みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

結婚式を終えて・・・・色々な思い

結婚式を無事終えました。

入籍を先に済ませ、一緒に暮らしながら結婚式の準備をしてきました。
式場がハウスウエディングで結構高いところだったので出来ることは全て手作りをしました。プロフィールビデオ エンドロール ウエルカムアイテム ペーパーアイテム全てに時間がかかり大変ではありましたが、当日「今までの結婚式で一番良かった」とか「気持ちが伝わって何度も泣いた」と言われやってよかったと思っています。

結婚式を終えて本当に楽しい1日で、楽しみにしていた日が終わって何を楽しみにしていけばいいのか分からず。。今まで準備で忙しくしていたのにいきなり暇になり「燃え尽き症候群」のようになっています。
独身の女の子たちが「この子たちには結婚式という最大のイベントの楽しみがまだあるんだな」って思うと羨ましくてなりません!!寝ても覚めても結婚式のことを考えてしまうんです。。

いいかげん、現実の生活にもどりたいのに、、何かうかないというか。。
新婚旅行に5月にいきますが、それには興味がないのかそれを楽しみには出来ないのです。

毎日色々考えていると後悔していることもでてきて。。
たとえば
●ケーキカットの時ずっと下みてた
●ケーキ食べた後つい手を癖でしゃぶってしまった
●カラー当てクイズのとき司会者に「あだ名で呼んだ方がいいです」
と言われあだ名で呼んだら結構、場がしらけてたような。。
●もっと写真とればよかった
等。。。考えれば考えるほど増えていきます。もう考えたくないのに!!

そしてもう一つ、友達のこと。
●歓談のときにあまり皆来てくれなかった
●一度も一緒に写真を撮ろうとしなかった子がいた
●友人スピーチの時ずっと話を聞かずご飯を食べ続けている人を見た(3人)
●そういう子は皆、御祝儀が2万だった(30歳独身OR30歳既婚)しかもホテルも用意したのにお礼すら言われなかった メールしても返事が返ってこない 二次会では彼氏に常にメールしてたのに。。。

あとから上記の子で独身の子は、自分が結婚するときは遠方の子は呼ばないって言っていたというのを聞いてしまいました。
それに先に結婚した友達から聞くとその友達に対してもも同じ態度(返事をくれない・御祝儀2万)だったとも、、、。
ただ食事しに来ただけなのかな?って思ってしまう。
それに結婚式で会う度にジェルネイルや服は新しいのに自分にはお金かけるんだな??っと思ってしまいなんとか言えない思いがあります。

これからの付き合いを考えたいって思ってしまう私は冷たいんでしょうか??

色々な思いがあって結婚式のことを常に考えてしまうのも嫌なのに、心の切り替えができません。同じ思いの方いますか??

投稿日時 - 2010-03-23 08:41:11

QNo.5772673

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

結婚式はゴールじゃなくて単なる楽しみの一つですよ。ハネムーンもその一つ。
そんな楽しみの積み重ねが結婚というか人生?

喜んで貰えたならそれでいいじゃないですか?
あなたの小さなミスなど気づく人は居なかったと思いますし、そんな祝い事でのミスは笑い事です。
祝儀が二万とかスピーチを聞いてなかったとかはその人がちょい祝い事にお呼ばれしているて事に配慮常識が欠けてたってくらいですよ。
友人達にとったら人の結婚だから、共に喜んでくれるのが一番ですけど、
興味薄い人だって確実にいますよ。
私の結婚式では祝儀袋丸ごと一人分無くなってて、スッキリしませんでしたが受付友人にお願いしてたので犯人探しするわけにもいかず、結局そのまま。
大勢を呼んでの催し事には色んな人を見ることになるし、起こるものですよ。

済んだことは済んだこと、
楽しかった思いにひたりつつ新しい楽しみを見つけるために、友達と関わる趣味を探す、夫婦計画をたてる等していかれてはどうですか?

子供がほしいと思うなら、自分の体を知ることから始めないといけないし、やることたくさんありますよ。

投稿日時 - 2010-03-23 09:19:08

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね。友達のことも、失敗も気にしないことにしました。
気にしていてもどうこうなるわけでもないし、日常を楽しむようしなきゃいけないですね。気が少しはれました。

投稿日時 - 2010-03-26 03:14:23

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

30代既婚者男です。

私も自分で全て手配や企画をしたので、終わった後は何か寂しい思いでした。
燃え尽き症候群というのは、ありましたね(^_^;)

でも人生にはこれからも、様々な行事が巡ってきます。
子育て、地域行事、親戚行事、夫婦行事などです。
つまり結婚にあまり重きを置いて、ゴールみたいな感覚でいると
喪失感に襲われます。
あくまでも人生の通過点、人生のイベントの一つと捕らえるしか
ないですよ。

それにあなたの場合、結婚式でのしてしまった後悔の方が強い
ようですので、これからはもう考えないことです。
過ぎてしまったことはもうどうしようもないことです。
あなたがどれだけ悔やんでも、起きた事は何も変わりません。
過去に意識を向けるのではなく、今とこれからに向けるのです。

