みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

NHKの受信料は、払わないといけないですか、

NHKの受信料は、払わないといけないですか、

妹が、最近アパートで、一人暮らししたんですが、
最初は、「テレビは、見ない」と言ってたんですが。
すぐ集金人が、来て「受信料払ってください」ときたみたいです。

しかしテレビ無いといわれそれ以降来なくなったんですが。

最近テレビ買ったんですが、集金人来ないみたいで、1年くらい払ってないみたいです。

これは、あとから請求とかくるんでしょうか。

投稿日時 - 2010-04-15 16:43:14

QNo.5828069

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

既婚女性です。ちょっと違う視点から。
私は一人暮らしの経験もありますが、受信料払ったことがありません。
払うのを拒否したというより、結果的にです。
なぜなら一人暮らしのときも現在も、ピンポーンって鳴っても
知らない人だったらインターフォンにも出ないし、ドアも開けないから。
宅急便や郵便局なら開けます。
自分で商品を注文したり、親から「宅急便送ったから」と事前に連絡があるので、
荷物がいつ届くかわかりますので、それ以外は開けません。

別に妹さんにNHKの受信料を払わなくていいよと勧めているのではありませんが、
物騒な世の中です。
たとえ昼間でも知らない人が来てドアを開けるのは防犯上やめたほうがいいと思います。
これはあくまでも一つの例としてとらえていただきたいのですが
私が一人暮らしをしているとき、住んでいるマンションの数部屋にどろぼうが入りました。
偶然かもしれませんが、どろうぼうに入られたのは全員女性の部屋で、
しかもインターフォンに出ない人の部屋にはどろぼうが入っていませんでした。
偶然かもしれませんが、どろぼうは事前にセールスかなにかを装うって
女性の部屋をリサーチしていた節があります。
防犯上、知らない人が来てもドアを開けないほうがいいですよ。

ちなみに受信料ですが、私も正直システムには疑問を感じます。
他の方が「電話代や新聞代、ネットのプロバイダ料金などは、
何の疑問も無く 支払っていたりします。」っておっしゃってますが
私は電話代・新聞代・プロバイダ料金とNHKは全然違うと思うんですが・・・
情報料として料金を払うべきというのは同感なのですが、
新聞やネットなどは「情報がほしい」と利用者が希望して契約し、情報料を払い、情報を仕入れています。
でもNHKは利用者の希望する希望しないに関わらず、勝手に情報を流してきて「契約しろ!金払え」って言ってるんですから。
「そっちが勝手に電波を流してるんだろ」っていえば
「法律で受信できる機械(テレビ)を設置したら受信料を払わなければならないって決まってる」って言われます。
法的にそうかもしれませんが、はっきり言って法が認めた「押し売り」としか思えないんですが(笑)。
ガス代を払わなければガスは止められてしまいます。
NHKも受信料を払わない家庭には電波を流さなければいいのに。

ま、私は知らない人が来てもドアを開けなので
NHKの契約をする機会はこれからもないと思われます。
みずからHNKに出向いて契約する気もないですし。

投稿日時 - 2010-04-16 09:26:36

お礼

ご意見ありがとうございます。そういう考えもなるんですね。
今度妹に言ってみます。
最近物騒ですから居留守もありなこと受信料のこともですが。
回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-04-18 06:30:20

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

回答番号:No.6 の者です。再び失礼します。(長くなってすいません・・・)

はじめにおことわりしておきますが、前回も今回も、私の文面(意見)は、
「だからNHKと契約して受信料を払いましょう」 ということに直結した話ではありません。
(私はどこかの回し者などではありませんので・・・(^^;;; )
それよりも、
それ以前に この問題(受信料を払う払わない)を考える前提が少し浅すぎる?! ように感じ、
そのほうが大変気になるということです・・・
(自分のことだけ考えればそれでよいということなら、そもそも話は全く噛み合いませんが・・・)

---------------------------------------------------------------

以下、ご質問の本筋に対する直接のご回答とはいえないかと思いますが・・・
私の回答を引用なさった、他のご回答者様(No.10様)のお答えが、
私の回答文を正しく読み込んでいらっしゃらないので、
このままでは前回の回答が他者から誤解を招くと思い、やむなく補足させていただきます。

No.10様のご意見に対する直接的な反論の意味で書くわけではありません(ここは、回答者同士で議論する場ではありませんので)。
「私の前回の話を正しく読み込まないまま引用されるのは、誤解を招いて困る」
ということを、重ねてご理解下さいませ。

