みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

支払督促、強制執行のタイミングと不動産の強制執行

支払督促、強制執行のタイミングと不動産の強制執行

個人対個人で約200万円の貸金があり、証拠書面はそろっています。
弁護士先生にお願いせずに支払督促を行いました。
支払督促では異議申し立てがなく、仮執行宣言をしてから債務者が異議申し立てしました。
通常訴訟へ移行します。

「『仮執行宣言付支払督促正本』が確定する前であっても、
 異議申し立てがあったからといって仮執行宣言が無効になるわけではなく、
 支払督促に異議申し立てがなかった時点で、強制執行の手続きが可能」と聞きました。

書記官の方によると、強制執行停止の申し立ては行われていないとのことです。
また、そもそも相手の経済状況では、担保を用意できないと思います。
給与や預貯金などの強制執行は行いたいと思っていますが、
おそらく1割程度の回収しか見込めません。
まずは「あわよくばこのまま逃げられるのではないか」と思っている図太い相手に対して、
こちらの強い意志を示して、この時点で周囲に借金してでも返そうかなと思わせたいためです。

それでも返済の気配がない場合は、通常訴訟を進めながら、
確定判決を待つなり、同様に仮執行宣言をもってして、不動産の強制執行も考えています。
ただ、そうなると自分の手にはおえないと思いますことと、
費用も時間もかかるのは、あまり喜ばしいことではありません。

債務者所有の該当の不動産なのですが、
評価価格(路線価格など)が2000万円程度で、850万円前後の金融会社の担保になっています。
この不動産以外に現金が20万円程度以外は、何の財産も持っていないと思われます。

このような、まず預貯金や給与の強制執行を行いながら様子を見て、
それをきっかけに全額返済してこないか、
どうしてもだめなようなら、不動産の強制競売の手続きを進める、
という段階的な進め方に、問題はありませんでしょうか。

また、金融機関の担保になっている不動産についての強制執行ですが、
書籍やウェブでは「難しいので専門家へ」という記述が多く、
自分の探す能力が足りず、情報が見当たりませんでした。
弁護士さんにお願いするにしても、タイミング等もあり、
・そもそも可能であるか(担保以上の余剰価値が明確にあっても)
・何が難しいため専門家へ、なのか
・注意点など
といった、基本的な知識を少しは知りたいです。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-04-26 14:40:06

QNo.5852752

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

普通に競売にかければいいのでは。
30万円くらいかかりますが。

投稿日時 - 2010-04-29 22:22:35

あなたにオススメの質問