みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

健康診断で再検査判定

健康診断で再検査判定

主人の事ですが、つい先日受けた健康診断で精密検査と再検査が必要な部分がありました。

肝機能と末梢血液一般という項目です。

問題の数値ですが…
・肝機能
ALT(GPT)68
基準値5~39

y‐GTO 208
基準値0~84


・血液一般
赤血球583
(基準値410~530)
ヘマトクリット50.2(基準値40~48)

といった結果でした。
特に肝臓のy‐GTPと言う数値が基準値の倍あります。

主人は5年前に一年で体重が10キロ程増えた時があり、その時に右腹部分が痛みだし病院へ行った際に肝機能を指摘されました。
やはり急な体重増加が身体に負担をかけた様です。

その後、ダイエットをし体重は元に戻りましたが肝臓機能の数値は必ず引っかかります。

主人は、料理人なので味見などをする為に食べる量が人より多くなってしまい職業柄しょうがないと言います。

y‐GTPに関しては、飲酒家の人に数値上昇が多いみたいですが主人はお酒を一切飲みません。

なので、余計に気になり心配です。

身長は171センチ、体重 66キロと見た目も標準な体型でお腹周りが少しぽちゃっとした感じです。

主人は、食生活の指導があるぐらいだから再検査を受ける気がないと言うのですが、やはり受けるべきでしょうか。

勿論、食生活も改善していこうと思っています。

詳しい方や、同じ様な経験のある方何でも良いので教えて下さい。

投稿日時 - 2010-03-11 20:59:27

QNo.5744294

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

γ-GTPが208ですね。
あきらかに肝機能障害ですね。
アルコールが原因の場合が多いのですが、薬剤やサプリでも上昇が
みられます。
また可能性で高いのが、脂肪肝です。
超音波検査で肝臓や膵臓を診断すると病名が判別できるかも
しれません。
ALTも高値ですね。
食生活と運動、そして休息をとりましょう。
肝臓はタフな臓器ですが、今以上に上昇すると倦怠感等
自覚症状も出かねません。
元気なうちに下げる努力が必要だと思います。
私も過去にγ-GTPが500になって入院したことがありますが、
原因は抗生剤や鎮痛剤でした。肝臓は大切にしましょうね。

投稿日時 - 2010-03-13 18:31:24

お礼

回答有難うございました。
私の予想では脂肪肝だと思います。
健康診断後は、食生活を気をつける様にしているみたいで私も魚料理を増やしてみたりと色々としています。
来週には精密検査を予定してますので、主人も自覚すると思います。

わかりやすい回答有難うございました。

投稿日時 - 2010-03-13 22:45:07

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

何のための健康診断なのでしょう、
現実をしっかりと受け止め再検査を受けましょう、

受ける気がしないということは結果を恐れているのではないですか
「検査をしてそれで何もなければ安心ではないですか」と勧めるべきでしょう。

投稿日時 - 2010-03-11 21:33:41

お礼

回答有難うございました。
ほんとにそう思います。
悪いところを見つける為の健康診断ですよね。
改善するためにも主人には何が何でも受けて貰います

投稿日時 - 2010-03-11 21:58:11

それらの検査値は血液を通して肝機能を見ているので、あくまで間接的な結果です。
再検査や精密検査では超音波(エコー)やレントゲンを使って、直接、肝臓を観察することになると思います。肝臓のどの部分に変化があるのかよく分かりますので、受診することをお勧めします。

投稿日時 - 2010-03-11 21:16:57

お礼

回答有難うございました。やはり精密検査は絶対受けるべきなのですね。回答を頂きましてとても重要だと思いました。
主人には何が何でも受けて貰います

投稿日時 - 2010-03-11 21:56:25

あなたにオススメの質問