みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

金(GOLD)購入に関する質問(2件)です。

金(GOLD)購入に関する質問(2件)です。

(1)商品先物取引について
 東京工業品取引所で、【東京金】【東京金ミニ】とありますが、
 これらの違いは何なのでしょうか?

(2)金の現物と先物の価格差について
 現在、鉱山会社で純金積立をしており、時々一定の資金を投入して
 現物スポット購入をしています。ところで、同時点で先物の価格と
 現物の価格を比較すると、先物価格のほうが5~7%程度安いように
 思います。現在の価格動向からすれば、限月の近い金先物を現物購入
 するつもりで、一定のグラム数を購入するするほうが、
 現物スポット買いよりも購入メリットが高いように感じますが、
 どうなのでしょうか?
 アドバイス頂ければ幸いです。

 以上、宜しくお願い致します。







 


 

投稿日時 - 2010-05-21 10:05:31

QNo.5910508

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

(1)東京金ミニは、東京金の取引の10分の1量で取引している値です。
証拠金も約10分の1+リスク分で済みます。

(2)金現物にかかる手数料、保管料、委託料などを考慮すれば、先物のほうが手数料等は安いので有利でしょう。
また先物なら、現物と同量の購入なら証拠金は安く済みます。
しかし、限月までに決済をしなければならず、それ以上のポジションの持ち越しができませんので、長期で運用する事はできません。

どうしても現物でなくても良いなら、先物の売買の理屈だけ知っていれば、先物でも良いと思います。

投稿日時 - 2010-05-21 10:37:54

お礼

早速の回答、ありがとうございます。
ポリシーとして、先物投資は行いませんので、
現物購入にこだわります。
限月がくれば、現物購入すればいいわけですよね?

ありがとうざいました。

投稿日時 - 2010-05-21 10:58:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

20人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

現物受け取りも一つの方法でしょうが、現在の先物価格を現物価格が割り込むことも有る訳ですし、判断は微妙な所でしょうね。
現物受け出来るだけの資金を持っているなら、投資戦略の一つとしては考えることは可能でしょう。

ただし、買い方向の取引ですので、先物が急落などで追い証が発生したりするリスクも考えておく必要はありそうです。
現物受け出来るだけの資金が有れば大丈夫でしょうけどね。

投稿日時 - 2010-05-22 04:37:48

お礼

ご回答ありがとうございました。

確かに限月の現物価格が、現時点での限月先物価格を下回ってる可能性も
ありますね。

投稿日時 - 2010-05-27 11:39:31

あなたにオススメの質問