---------------------------------------------------------------

(No.10様の回答文より引用↓)
> 新聞やネットなどは「情報がほしい」と利用者が希望して契約し、情報料を払い、情報を仕入れています。

↑私の前回の意見の引用から発生していると思われるこの文面(ご意見)に合わせて、
 前回の私の文の意味(主旨)をあてはめてみましょう。

『新聞やネットなどは「情報がほしい」と利用者が希望して契約し、情報料を払い、情報を仕入れています。』
     ↓     ↓     ↓
『テレビ放送は「情報がほしい」と利用者が希望して(テレビ受像機を)購入し(アンテナも繋ぎ)、情報を仕入れています。(でも、情報料は払いません・・・)』

ということになります。

もうお分かりだと思いますが、
そもそも、テレビを見るために 「電気店などでテレビを買う」 という
「自分側(利用者側)の主体的行為」 が完全に見落とされてしまっていて、
私の前回の回答文に対する他者の誤解を招く流れの話になってしまっています・・・
それではちょっと困ります・・・

---------------------------------------------------------------

(No.10様の回答文より引用↓)
> 私は電話代・新聞代・プロバイダ料金とNHKは全然違うと思うんですが・・・

このことについて、私は前述のような意味において考えておりますので、
電話代・新聞代・プロバイダ料金と、NHKは、「情報取得に関わる(家計)支出」 という意味で同質のものと考えています。

「テレビが欲しいので電気店でテレビを買ってきたけど、アンテナも繋がずスイッチも入れない」
なんてことありませんよね?!(^^;;
「何がしたくてテレビを買ってくるのか・・・」 → ね!? 新聞を買うのと(動機が)同じでしょ?!(^^;;;
しかも、新聞等の紙媒体より、テレビ受像機のほうがずっと値段が高い・・・

---------------------------------------------------------------

(No.10様の回答文より引用↓)
> 情報料として料金を払うべきというのは同感なのですが、

結果的に、↑このところに繋がっていくのは私の考えも同じなのですが、
「新聞は買った瞬間に読める」 というのと違い、
「(電気店などで)テレビを買う」 という行為と、
「(自宅などで)アンテナを繋いでテレビが映るようにする」 という行為の間に時間差があるため、
まるで電波(情報)がタダであるかのような “錯覚” が生じてしまうことも、ご理解いただきたいと思います・・・

錯覚ということでいえば、
新聞、テレビ、雑誌、電話、ネット等々、身のまわりの 「情報を得る」 物の中で、
なぜか、テレビ放送(主に地上波)だけがタダであるような “錯覚” を感じるのはなぜなのか?!・・・
むしろ、そっちのほうが気になるところです。

---------------------------------------------------------------

あと、こういった問題を話すとき、ついつい、
「NHKと民放を合わせて地上波だけでも5~6チャンネルは見られるような都会」
の人間の感覚だけで考えたり話したりしてしまいがちですが、
日本全国を考えると、地上波はNHKしか映らないような地域や、
それすらあやうい難視聴地域の方が多いのではないでしょうか(山間部や離島などは特に)・・・

「NHKを見なくても(受信料を払わなくても)、必要な情報がテレビから(民放などで)得られる」
というのは、
実は、全国的に考えるとかなり恵まれたことなのかも知れません。
(人口が都会にかたよっているので、あまり問題にされないのでしょうが・・・)

---------------------------------------------------------------

受信料のシステムに関しては諸説あるところと思いますが、
要は、「放送の公共性(テレビ放送で得られる情報の公共性)」 ということでしょうね。
大災害のときなどに不用意なデマに惑わないようにするには、
やはり(テレビやラジオなどの)放送を頼りにするしかないところがあります・・・

『身近な道路を作るためのお金(主に税金)を(適切に)支払っていない人でも、
 だからといって、その人が道路を通れないようにはできない・・・』
それと似ていて、
『放送を行うためのお金(たとえば受信料)を支払っていない人でも、
 だからといって、その人が(公共的な内容の番組などの)放送を見られないようにするわけにはいかない・・・』
「公共性」 とは、もし強引にたとえるなら、↑といったところでしょうか?!(^^;;


いずれにしても、受信料を払う払わないで悩めるのも、都会の恵まれた環境ならでは?!・・・ なのかも知れませんね。;;;

ご質問者様の当初のご質問の主旨からはそれてしまいましたが、
初めにも書きましたように、私の(前回の)意見に対して誤解を招きたくないので、あえて書かせていただきました。
どうぞご了承下さいませ。 大変失礼いたしました。

