みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電気料金について

家庭用電気料金の場合、契約アンペアと電気使用量で料金が決まりますが、事業所などの場合、月の最高使用量で料金が決まり、後の月の料金もそのままとなると聞いたのですがどうしてでしょうか。その場合、それ以降の料金は安くならないでしょうか。教えてください。

投稿日時 - 2003-07-01 08:22:35

QNo.589523

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>事業所などの場合、月の最高使用量で料金が決まり、後の月の料金もそのまま・・・

事業所といっても、住宅と変わらない小規模なものから、小さな町がすっぽり呑み込まれるようなものまでさまざまですが、基本的に、[基本料金]+[従量料金]という体型に違いはありません。ただ、高圧以上になると、基本料金の算定は、設備容量などの自主申告よりも、実際の最高使用量が優先される場合があります。したがって、ご質問の点は、基本料金が年間の最高使用月で決まるということであり、従量料金まで1年中最高料金を取られるのではありません。
なお、電気料金の決め方はそれぞれの電力会社によって違います。詳細は、下記アドレスからリンクをたどって、お住まいの地区の電力会社にお問い合わせください。

参考URL:http://www.fepc.or.jp/index-f.html

投稿日時 - 2003-07-01 08:56:04

お礼

ありがとうございました。
電気料金の仕組みが分かりました。

投稿日時 - 2003-07-06 19:38:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

ちょっと違うのですが、ご参考までに・・・と思いご回答します。

以前、私は電力ではなくガス会社で料金担当でした。
ですので、私の勤めていたところのガス料金の話なのですが・・・

ガスの場合も似たような料金体系があります。
大口の需要家、例えば工場や大きい会社(冷暖房使用)・デパートなどの場合は、年間もしくは時期(夏季・冬季など)契約などがあり、基本料が一般より高いのですが、使用量が格段に安いという契約です。
なので使用しなくても基本料金はとられます。

単純に計算式としては、一般は
【基本料金+使用量×単価】
という計算です。

時季契約であれば、その時季までで終わりますが(例えば冬だけ暖房で使うので11月~3月まで大口契約。それ以外は一般料金適応など)
年間契約であれば一年中です。
ただ毎年、契約書の更新はありました。

一般事業所などは特にそのような契約はしていませんでしたが、やはり大口の場合は開設時、もしくは多い使用量になった場合、契約を促したりという感じで契約をとっていたかと思います。

これはあくまで私がいた会社の例ですが、電力サンの場合も料金がそのままというのはそんな感じからではないでしょうか?

多分、契約時の申込書などになんらか記載されているとは思いますが・・・
でなければ電話などで確認したらよいかと思います。
また料金表のようなものもあると思いますので取り寄せてみてはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2003-07-01 08:51:40

お礼

ありがとうございました。
参考になりました。

投稿日時 - 2003-07-06 19:36:54

あなたにオススメの質問