みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

賃貸物件の不動産との契約について

賃貸物件の不動産との契約について

気に入った物件を紹介してもらい契約書(サイン済み)を交わしました。が入居に伴い再度、下見をした結果、クリーニング済みとはいうもののあまりにも不衛生で考えさせられます。窓サッシの汚れ、風呂場などの水周りの排水設備(虫が付着)、古い物件だからと言われますが再度 クリーニングを要求しても良いのでしょうか? また、不動産屋の対応次第では契約を無効にしようと思っていますが、一度サインしたけど契約を破棄出来るのでしょうか。

投稿日時 - 2010-04-23 02:06:39

QNo.5845175

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私は引越し関連の賃貸物件専門の清掃業をしています。

経験上、清掃をしていない、或いはしても、素人の普通の主婦などに、家庭で日常する程度の簡単な清掃をさせ、それで清掃済みと偽って貸し出すオーナーさんも少なからずいます。
経費節減の為です。

専門家の私達の目で見れば、清掃済みであるか否かは一目で解ります。
素人と専門家の仕上がりの違いは明らかですから。
特に、質問者様が指摘されている箇所は専門家では有り得ない状況です。

再クリーニングを交渉してみてはどうでしょう。
知人にこの様な仕事をしている人がいて、見て貰ったらクリーニングが入ったとは考えられないと言っていた‥と、ハッタリを掛けてみてもいいと思います。

最悪、契約キャンセルも止むおえないと思います。
初期費用はもう支払われて仕舞われたのでしょうか?
支払い前でしたら問題なくキャンセル出来ます。
支払い後でしたら、幾らかのキャンセル料を取られるかも知れません。
金額に付いては、取扱不動産屋の規定、キャンセル時の状況等で変わって来ますから、ここでは何とも言えませんが、交渉次第と言う事も有ります。
確実な回答が出来なくて申し訳ありません。

投稿日時 - 2010-04-23 03:26:41

お礼

実際現場に携わる方の意見として大変参考になりました。
素人の私がみて汚れが落ちていないのですから明らかに簡単な清掃で済ませえているのでしょう。
まだ初期費用は払っていません、取り扱い不動産と再度交渉してみます。ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-04-23 11:17:17

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

元業者営業です

>気に入った物件を紹介してもらい契約書(サイン済み)を交わしました。

この一文が前提ですと後は「大家さんの厚意」にすがるしかありません。

「そもそも、契約する前に自分で見て、気に入ってサインしたんじゃないの?」と言われれば、たとえクリーニング状態が気に入らなかったとしても、契約を無効にする事はできません。

「クリーング済」という文言に拘られてますが、業者がクリーニングしようと、素人が掃除しようと「クリーニングはクリーニング」です。その事実に違いはありません。

あとは、in_go-ing 様の回答どおりです。

大の大人が「自分で見て、納得して交わした契約」をあとから「やっぱヤメタ」と言えるのは「未婚の未成年」か「裁判所が認定した契約能力の無い人」だけです。

後は運を天に任せて大家さんにお願いするしか無いでしょう。

投稿日時 - 2010-04-23 10:12:02

お礼

契約した後の顛末なので、もっと慎重にしなければいけなかったと反省しています。皆さんの意見を参考に吟味していこうとおもいます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-23 11:43:19

 大家しています。

 『契約書(サイン済み)を交わしました。』がポイントです。一般に部屋の賃貸借契約では、『重要事項の説明』『重要事項の説明を受けたと言う文書に署名捺印』『契約書への署名捺印』『鍵の受領』で契約が成立します。

 契約成立までは非常に煩雑?な手続きが要求されており、この契約が完了する前ですと、借主・貸主どちらもノーペナルティーでキャンセルが可能です。

 逆に言えば、契約が成立していますと、大家側は契約書通りの解約条件を課す事が出来ます。つまり、契約書に『1ヶ月前までの解約通告』とあれば、住んでいる、いないに関わらずこの条文の履行を要求できるわけです。

 確かに、クリーニングの状態が酷いのはわかりますが、再度のクリーニング要求を呑むか呑まないかは大家さん次第です。大家側は『内見してもらって、現状に納得しての契約のはず』と言ってくるかも知れません。

 そして、それによって『契約を無効』に出来るかどうかは、上記のように契約が成立しているかどうかにかかってきます。

 複雑でしょうから簡単に判断できるのは『鍵の受領』でしょう。質問者様が鍵を受領してしまっていると、その時点から当該の部屋は借主さんの『占有物件』となり、大家も管理会社も緊急の場合以外は許可なく立ち入りも出来ない状態になりますから、大家や管理会社側は『契約が成立している』と主張するでしょう。

 消費者センターへの相談とか、不動産仲介業務の監督部署への相談とかあるでしょうが、大家に対しての権限はありません。後の判断は裁判所に求めるしかありません。

投稿日時 - 2010-04-23 08:55:37

お礼

現状では、大家さんとは直接連絡をとること厳しい雰囲気です。すべて仲介不動産さんがイニシアティブを握っているようです。前の方の助言とおり、経費節減でやっているのでしょう。大きく揉めるようなことがあれば消費者センター相談など吟味したいとおもいます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-23 11:27:50

ANo.2

あなたと同じように部屋が汚かったため,入居当日に管理会社経由で呼び出し,やりなおさせました.そこで,ルームクリーニングの現場を見ました(もちろん費用の請求は管理会社へ).

乾いたモップで床に落ちているムシなどを拭き取るだけでした.
どうりで,部屋が全般に汚かったわけだ...

それ以来,ルームクリーニング済みという言葉を
信用しないようにしてます.

今からでももう一度,やりなおさせたらいかがですか.あなたが立ち会うと言えば,クリーニング業者は向こうはあせりますよ.
荷物を運び込む前にやらせてください.

あと,中古物件ですから,水回りなど,どうしてもとれない汚れというのもあります.新築物件じゃないなら,汚れはどこかで我慢しないとなりません.ピカピカにしたいなら,場合によっては,入居後,自分で拭き掃除をしないとなりません.ルームクリーニングがいいかげんだったので,自分は入居日に汗だくになって拭き掃除しましたよ(それが一番確実).

投稿日時 - 2010-04-23 05:40:32

お礼

同じような経験をなさった方の意見として大変参考になりました。ルームクリーニング済みを信用してはいけないのですね。中古なので我慢もありますが、明らかに同じような状況なので再度クリーニングをお願いしたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-23 11:35:23

あなたにオススメの質問