ご祝儀が少ないとか、お礼の言葉が無いとかはもう考えないこと
ですよ。
あなたが今を幸せに生きることだけに意識を集中させるのです。
それに、先に楽しいことがないと幸せを感じられないという
癖を付けると、疲れてしまいます。
何もなくても幸せを感じられるような、何でもないことに
幸せを感じられるような、そんなあなたになってください(^.^)
結婚おめでとう(^.^)お幸せにね

投稿日時 - 2010-03-25 10:06:33

お礼

回答ありがとうございます。

考えないようにすることにしました。友達のこと、失敗したこと、気にしてもしょうがないなって思えるようになりました。
明日からは日常を楽しく過ごせるよう毎日笑顔で過ごしていきたいです。

投稿日時 - 2010-03-26 03:26:32

ANo.4

ちょうど昨年結婚式を挙げました。
私もかなり結婚式に思い入れが強く、
ほとんどのものを手作りで頑張りましたし、
ゲストにもとても喜んでもらえましたし、
人生で一番楽しく、思い出に残る一日になりました。
ただ、結婚式後も忙しかったですよ。


来てくれた親戚へのお礼状と写真の送付
スピーチや余興をしてくれた友達・同僚へのお礼
両親たちへのフォトブック作成→送付
お祝いをくれた親戚・友人への半返し
結婚式関係でかかった費用の計算
結婚報告はがきの作成→送付


そんなこんなをしていたらあっという間に
2か月経っていましたし、人数が多かったので
かなり疲れました。
暇だということはもう終わったのでしょうか???

あと、結婚式での反省点はきっと誰しも
思い浮かんでくるものだと思います。
私も「もっとああすればよかった、こうすればよかった」
と思いました。
ですがこればっかりはやり直せないので仕方がないですね。

あと、友達のあり得ない行為などもありました。
(二次会に呼んだ高校時代の後輩が、ちょうど産後鬱だったらしく
「やっぱり行かなければよかった、私は所詮数合わせ
なんでしょ」などなどヒステリー気味に当たられたり…
別の後輩からのご祝儀のお札が妙にシワシワだったりなどなど…)
でもこれもまた仕方がないです。諦めるしかないと思います。
あと、主役にとっては一世一代の大イベントですが、
ゲストにとっては一生のうちで何度も出席する披露宴の1つ
にしか過ぎないんですよ。なので温度差があるのは
仕方がないかな、と思っていたほうがいいと思います。
全員が、そういう主役の思いに心を馳せて、
主役以上に喜び祝ってくれることが理想ではありますが、
現実はみんな自分の生活があるし、自分が不幸な時は
他人の幸せなんて祝えないし、結局のところみんな
自分が一番大切で、友達は二の次です。そんなものなのですよ。

また、これからますます友人関係も変わっていくと思います。
私は入籍してもうすぐ2年になろうとしていますが、
独身の女友達(特に彼氏がずっとできない子)が
どんどん自分から遠ざかっているのを感じています。
また、既婚者であっても結婚生活や配偶者に
満足していない女友達も、どんどん遠ざかっていっています。
変わらないのは
自分の今の置かれている状況に満足している独身既婚女性と、
男友達ですね。
結婚すると友達が減る、と聞いてはいましたが、本当だな
と思いました。
きっとこれからこのことで傷つくこともあると思いますが、
新しい友達を作ればいいや!とポジティブに考えることが
お勧めですので、今のうちにお伝えしておきます。

質問者様の抱く気持ちはどれもよくよくわかりますが、
質問者様は暇だからいけないんだと思います。
暇だからいろんなことを考えてしまうんです。
仕事をお持ちであればもっと仕事に打ち込む。
専業主婦なのであれば、料理教室に毎日のように
通うなりジムに通うなり資格をとるなりパートに出るなりする。
とにかく余計なことを考える暇がないくらい
忙しくなることが一番だと思います。

投稿日時 - 2010-03-24 18:19:29

お礼

回答ありがとうございます。そうですね。今暇で時間があるから考えてしまうんでしょうね。今までがあまりにも忙しすぎて・・。

ちなみにお礼等は終えています。今新婚旅行のことを考えてそちらに意識を集中させようと思います。でも結婚式、新婚旅行などはただのイベントですからね、日常を楽しもうと思います。

結婚式、新婚旅行がしたくて結婚したわけではないので。。
あまりにも思いが強すぎてそのことを忘れかけていました。

投稿日時 - 2010-03-26 03:24:01

ANo.3

こんにちは。40代既婚女性です。

祭りのあと・・って感じですね。

お疲れ様でした。

疲れてるんですよ。純粋にね。
だから、ネガティブな思考傾向がでるの。

反省会したいなら、
ゼクシィなどの雑誌に
「私の経験談」として
レポートを書いて出してみては?
採用されて、細かい取材を受け
その雑誌に「先輩の事例」として載れば
それを見て参考にするカップルもいるし
もちろん、雑誌社から
雑誌やお礼(粗品ですよ。)も贈られる。
その雑誌も記念になるし。

私は、海外挙式の雑誌で
特集を組んでもらいました。(○年前)

ご友人とのお付き合いについては
「人とのつきあいとは、
その時々で水の形が変わるように
変化するもの。」としか言えません。

私だって、一回目の豪華な結婚式に
きてもらった友人が
その後消息不明になってしまい、
もう25年になります。
(女グループ内で、唯一恋人ができずに
ずっと悩んでいました。)

1回目の結婚式に来てもらって
その後ずっと付き合っていた友人が
2回目の結婚を機に
疎遠になったりもしました。
(披露宴はしないスタイルです。
たぶん、離婚をした私に
確執があるのだと思います。
彼女は1回目の私の結婚に
似た環境で同じく苦しんでいましたが、
私が離婚して再婚したのを
『逃げ』だと感じているのかも?)

