みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

文字と記号のちがいは何でしょうか。記号にも読みの音があり、意味もありま

文字と記号のちがいは何でしょうか。記号にも読みの音があり、意味もあります。’シャンゼリーゼ’をアルファベットで書けばチャンプスエリーゼスのようになるけど、発音記号なら読みは簡明です。
 §1、は第1章でしょう。でも§が分からない。また、ハングルは記号のように見えますけど文字ですネ。アメリカ人にとって、漢字かな交じり文はおそらく記号でしょう。
 私にとって、アルファベットは一字一字に意味なく記号であって、表意文字の漢字こそ文字であると思えるのです。

投稿日時 - 2010-05-15 18:27:54

QNo.5897116

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

文字は記号の一種ですから、違いと言えば、言語として用いられるか否かということです。例えば、アルファベットのA~Fが、数学の16進法では、11から15の数字であって、例えばFは二進法に書き換えると1111であって、文字ではなく、1~9と同じく数字です。
しかし、A~Fの組み合わせであるABBEYは、英語圏の人には修道院という意味で理解され、数字と思うのは専門バカのプログラマー位でしょう。
漢字は文字であることに違いはありませんが、外人が初めて日本語を学ぶ時は、特殊な記号として覚えるようです。私の知り合いの西欧人は、幼児のように仮名だけ拾い読みして、漢字の読み方と意味は日本人に聞いています。
私は漢文を読みますが、読み下し文がついていないと、誤解だらけです。漢字だけが文字とは、とんでもありません。本気でそう思うのであれば、中国語をお勧めします。

投稿日時 - 2010-05-15 18:54:07

お礼

 教えていただいてありがとうございました。Fは16番目で繰り上がって、なんかの数字になるのですネ。それから、ABBEYという懐かしい単語が出てきました。昔やったPCゲームでアビイスという異世界があって、そこのモンスターをクリアーしてアバタール島へ行くというものでした。
 変体がなを自作単語カードで練習しているとき、それは文字なのか記号なのか混乱したときの疑問でした。
 中国語のおすすめなのですが、変体がなで忙しくて いまちょっと です。ただ漢文で次のような文章を 関心をもって見た事があります。級位の碁をやっているのですが、「 貪不得勝 」は正しくなくて、
「 不得貪勝 」勝ちを貪るを得ず の禁止だそうでした。きいたふうなことを言ってすいません。
ありがとうございました。 

投稿日時 - 2010-05-17 21:15:09

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

No1回答者です。
変体仮名を勉強なさっているとのことで、ご存知かも知れませんが、サイトによって違いがあります。
http://hikog.gokenin.com/hiraganagojuonjun.html
http://www10.plala.or.jp/koin/koinhentaigana.html
http://esopo.fc2web.com/isoho/monji/monji.html
http://www.efontshop.com/feaddfont/help/kanaitiran.htm

私(現在61歳)が子供の頃は、たばこ屋の「こ」は変体仮名が使われていました。今でもそば屋ののれんで「そば」は変体仮名が使われている店があります。

投稿日時 - 2010-05-17 22:40:38

お礼

No.1回答者の方にお礼いたします。市の古文書講座(1年間、幕藩時代の文書)を受講したことがあるのですが、その時は漢字が多く、内容も文字もさっぱり分からなかった覚えがあります。最近図書館で「変体仮名とその覚え方」を見つけ、めくってみると少しは分かるんです。そりゃあそうでしょう、明治期の小学校の国語教科書用でしたから。
 それが変体仮名との付き合いの始まりで、つい先月のことでした。早速お知らせ頂いたサイトを開いてみました。こんなのあったんだあ、びっくり仰天、目をみひらきました。毎日、時間は十分あります。残りは少ないけど。
 予定カードとか忘れ防止用メモに使っております。ひらがなじゃあ他愛なく思えるのです。
 ありがとうございました。
 

投稿日時 - 2010-05-18 18:11:33

ANo.5

No1回答者です。
変体仮名を勉強なさっているとのことで、ご存知かも知れませんが、サイトによって違いがあります。
http://hikog.gokenin.com/hiraganagojuonjun.html
http://www10.plala.or.jp/koin/koinhentaigana.html
http://esopo.fc2web.com/isoho/monji/monji.html
http://www.efontshop.com/feaddfont/help/kanaitiran.htm

私(現在61歳)が子供の頃は、たばこ屋の「こ」は変体仮名が使われていました。今でもそば屋ののれんで「そば」は変体仮名が使われている店があります。

投稿日時 - 2010-05-17 22:40:32

お礼

  No.1さんありがとうございました。第一に耳で聞くサウンドやノイズではない。第二に目に見えるものである。第三に言葉、言語を伝えるために表示されている ということ。 だから記号でも文章に使われれば文字である。 そういうことですかぁ。?(ユーロ)なんかも銀行の受付にあれば記号で、文章中にあれば文字なんですか。絵や奇岩は記号でも文字でもない。パソコンの中の記号は文章に使用すれば文字で、ポスターに利用すれば記号だ、ということですかぁ。
 まんがのふきだしによくある、”HGYAGYA~”,”★#☆◆?”も文字なんでしょう。 仰るソバや
”楚者゛”の’は゛’は変体がなに濁点を打っている。これもご愛嬌ですネ!  楚婆 じゃあ売れないから 楚薔(バラのば、人がマストに登って目が回る と覚えます)だって可能です。 そういえば、思い出しました、遠くにあるのにそばや と太田が言っていました。
  

投稿日時 - 2010-05-20 13:28:13

ANo.3

文字は絵と対比して記号として定義されます。「文字とは言葉・言語音を目に見える形で記号化したもの」とされています。アルファベット、ひらがな、ハングルは表音文字で、漢字は表意文字であるというのは大勢としては妥当です。「表意文字の漢字こそ文字である」というのは単純なカテゴリー分けの混乱です。

投稿日時 - 2010-05-16 01:44:46

お礼

ご回答ありがとうございました。そうですか。たしかに音ではありませんネ。記号のなかの絵ではなく、
文字なんですか。そうですか。書道ガールズのパフォーマンスの作品も記号として捉えれば安心できます。
変体がなに苦しんでいる最中の疑問でした。

投稿日時 - 2010-05-17 19:56:55

ANo.2

すべての文字は記号です。

文字

今現在で分類すれば表音文字、表意文字、表語文字があります。
しかし、表音文字として分類されるアルファベットもかつては表意文字(絵文字)として発祥していることから、きれいに分類されるわけではありません。ちなみに「A」は古代において、牛の絵文字(原カナン文字)でもありました。
漢字圏の人は、表意文字、表語文字に慣れきっていますから、アルファベットを文字ではなく記号的なものとして捉えるのは自然なことだと思いますよ。でも、その考え方で行くと、平仮名やカタカナも文字ではなくなってしまいますね。

記号

視覚で認識できる図形的なものから、何らかの手段で認識できるイメージ全て。抽象的なものも含む。

例えば、文字、紋章、ナスカの地上絵、星座のような目で見えるもの。
車のクラクション、赤ちゃんの泣き声、カラスの鳴き声のような音。
ステータスシンボル、神様みたいな抽象的なものも。

投稿日時 - 2010-05-15 20:29:49

お礼

 ご説明ありがとうございました。あまたの記号のなかでも、三分類の中に入れば文字であると言えますね。
個々の変体がなの見分けできず、アメリカ人が漢字を見るのと同じ気分でいたときの疑問でした。それにしても、明治の子供(6歳ごろ)は変体がなから読み書きが始まったようで、私の今のトシから見て、驚きです。

投稿日時 - 2010-05-17 20:27:24

あなたにオススメの質問