みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

骨折手術でセカンドオピニオンを行うべきか【長文です】

骨折手術でセカンドオピニオンを行うべきか【長文です】


初めて投稿させて頂きます。
是非、アドバイスを宜しくお願いします。

私は昨年6月にスポーツ中に腕を骨折してしまいました。
骨折箇所は前腕尺骨と橈骨という腕の骨です。
そこですぐに大学病院でプレートとボルトで骨を固定する手術をしました。
その後、先生には「1年以内に外さないと骨にボルトがくっついて外すのが困難になるので年内には外す手術をしよう」という旨を言われていたのですが、未だ手術できていない状況です。その間も、月に1度は病院に通い、毎回レントゲンを撮っては仮の手術日も決まることもありましたが、次の診察に行くと「骨まだ繋がってないね」とのことでできませんでした。

そこで困っていることがあるのです。

●これから就職活動があるが支障を来さないか
●大学の実習もあるのですが実習先に迷惑がかからないか
●日常生活においても利き腕では1~2kgの物しか持てないこと
●スポーツに復帰したいこと
●今は先生には「2年以内なら平気」といわれているが不安であること

などです。
仮の手術日が決まった時はいつもバイト先に考慮してもらい休みを頂いたり、
周りにとても迷惑をかけているのでこのままで良いのか…も、考えてしまいます。

5月から7月末まで実習が始まるのでその相談もし、ダメもとで「土日の一泊二日で手術できないか」という相談もしたのですが、もちろんできないとのことでした。正直先生を信頼していないわけではないのですが、毎回行くと方針が朝令暮改な感じがし不安になります。会話も「今大学生だっけ?」と行く度聞かれ、相談事も全部ではないですが覚えて頂けていない感じなのです。
そこで相談なのですが、今は不安も大きいのでセカンドオピニオンを考えているのですが、こういった行動は謹むべきでしょうか?
また同じ病院内の他の先生に相談しようとも思うのですが、もし先生同士でそんな会話が出たら余計信頼関係が揺らぎそうで…

皆さんの意見が聞けたらと思います。長くなりましたが宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2010-04-29 22:22:43

QNo.5860653

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

結論から言います。
 あなたの骨折はついていません。(Non-Union)
予備知識
骨折の治癒過程
 3~4週で骨折面周辺に仮骨(かこつ)が出来ます。X-Pでは雲みたいに見えます。
 3~4週で仮骨が硬い本来の骨になっていきます。
-------------------------------------------
 6~8週で治癒 と言っても 弱った筋肉や固まった関節の回復(リハビリ)を2~3週
やってるうちに 終了。

所が 色々な原因で 治癒が遅れる場合あり これを 遷延治癒(delayed union)
とよんでいます。 

あなたの場合 unionではありませんね。
昨年6月の骨折なら delayed unionの時点は過ぎています。
骨折がついていない(non-union)です。
これはいくら待ってもつきません。

普通の方法
 親出来たら父親が主治医に 私はこういうものですが 息子 xxoo の件で
お話を伺いたいので とアポを取ってあなたも交えて主治医と相談しなさい。
その時 このままいくら待ってもつかないのなら 再手術をお願いします。
必要なら 骨移植でも結構です と言って御覧なさい。
担当医は non-unionはいくら粘ってもつかない。
骨折面をガリガリと削り骨折面を新鮮状態にきれいに掃除してさらに骨移植すればな~
と悩んでいるはずですので振り出しに戻るようですが解決するはずです。
案外 再手術の結果 骨折面に介在物がはまりこんでました とか 内固定 外固定が 
甘かった と教えてくれるはずです。と言いますのは good unionも
delayed union も non-union も結果論です。
運が悪かったケースです。

一生懸命 手術を行った担当医を責めるべきモノではないのです。
これは理解して 話し合いをして御覧なさい。

投稿日時 - 2010-04-30 01:53:24

お礼

セカンドオピニオンという発想の前に大事なのは、まずは担当医に自分の不安に思っていることを素直に言うことと、先生は他にも再手術を含めた治療法を考えているのか伺うことですよね。今までの診察では受け身の姿勢で説明を聞いていたので、心残りする時が多かったのかもしれません。家族・担当医と相談のもと、non-unionでもう今の状態では改善が診られないようでしたら、場合によっては再手術の依頼をしようと思います。

ご丁寧に専門的な解説をして頂きありがとうございます。

投稿日時 - 2010-04-30 12:04:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問