みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

現在17歳の単位制、通信制高校に通っている者です。

現在17歳の単位制、通信制高校に通っている者です。

私は来年に全日制私立高校を受験しようと考えています。

はじめ私立高校にいました、事情により通信制に入学したのですがカリキュラムに慣れず後悔しています。

時間をもてあます事があり、これでは駄目だと考えて。毎日通えるほうが合っていると思いやはりもう一度他の高校に受験したいと思いました。

高認や通信制からの編入も考えましたが自分でもそれは難しいのではと感じ、今に至るといったかんじです。(直接問い合わせていないので分かりませんが。)

私が入学したいと考えている高校は過年度の人でも受験可能らしいのでチャレンジしてみたいとおもいました。
受かるかはやはり不安な面がありますが・・・。近いうちその高校へ問い合わせてみます。
高認とればといわれそうですが、後悔したくないので。通信制の先生にもいつ話そうか悩んでいます。

そして、中3の学生さん達と一緒に入学するわけで、二つ年上になるわけですがそこは気にせず頑張ってみます。でも二つ年上だと何かしら溝ができたりしないか心配だったりします。

美術講師になりたくて、大学も視野に入れているので、周りの説得と努力が必要ですよね。


絶対に親にもう負担をかけたくないので、この一年はバイトをして少しでも学費を貯めたいと考えています。
通信制は一応続けますがこの一年は受験勉強をがんばりたいです。後悔しないためにも。

甘くはないと思いますが全日制に通いたい気持ちは変わりません。
大学受験の為にも6月から美術の予備校に真剣に通おうと考えています。

通信制高校を中退して私立高校に1年生として入り直すわけですが、
そうなると予備校には4年お世話になることなりますよね。

そう考えると予備校断られたりされないでしょうか。


長文失礼しました。

投稿日時 - 2010-05-13 18:54:14

QNo.5892717

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

16人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

はじめまして。yuinoyuka さんと同じく、単位制・通信制に通っているものです。
私は現在高1で16歳ですが、この頃yuinoyuka さんと同じような悩みをもつようになって、
回答にはならないと思うのですが(すみません…)、一言書かせていただこうと思ってここに書いています。迷惑だったらすみません。


私はもともと私立の中高一貫の中学にいたのですが、事情でそこの学校の高等部には進学せず、
今の通信制高校に入学しました。

今は5月の下旬で、入学してまだ2カ月あまりしかたっていませんが、すでに私は、今の通信制高校でよかったのか、とこの頃よく考えるようになりました。

yuinoyuka さんがおっしゃるように、時間を持て余すことが多々あって、私の場合そのせいでだらけてしまうことが多く、何もやる気がしなくなったりして、私も自分はこのままではだめだと考えています。

それに、今の高校に入学してから、自分の夢ができ、それをかなえるためにはどうしても大学に進学する必要があるので、今の通信制の高校のままでは自分夢がかなえられなくなってしまうかもしれないと自分で考えた末、全日制高校に入りなおそうと先日決意しました。

現在高1で16歳なので、合格したとしても1つ下の学年の生徒さんと同じ教室で勉強することになりますが、私もそれでもいいと思っています。

最初は他の人と溝が出来てしまうかもしれませんが、たとえ年が違ったとしても、色々な人がいると思うし、年が下の人でも自分の夢に向かって必死に頑張っている人だったら年齢のことはあまり気にしないと思います。(あくまで私個人の意見なんですが…)


私も今年一杯通信制高校を続けて、来年の1月に現在中3の人たちと一緒に高校受験をしようと思っています。
この1年は受験勉強に費やして、来年からは全日制高校の高校生として頑張りたいです。
ちなみに、私も私立高校を受験しようと思っています。

yuinoyukaさんも、全日制私立高校への進学という希望が同じですし、私も中学校の頃は美術関係の仕事に就きたいと思っていたので(今の夢は違うんですが)、ぜひ頑張ってほしいと思います!


お互い合格できるといいですね!!
応援してます!!!

投稿日時 - 2010-05-26 01:32:07

貴方は、私立高校から通信制に変わった時、そうとう悩んだことでしょう。その時は、貴方を通信制が救ってくれたのでしょうね。その期間を含めて、そうとうな葛藤の日々を送ったことと察します。しかし、その葛藤は、最も深い人生経験であり、貴方の心はそうとう成長したはずです。貴方は、これから何があっても負けない素晴らしい人生が送れます。美術の講師になって下さい。生徒の気持ちが判る貴方のような先生が必要です。予備校は断ったりしません。勇気は出すものであって、しまっておくものではありません。是非、一歩踏み出して下さい。貴方なら大丈夫です。絶対成功します。

投稿日時 - 2010-05-16 14:14:34

あなたにオススメの質問