みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

うつ状態と就活と婚活について。

うつ状態と就活と婚活について。

(以下、長文になりますのでご容赦願います)

私は現在34才になる女性です。一年半ほど前から仕事のストレスによる
「うつ状態・気分障害(適応障害)」と診断され、この4月で会社を退職し、丸一年が経ちます。

仕事を辞めて、ようやくほっとして自宅療養と通院をしながら、今まで仕事が
忙しくてやれなかった習い事をはじめました。(今は料理教室とボイストレーニングです)

習い事も初めは楽しかったのですが、気分と体調の波が激しくなり、習い事も行ったり行かなかったり
する日々が続きました。

しかし今年に入り、ようやく気分の波も落ち着いてきたのか、「仕事を探そう」という意欲も出てきて
現在では就職活動と習い事を、負担にならない程度に行っています。

医師にも「仕事を探そうという意欲が出てきたのは良い。でも最初から忙しい仕事はせず、
自分ができそうなこと(頭を使わずに体使う仕事など)をしたらどうか?」と言ってくれました。

そしてこの3月頃から、派遣・パート・アルバイトなどの仕事を探してきました。
なかなか当初は自分の条件に当てはまる仕事がなく(家から近い・短時間等)、苦戦していたのですが
先日、ようやく派遣での短期(三ヶ月)の仕事を紹介してもらえることになりました。
(※本日現在、まだその仕事に決定したというわけではありませんが。。)

会社を辞めてから一年経つ今、ようやく「仕事をしよう」いう意欲はでてきましたが、
反対に「仕事をしなくてはいけないんだ」という大きな不安が最近のしかかってきました。

私は現在「傷病手当金」を受給しており、間もなくその受給の期限も切れるのですが、
「失業給付金」の受給延長をしてもらっているため、今年の夏頃まではなんとか生活にも
困らないですむ状態にあります。(ちなみに実家暮らしです)


そこで今大いに悩んでいるのが、「社会復帰」をする時期をいつにするか?ということです。

先日その不安を、カウンセリングと診察に行った際に医師に相談したところ、
「もし仕事が決まったのなら、(最初は)不安かもしれないが、それも一つの復帰するきっかけと
なるかもしれないので、頑張りすぎずにやればいい」と言われました。


しかし、「社会復帰する」=「習い事やゆっくりする時間がなくなる」と思ったとたん
急激に恐ろしくなり、気分が悪くなりました。

確かに、今仕事が決まれば社会復帰のきっかけとなるという利点があります。
しかし、よくよく考えて見れば「失業給付金」を受給するのなら7月まで、もう少し
ゆっくり頭の整理もすることができます。そんなんでまた、頭の中が今ごちゃごちゃしています。

しかも、恐ろしいことに、私はこの「うつ状態」のなかで、某結婚相談所に入会し
「婚活」も行ってきました。「婚活」も始めて丸一年になります。

「結婚したい」という気持ちがあり、何度か「お付き合いに発展しそうな方」もいたのですが、
自分が「無職で適応障害」ということを引け目に感じ、そして体調が悪い時もある上で、
相手の方に自分が「適応障害」ということを伝えたくありませんでしたので、
結局うまくいきませんでした。

長くなりましたが、30代半ば、いろいろと決断をしなければいけない状態にあります。
自分としても何を優先順位にすればいいか、わかっているはずなのですが、


(1)まずは無理なく社会復帰するること
(2)社会復帰がうまくいったら、「婚活」も再開すること
(3)さらに余裕ができたら、また「習い事」も復帰すること


本当は上記の順番で行動できれば一番いいのですが
「就活」にしても「婚活」にしても、年齢的に決断が迫られているようで、
最近は毎日不安不安で、眠剤がかかせません。


支離滅裂な文章で申し訳ないのですが、
私と同じような年齢の方や、現在「婚活」をされている女性など、
アドバイスのような経験談をいただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-04-12 13:05:45

QNo.5820601

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私もうつ状態になりました。気持ちはわかります。
でも、自分でもうわかっていますよね?優先順位を。私は今年36で更に焦りますけど、そのおかげで大切な方と別れてしまいました。もうそういう後悔はしたくないと思いました。自分がうつとかでも、思うともっと自分を悪い方向にいってしまうものですよね?
でも、こたえはでてるし、今は自分に勝つというか、ゆっくりでいいと思うので、自信をつけていくことが大切だと思いますよ。そうしていけば自然と色んなことがついてくると思います。ほんと焦るとよいことないから、まずは優先順位順に進んでいけば、また自分らしさと強さがまた戻ってきますよ。

投稿日時 - 2010-04-12 13:48:41

お礼

回答をいただきありがとうございます。

先日、カウンセリングに言ったときにも
回答いただいたことと、ほぼ同じことを言われました。
「状態は良くなっているのに、自分でもっともっと
悪い方向へ考えていませんか」と。

今は「仕事」「結婚」「その他もろもろ」を考える時期が
重なってしまったので、物凄く焦ってしまってます。

焦ってもしょうがない、本当にそうだと思います。
しかし、なかなか頭が言うことを聞いてくれませんので
困ったものです。。

仰ってくださったように、「優先順位」をもう一度
冷静になって見つめて、開き直るぐらいの気持ちで
「自分らしく」進んでいきたいと思います。

アドバイスいただきありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-12 14:17:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

