みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

台湾はもうアカンと思うとります。

台湾はもうアカンと思うとります。
台湾は、あと何年後に中国のいち地方となるのでしょうか?

台湾は、今の国民党が政権を奪取してから大きく親中国共産党路線になりました。
経済的な理由が大きいと思いますが。
今現在でも労働者の5人に1人は大陸関係の仕事で生計をしている
状況下にあります。

表向きこそ別の国ですが
もう事実上中国のいち地方と言ってもいい状態だと思うとります。

経済を専門とする私の予想では、10年後くらいに名実ともに併合すると思うとります。

もちろん私の意見は併合に反対ですが
時代の波は合体に大きく動いています。

もうアカンと思うとります。
いま一度台湾を洗濯せんとアカンと思うとります。

投稿日時 - 2010-05-02 16:53:17

QNo.5866480

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>>経済を専門とする私の予想では、10年後くらいに名実ともに併合すると思うとります。

そのとおりで、今のままだと、その予想が実現して、さらに日本も同様に中国に支配されていると思います。

ただ、日本が日米安保を堅持し、台湾をも含めて同盟を強めていけば、併合されない可能性もあるとおもえます。

中国は、誰が聞いてもパクリ同然の曲であっても、違うと言い張るような、強引で自分勝手な論理が支配する国です。「きちんと話し合いをすれば判ってくれる」ってことは絶対にありません。彼ら中国共産党の意志は、「台湾併合ー>日本属領化ー>アメリカとの世界分割支配ー>アメリカ打倒と大中華帝国による全地球の支配」というストーリに揺るぎは無いですね。

日本は、「憲法9条」のおかげで戦争も無く平和を教授して経済発展ができたと大きな勘違いをしています。本当は「日米安保」という軍事同盟があることで、「日本と戦うことは、強大国のアメリカと戦うことと同義」と隣国が考えてくれたため、攻め込まれることなく平和にすごせたわけです。つまりは、ドラえもんの「ジャイアン」に守ってもらっていたからですね。

ただ、そのジャイアンが日本を守ってくれなくなる状況であり、台湾にもその余波が及びつつあります。

個人間でも、相手の気持ちが読めないKY(もう古い?)な人は、いろいろと不利なことがあると思います。日本も中国や北朝鮮などの近隣諸国や同盟国であるアメリカの気持ちをちゃんと理解し、その上で外交・軍事政策を行わないと、日本も台湾の二の舞になり、植民地化、民族浄化とか、いろいろと悲惨な未来になるでしょう。

投稿日時 - 2010-05-03 11:20:00

お礼

まったく同意見です。

台湾の次は日本でしょうね。
その小手調べとしてスプラトリー諸島や沖縄にちょっかいを出しているのだと思うとります。

また日本の海を支配する事は即ち資源ルートや覇権を握る事に直結しとります。
中国がこれが欲しくて欲しくて(強盗をしてでも盗みたくて)たまらないのでしょうね。

とても参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-03 16:58:03

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問