投稿日時 - 2010-04-16 20:32:45

お礼

いえいえ、多いにあなたの意見が、反映されないようでしたら大いに議論じゃないですが、
戦わせてもいいのでは、と考えています。
いろいろな人いるんですから意見もさまざまですが、
自分の意見が、他の人に湾曲に回答されたら面白くないのは、私も同じです。

だからあなたの意見尊重できる部分と違う部分と相手の感じかた捕らえ方でいいと思います。
じゃないと言論の自由は、どこにあるんだとなります。
どうも回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-04-17 15:35:29

NHKを見ているのなら 払いましょう 只で見るのは「人の褌で相撲」
です

投稿日時 - 2010-04-16 07:18:28

お礼

そうですね、見てる以上払うのが、当たり前ですね。
どうも回答すいません、

投稿日時 - 2010-04-16 08:31:05

ANo.8

「法律で受信料を払うことになっていますが、ご存知ですね?」
と聞いてきます。
この場合「知っていますが…」、と答えた時点で法律違反を承知で
不払いを行っていることになります。

もちろん受信契約を結んだ場合も同様で、訴訟を起こされる可能性が
あります。

私は、ドア越しにですが、「見ませんので、支払うつもりはありません。」
と答えています。この場合は、
「映るなら、法律で支払わなくてはならないことになっています。」
といわれることがあります。
それに対しては、「見ていませんので、映るかどうかはわかりませんが、
映るなら、私のテレビを映らないようにしていただきたいのですが、
今のNHKの技術力だと、大丈夫ですよね?」
と意見を求めて、お引取りしていただいています。

なお、デジタルテレビの場合は、BS表示をした段階で(デジタルBSに
切り替えた段階で)、画面左下に10cm四方のNHKからの受信契約についての
お知らせが出ます。
(なお、アナログ表示では、このお知らせはでません。)
その画面に従ってクリックし、受像機データを送信した時点で、受信者データが送られ、
NHK側もそれを確認できるようになっていると思われます。
(私は、購入後2年以上になっていますが、まだ受像機のデータを未送信のため
詳細はわかりませんが。)

来年、7月にデジタルになった場合は、それぞれの方がデジタル手続きを行い、
そのデータが国民背番号のように一括管理されることになるのでしょうね。
そうなると、法律に基づく権限で、個人情報が流れ、強制徴収にいたるような
気がします。
デジタル化とNHK受信料支払いは、抱き合わせの施策のような気がして
ならないのです。

実際のところはどうなのでしょうか?
わかる方の意見が欲しいですね。

投稿日時 - 2010-04-16 04:30:30

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-04-18 06:34:45

ANo.7

10年ほど前、NHKの偏向報道がひどいため抗議をしてそれから支払いを拒否していました。
しかし、10年経った頃、集金人がしつこく来るようになりしぶしぶ
支払うようになりました。
もちろん、以前の 10年分は支払いません。

うちにはテレビが5台あり息子達はNHKをよく見てますので、
あきらめてます。
しかし、偏向報道が有る場合は、「偏向報道を改善しないともう払わない」と抗議しています。

今は随分と偏向報道が少なくなりましたが、、、。
それでも注意が必要です。

投稿日時 - 2010-04-15 20:08:25

お礼

そうなんですよね、払わないとまとめて請求こわいのもあるんですよね。
回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-04-18 06:36:23

ANo.6

> NHKの受信料は、払わないといけないですか

不思議なことに?!・・・
NHKの受信料を払わなかったり、払いたがらなかったり、
払っていないことをまるで自慢?! であるかのように話す人でも、
なぜか、電話代や新聞代、ネットのプロバイダ料金などは、
何の疑問も無く?! 支払っていたりします。

民放(地上波)が一応無料で受信できるので、まるで、
「テレビ受信サービス = 無料サービス」
であるかのような 「錯覚」 が生じるからなのでしょうか?!・・・


テレビ、新聞、ネット等々、いろいろな情報サービスがありますが、
それらのサービスは誰のために行われているものでしょう?!
それらのサービスが、それぞれに対して お金を出す人に対して行われるものだとすると、
無料のもの(サービス)が向いている方向は、
「無料で使っている使用者」 に対してではなく、「お金を出しているスポンサー」 ですよね・・・

日本人は、「情報自体が有料(価値のあるもの)」 だという意識が薄いのだと思います。
前述の、電話代や新聞代、ネットのプロバイダ料金などを払うのも、
それらによって得られる 「情報」 に料金を支払うという感覚ではなく、
新聞紙やインク代、宅配の手間賃、電話回線などの物理的使用に対して、
「対価」 を支払っているという感覚なのでしょう。