こんばんは。抑うつ状態と医師に宣告されててから5年目になる34歳の主婦です。
とても辛そうですね…
考えれば考える程八方ふさがりになっている感じなのではないかと思います。
私にもそういう時期がありましたので…私もyellowさんと同じく仕事のストレスが原因でこの病を発症しました。
アパレルで働いていたのですが、責任ある立場になった事、上司に認めてもらえなかった事が大きな原因でした。
不眠症、吐き気、動機、手の震え、足元がふらつく、体温調節が出来ない、音に過敏になる、肩・首こり・腰痛、消えてしまいたい願望などの症状がありました。
私はこの半年後に結婚をしそれを期に会社を辞め、その後はパートとして何社かで働きましたが管理職などの責任ある仕事を任されるとやはり体調が悪くなり駄目でした。
何度か繰り返しているうちに“やりがいを持って働ける=頑張り過ぎてしまう”という事に気が付き、現在は決まったシフトでほぼ決まった仕事をするという環境で働いています。やりがいはなくなりましたが、体調はかなり落ち着き、苦しんできたパキシルの断薬にも成功しました。
この病にかかる方は完璧主義の人が多いと聞きました。
“私はそんな優秀な人間じゃないし、完璧に物事をこなす事なんて出来きない、だから完璧主義なんかじゃない”とこれまでは思っていました。ただ、何事も効率よく出来る所まではやりきりたいというタイプの人間です。100%の力で取り組もうとする。これこそが完璧主義なのかなという事にここ1年程で気付きました。
おそらくyellowさんもそういう一面があるのではないでしょうか?今はまだ考える余裕がないかと思いますが、すこし怠ける事が必要だと思います。
お仕事は負担にならい程度の物にし、楽しみは別に見つけるのがいいでしょう。この病は時間がかかります。焦る事も多々出てくると思います。でも焦って近道をしようとすればする程私は遠回りになってしまいました。“急がば回れ”といいますが、まさにその通りです。
最後に、結婚についてですが、病気の事をちゃんと分かってくれる方とされるのがいいと思います。恋愛と違って生活になりますし、理解してくれる人でないとうまくいかなくなると思います。薬を飲んでいる間は妊娠も厳しいです。二人で乗り越えていく事が必要になります。いいパートナーに巡り逢えるといいですね

投稿日時 - 2010-04-12 19:45:30

お礼

回答をいただきありがとうございます。
miumiu5219様も、大変ご苦労なさったのですね。
でも乗り越えられて、、辛かった症状など
身にしみてよくわかります。

私も医師やカウンセラーに言われます。
「頑張ることは良いことだけど、頑張り過ぎるまで
してはいけない(特に社会復帰直後は)」

私自身も決して真面目な性格や、完璧主義などと
言われる性格ではありませんが、よくよく考えてみると
自分のコンプレックスを(仕事を辞めてしまったこと、
うつ状態になってしまったこと、幼少時期からのトラウマなど)
ぬぐい去りたくて、「ついつい自分をより大きく見せようとする」
性格なんだとわかりました。

仰るとおり、「焦り」は怖いですね。
今の自分は、自分がまず何をすべきか、ようやく頭の整理が
つき始めたのですが、時間が経つにつれ、意味のない「焦り」が
襲ってきます。

まずは、なるべく負担のない仕事からはじめ、それから
将来の伴侶?を探すべく行動しようかと思います。

長文にわたり、アドバイスをいただきまして
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-12 21:32:02

ANo.2

婚活なら、習い事は料理教室、これですね
社会復帰は気長に行きましょう、駄目にならない程度の仕事でね
仕事は厳しいという事を忘れずに!
そう思います

投稿日時 - 2010-04-12 13:25:03

お礼

回答いただきありがとうございます。
恥ずかしながら、あまり料理が得意ではなく、
この年齢で家族に甘えてばかりでした。

仕事は厳しい、本当ですね。
いくら自分に都合があっても「仕事は仕事」です。
もし復帰するのであれば、そのぐらいの気持ちが
なければいけなような気がしました。

もう一度冷静に今の自分を考えてみます。
アドバイスいただきありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-12 13:41:17

ANo.1

現在ご病気で実家暮らしに失業手当や疾病手当も受けている事

34歳で結婚活動や習い事をしている事

を考えたら…
手当の切れる前後の6月か7月に就職活動してみては?

私は鬱で一年間は一人暮らししてましたし、30代後半で仕事もままならず、手当もありません。
結婚前提の彼氏と一緒にいてはもらってますが…

体調悪いのに色々やろうと考えたり、計画立て過ぎたら出来なかった時に凹みますからね…

投稿日時 - 2010-04-12 13:22:48

お礼

回答をいただき、ありがとうございます。
確かに体調は良い方向に向かっているのですが、
やはり100%の万全な体調ではありません。
きまって、そういうときにこそ「焦り」がでて
自分の首を絞めてしまうことになりますよね。。

私は実家暮らしで家族には本当に感謝しています。

もう一度冷静になって復帰の時期を考えてみたいと
思います。アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-12 13:35:36

あなたにオススメの質問