みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

織田裕二主演のドラマ

織田裕二主演のドラマ
「振り返ればやつがいる」(91年)
ってのがありましたが、
それの中で織田演じる司馬がオットーから金を受け取る代わりに
そこから買ったというNRD(中性子放射線照射装置)というのが出てきました。
裏の話としては、司馬の父親が、それがあれば助かったから買った・・・ってな感じだったと思うのですが。。。
あれは高額だったのでみんな怪しんで、結果、
部長が「オットーから司馬に金が流れている」って発覚したと記憶しています。
作品中では、
「かなりの額ですが、どうしてもそれが必要なんですね?」と購入委員会の人に言われていましたが、具体的な金額は出ませんでした。
あれって普通に買ったら、いくらくらいするもんなんでしょうか?
医療機器に詳しい方教えてください。

投稿日時 - 2010-05-12 18:05:16

QNo.5890372

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

一般的には中性子を医療用に使用する事はありません。実験系だとアメリシウムーベリウム系で中性子を得ますが、それでは中性子の量が少なく使い物になりません。どうしても京都大のKURくらいの規模が必要となります。私がKUCAで実験していたころKURの設計が始まり炉心を二つにして中性子数を稼ごうという計画がありましたが、どうも20年の間に変更になっているようで、現在の設計でどの程度の中性子を得られるのか残念ながらしりません。いづれにせよ、大学病院レベルで購入・維持できるようなものではありません。(東芝のも武蔵工大も廃炉になりましたし、名古屋大のは一回も燃料は入りませんでした。やはり、維持は大変です)。

投稿日時 - 2010-05-12 21:07:22

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問