ご質問者様も、妹様も、おそらくこちらの感覚なのではないでしょうか?
ですから、「NHKの受信料は、払わないといけないですか」 という疑問が生じるのだと思います。


よく考えると、テレビ放送も、ネットや新聞、電話等と同様、
提供するには設備が必要ですし、お金もかかります。
受信者は、「(目には見えないですが)電波を利用している」 ともいえます。
それらに対して、支払うべき対価を払っていないことが気になるようでしたら、
受信料を支払って堂々とテレビを見たほうが、精神衛生的によいのでは?!
と思います。
(普段はあまり見なくても、災害時等にはNHKの流す情報をアテにするのであれば、受信料は 「保険料」 みたいなもんですし・・・)

NHKは、他国にあるような国営放送ではありませんし、
税金で運営されているわけでもありません。(主として受信料で運営)
妹さんが支払った受信料も、番組制作等々の一部費用になると考えると、
NHK(公共放送)を見るときにも、今までとはちょっと違って見えてくるかも知れませんね。(^^)

いずれにしても、
もしNHKを見ているのであれば、「タダ見」 は良くないですよね。(^^;;


蛇足ですが・・・
ちゃんと受信料を支払っている人と、支払わない人が、
同じサービス(放送受信)を受けられるのは、ホントは不公平ですよね・・・
(「(経済的事情等で)支払えない人」 のことではなく、「支払わない人」 のことです)

まぁ、こういう意見を書くと、
「NHKからいくらかもらってるのか!?」 などと思う人も居るかもしれませんが、
逆に、
「支払わなくてもいい」 という意見を書くと、
「無料受信サービス(民放)からいくらかもらってるのか!?」
というようにも思われてしまいます・・・;;;

投稿日時 - 2010-04-15 19:15:55

お礼

どうも回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-04-15 19:43:10

ANo.5

>NHKの受信料は、払わないといけないですか、
受信契約を締結したのならお支払いください。
契約して無いのなら支払う必要有りません。

NHKを見る目的でテレビを設置したのであれば、
契約する必要があるらしいです。

投稿日時 - 2010-04-15 18:13:11

お礼

受信契約しなければ、いいんですね。
参考になりました、
ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-04-15 19:42:17

ANo.4

受信契約をしていれば 払わなくてはなりません。払わないと裁判に訴えられ 負けてしまいます。
受信契約していなければ・・・
本来ならば WOWWOWのようにスクランブルをかけて 契約していない人には受信出来ないようにするのが 公平な措置なのですが
私は NHKは月一時間も見ませんが 契約した以上 仕方なく払っています。

投稿日時 - 2010-04-15 18:10:33

お礼

あくまで、契約すると払わないといけないんですね。
勉強になります。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-04-15 19:46:12

ANo.3

>良い断り方(嘘)は、「そんな契約した覚えは無い。もし契約したというなら証拠(契約書)をもってこ>い」
>こういうと99%二度ときません。


1パーセント残ってるじゃねぇか!

テレビねぇよ! でいいじゃないのか!

投稿日時 - 2010-04-15 16:58:49

お礼

早速の回答すいません。

投稿日時 - 2010-04-15 19:44:30

ANo.2

あとから請求がくることはありません

(簡単に言うと)TVを買ったら、法律でNHKと受信契約を結ばないといけません。受信契約を結ぶと受信料を支払わないといけません

妹さんはまだ、受信契約を結んでいないので、受信料を支払う義務は発生していません。それ以前に、受信契約を結ばないといけないからです。なお、受信契約を今結んだとしても、過去にさかのぼって受信料を支払う必要はありません。

投稿日時 - 2010-04-15 16:48:30

お礼

ご丁寧に回答いただいてありがとうございます。
よく理解できました。

投稿日時 - 2010-04-15 19:52:41

ANo.1

いいえ、こないです。

本当は払わないとダメですが、殆どの方が払っていません。

余談ですが、「テレビを見ない」はあまり良い断り方(嘘)ではありません。
集金業者が「確認させてください」って言ってくる場合もあります。(不法侵入で訴えれそうですが)

良い断り方(嘘)は、「そんな契約した覚えは無い。もし契約したというなら証拠(契約書)をもってこい」
こういうと99%二度ときません。

投稿日時 - 2010-04-15 16:47:07

お礼

そうですね、強気が、効果的ですね。
なるほど参考になりますね。
回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-04-18 09:39:28

あなたにオススメの質問