みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

子宮癌でクレアチニンが高く造影剤投与が不可能

海外在住の母52歳が子宮癌4期です。他の臓器への転移が疑われているため、CTスキャンで確認したいのですが、造影CTスキャンをするのにはクレアチニンの値がまだなお高すぎるためできないとのこと。(クレアチニン値は80.0から下がり今は1.8です。)造影剤を投与せずにCTまたはMRIできる手段はないのでしょうか。

投稿日時 - 2010-03-16 14:31:24

QNo.5756505

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

PETという方法もありますが、このような検査機器が一般の方にも安価に使用できる贅沢ができるのは日本くらいなもので、海外だと難しいでしょう。

MRI造影剤は使用可能なことがほとんどですが、全身MRIもなかなか撮像が難しいことが多いです(料金や、機械の空き具合)

日本の常識(最新の医療を安く誰にでも)は、海外では非常識なので、その土地に合わせるしかありません。

投稿日時 - 2010-03-16 18:46:09

お礼

ご回答どうもありがとうございます。当地では10人中9人は信用できない医者なので、私自身が学習して判断しなければならないのです。ご助言に感謝いたします。

投稿日時 - 2010-03-16 19:57:50

ANo.1

造影剤を使用せずにCTを撮ることもMRIをとることも可能です。
なんら問題ありません。
ただ、使用したものよりも診断の正確さがおちるだけです。

投稿日時 - 2010-03-16 14:59:05

補足

ご回答どうもありがとうございます。言葉足らずで失礼しました。実は、単純CTの結果で他の臓器への転移は見当たらない、という結果が出ているのです。嬉しい結果ではあるのですが、この診断結果が間違っている、との医者の話なのです。超音波診断、レントゲン検診もやりました。それらの結果から判断すると、他の臓器に転移していなければおかしい、という医者の意見なのです。造影スキャンだとより確実に結果がでるのですが、前述のようにクレアチニンの値により、造影が出来ない状況なのです。

投稿日時 - 2010-03-16 15:04:13

お礼

ご回答どうもありがとうございました。先ほど医者とまた話し合いましたが、状況が変わりつつあります。また質問させて頂きます。ありがつございました。

投稿日時 - 2010-03-16 19:59:57

あなたにオススメの質問