色々考えましたが、
友人とはいえ、
お互いの価値観が違うことはあたりまえ。
永遠に友人と言うのは
難しいことです。

その時お互いがどういう状況で
生きているかによります。

自分とより似ている環境だと
近しい気持ちになるし
結婚で別世界に行ったと感じるなら
疎遠になることもありえます。

二人とも、私が結婚することで
別世界へ行ったと感じたのでしょう。

それならそれまでの関係でしょう。

結婚してもしなくても
かわらず友情を持っていてくれる人もいますので。

ゼクシィに投稿、是非してみてください!

投稿日時 - 2010-03-24 12:23:10

お礼

回答ありがとうございます。「人とのつきあいとは、
その時々で水の形が変わるように変化するもの。」なるほど。。

昔は仲良くても状況によって変わることもありますよね。してもらわなかった事ばかりを考えていましたが私も相手に同じことをしてしまったこともあるかもしれません。これからは、今まわりで仲良くしている友達を大事にしていこうと思います。この友達とは縁をきるとかではないですが少しこれから交流を考えてみようと思います。

投稿日時 - 2010-03-26 03:20:42

ANo.2

fabsicさん初めまして。
この度はおめでとうございます♪
私も昨年末に結婚したばかりの30代会社員♀です。

fabsicさんは、豪華ゲストハウスに手作りアイテムが散りばめられた、本当にステキなお式を挙げられたんだなーという印象を受けました。
ただ、結婚式への思い入れが他の方よりかなり強かったのでは、とも感じました。
そして、その強い気持ちを、周りの人も当然同じように持っているはずだ、と無意識に感じてしまっているのではないでしょうか。
お友達のことを「ジェルネイルや服は新しいのに自分にはお金かけるんだな」と感じるなんて、ちょっと歪んだ気持ちに見えますよ。

厳しいことを言ってしまいますが、お祝儀が\2万だったり、歓談のときに挨拶に来なかったり、スピーチを聞いていなかったというお友達は、傍から見れば非常識に映るかもしれませんが、ただ単に「fabsicさんとの関係がそれまでだった」というだけです。
宿泊代を持ってあげたいほど、呼びたかったお友達なんですよね?
参加してくれたことにこちらから礼を言うならともかく、礼を言われることを期待するのは間違っているでしょう。
なので、
> これからの付き合いを考えたいって思ってしまう私は冷たいんでしょうか??
逆にこれでいいと思います、全然冷たいなんて感じません。
向こうだって「自分が結婚するときは遠方の子は呼ばない」って言ってるんだし。
むしろ、「この子とのご縁は所詮この程度だったんだ」とさっさと割り切って考えることが、今のfabsicさんに必要なことではないでしょうか。
このままでは、わざわざ気に入らなかった部分をチマチマ見つけてケチをつけて、fabsicさんご自身が思い出を台無しにしていることになってしまいますよ。
せっかくゲストに喜ばれるステキな披露宴だったのにもったいない!
「ケーキカットのとき下ばっか見てたし、お祝儀\2万の子がいた・・・」と思い出してしまうことになるか、「当日、ケーキ食べた後いつもの癖で手しゃぶっちゃった~♪」と笑い飛ばせるようにるかは、fabsicさん次第だと思いますよ。

fabsicさんは、普段から細かいことに気のつくタイプの方のように見えます。
実は私もちょっとそういう傾向があり、ゲストが柄物のドレスを着ていたりブーツを履いていたり、真っ白なスーツを着ていたおばさんがいたり、お手紙に句読点があったことにいちいちがっかりしてました(笑)
今でも写真を見るとちょっと気持ちがチクっとしますが、そんなことにケチつけてたら自分の式自体にケチつけることになる!と自分に言い聞かせています。
結婚式をするために結婚したわけではないし。
お互い新婚、ダンナのために前向きにがんばりましょ♪

長々と失礼しました。
fabsicさんのお幸せをお祈り申し上げております。

投稿日時 - 2010-03-23 10:58:26

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね。友達のことも、失敗も気にしないことにしました。
友達との関係もそれぐらいの絆だったんだなと思いました。自分にとっては大事でも相手にとっては違うこともありますし、でも祝う気持ちがなかったら来ることもなかったと思いますので、メールも返事はないんですがそれぐらいの友情だったと思い気にしないことにします。

考え方次第ですよね。楽しかった思い出を大切にこれから過ごしていこうと思います。

投稿日時 - 2010-03-26 03:17:33

あなたにオススメの質問