品販売法は守られているのか?(投資信託の勧誘されました)

こんにちわ。
金融商品販売法の実情について質問です。

先日、某地方銀行で投資信託の勧誘をされました。
その場だけで話を聞いていると、割りと良い商品なのかと思い後日購入する予定でしたが、
一旦家に帰ってネットで色々調査した結果、「手数料が高い、リスクが高い、銀行が得するようになっている」等の理由で今回は見送ることにしました。


さて金融商品販売法ですが
「金融商品販売業者が金融商品を販売する際、相場変動リスクや倒産リスク、元本割れの可能性などの重要事項を説明するように義務付ける法律」
http://kotobank.jp/word/%E9%87%91%E8%9E%8D%E5%95%86%E5%93%81%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E6%B3%95
とありますが、

先日の銀行員の勧誘では、
パンフレットに記載してある、様々なリスクや「信託報酬」等の説明はほとんどありませんでした。
(リスクについては「まあ失敗することもありますけどね~」程度の軽い説明で終わり)。
良い点ばかり強調していかにも「儲かりますよ」という勧誘でした。
(店内に堂々と「金融商品販売法」のポスターが貼っているのにも関わらず・・・)
おまけに勧誘してきた銀行員はまだ年齢も若く、投資信託自体も最近勉強し始めた、みたいなことも言ってましたが。。


・「様々なリスク」:「信用リスク」「流動性リスク」等々、計5、6個のリスク(リスク多すぎない?!)
・「信託報酬」:(見えない所で手数料を取られるもの)
上記についても自分はネットで調べて初めて知ったような状態でした。
本来ならこれらを一つ一つ丁寧に説明した上で勧誘するのが「金融商品販売法」のあり方ではないでしょうか?(少なくともパンフレットに記載してある事項くらいは・・・)

それとも、うちの銀行が特別なわけではなく、投資信託の勧誘なんてどこの金融機関もこんなものなのでしょうか?

皆さんはどう思われますか??

投稿日時 - 2010-05-25 19:54:27

QNo.5921432

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

金融商品販売法と金融商品取引法があります。どちらも似たような内容です。

http://www.shiruporuto.jp/finance/trouble/torihiki/torihiki005.html 

金融商品の売り子なんてその程度の説明ですよ、ほとんど。だって全部リスク説明してたら、1時間じゃ終わらない、挙句の果てに、1時間説明して、投資金額が10万円で約定をもらって、もらう手数料が数千円じゃ、商売あがったり。担当者が説明して、お客さんが納得しないと、金融商品は販売してはいけない法律なんですから。

不明な点は積極的にいじわるな質問しましょう。まあ、全部質問事項を説明できるテラー(売り子)さんはなかなかいないですが。販売員がその場で丁寧に返答してくれる方ならそれなりに信頼できると思います。他の担当者に何でもかんでも聞くような担当者は信用できないです。

投稿日時 - 2010-05-26 23:23:02

お礼

お返事ありがとうございます。

>不明な点は積極的にいじわるな質問しましょう。
そうですね。
「投資信託で成功する人、失敗する人、統計上どっちが多いんですか?」
とか聞いてみたいですね。

>他の担当者に何でもかんでも聞くような担当者は信用できないです。
あの感じだと突っ込んだ内容の質問には答えられないのではないかと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-27 19:05:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

27人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

 こんにちは。もう回答は出そろっているようなので(私も他の方と同意見で、考えている段階ではその程度だと思います)、他の視点から。

 そもそもにおいて、投資信託を購入するつもりなら銀行なんかで購入してはいけません。手数料や信託報酬が高い、ロクでもないものを勧められるのが落ちです。自分で勉強して調べた上で、ネット証券で購入した方が遥かに安く済みます。

投稿日時 - 2010-05-26 01:40:01

お礼

お返事ありがとうございます。

>ネット証券で購入した方が遥かに安く済みます。
そうみたいですね。
自分も少し勉強したので、それは思っていました。
ネットだと手数料なしのファンド等も取り扱ってるようですし。
楽天証券やマネックス証券等が人気みたいですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-26 20:01:36

ANo.3

銀行員による投資信託の販売については、外務員資格試験に合格し、外務員登録された人しかできません。
その銀行員が資格登録者かどうか怪しいですね。次の資料をご覧ください。
http://www.khk.co.jp/uimg/PDFFTrrvA.pdf

投稿日時 - 2010-05-25 21:14:42

お礼

お返事ありがとうございます。

>銀行員による投資信託の販売については、外務員資格試験に合格し、外務員登録された人しかできません。
そんなのがあったんですか。
銀行員である程度の知識があれば誰でも販売できるものだと思っていました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-25 22:05:52

ANo.2

まだ、買いませんかのお勧めだからです。「買います。」と返事をすれば店頭で1時間以上の説明やら書類に署名押印を求められます。リスクを説明しないで売っても後が面倒なのは銀行のほうです。

投稿日時 - 2010-05-25 21:06:40

お礼

お返事ありがとうございます。

>まだ、買いませんかのお勧めだからです。「買います。」と返事をすれば店頭で1時間以上の説明やら書類に署名押印を求められます。

なるほど、そうだったんですか。
こないだの説明だけでも2時間と結構長かったですが。。

しかし「買います。」と言った後に初めてデメリットを説明されても困るのですが。。
購入前の時点でメリット・デメリットを総合的に判断して決めたいです。
(まあ本当に嫌なら「買います。」と言った後にでも止めればいいのでしょうが)

投稿日時 - 2010-05-25 21:58:14

ANo.1

>投資信託の勧誘なんてどこの金融機関もこんなものなのでしょうか?

多分そんなものと思いますよ。リスクの説明はパンフに書いてあるだけで十分(法なんかどうでも良い)。そうしないとリスクばかりを説明することになり、これに重点が置かれると売れるものも売れなくなりますよね。
そう思いませんか?

投稿日時 - 2010-05-25 20:08:48

お礼

お返事ありがとうございます。


>リスクの説明はパンフに書いてあるだけで十分(法なんかどうでも良い)。
法なんかどうでも良い、って(汗)

どこもそんなものなんですね・・・

投稿日時 - 2010-05-25 21:50:45

あなたにオススメの質問