みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

早期閉経 どこでどんな治療を受ければいいですか?

早期閉経 どこでどんな治療を受ければいいですか?

早期閉経疑いの36歳です。
もともと不妊で通っていた大学病院にて診断され、
今後は自然周期専門の不妊クリニックへ紹介転院することになりました。
ここで数回の採卵を試みてその結果次第では、海外での卵子提供を考えています。

私は生理がありません。そもそも採卵を試みる事ができるのでしょうか?
生理がないので卵巣からのホルモン数値が低いと思います。
卵子提供を受けるにあたり子宮の検査や治療が必要になってくるのではないのでしょうか?
女性ホルモンの減少により、更年期障害や将来のアルツハイマーや骨粗鬆症などさまざまな病気の可能性が高くなる事が心配です。
その治療は必要ないのでしょうか?頭が混乱しています。
どこで何の治療をすればいいのでしょうか?不妊治療?子宮の検査か?更年期の治療か?
バラバラに診察を受けそれぞれにホルモン治療を受ける訳にはいかないと思うのですが。
どうぞよろしくお願いします。(卵子提供の賛成反対論はご遠慮ください)

投稿日時 - 2010-03-08 17:24:59

QNo.5735447

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

22人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

こんにちは~。最初から生理が不順で、結局10代終わりに早発閉経だと診断を受けました。FSHは最初から40-60をウロウロしています。私の場合、卵巣はもう萎縮してしまって、見つける事ができません。卵巣が萎縮したということは、卵胞もないです。つまり採卵は出来ません・・・卵がないから。それからカウフマンという治療をしていました。ホルモンの薬を飲んで、自然なホルモンの流れを再現するためです。ホルモンを補充する事で、生理が起きます。それで何とか子宮は守ってきました。(通常より一回り小さいそうですけど)だってお薬飲まなかったら、ホルモンを再現できないわけで、そうなると生理も起こらないわけで、そうなると子宮も大変な事になっちゃうわけで。

そうです、ホルモン補充しないと、骨粗鬆症になっちゃったり、髪が抜けたりするそうです。だから、病院からホルモンの薬を毎月もらって、50代の閉経の年齢まで飲み続けるしかないです。

私も卵子提供を考えています。まず、国を選びます。アメリカとマレーシアとタイに色んなエージェントがあります。日系の会社なので、日本語OKだし、普通にグーグル検索すれば出てきますよ。お金は、アメリカが400~600万です。会社によります。マレーシアは時期により変動ありですが、大体120万です。タイは一番安くて100万いないで出来たと思います。契約を交わしたら、ドナーを選びます。(会社によっては契約を交わす前に写真を見せてくれます)ドナーが決まったら、リストアップされた検査項目を日本の病院で検査します。卵子提供のための検査は、保険がきかないので、高いです(私の場合は10万以内)そしてあなたが検査している間に、いちおドナーさんも現地で検査しています。検査内容は、あなたとは別のものです。異常なしであれば、ドナーさんとあなたの生理周期を合わせます。お薬でコントロールして、生理を合わせるのです。そして、ドナーさんは排卵誘発剤を、あなたは子宮を大きくする為のホルモンをとります。

ドナーさんの採卵時期に合わせて、あなたと旦那さんが現地に飛びます。そして旦那さんの精子とドナーさんの卵子を合わせて、受精卵を作ります。そして分裂を待ちます。(だから滞在は数日~数週間かかります)そして成功した卵ちゃん達を、あなたの子宮に戻します。(2個か3個。病院によりけり)そして二つとも着床すれば、2卵生の双子。たまに三つ子にもなりうるわけです。でも3つ子の場合、母体のリスクを考えて、減少する場合もあるそうです。だって、双子とか三つ子って、みんな平等に栄養が行き渡って、同じ大きさになるわけじゃないから。1人は極端に小さく、1人は普通サイズで・・風になるそうですよ。

私は、アメリカの米系の会社と契約しています。幸い、英語が専攻だったので、今役に立っています。

女性が子供が産めないというのは、実に辛い事ですね。喪失感、劣等感、嫉妬、申し訳なさ、色々です。嫌な言い方ですか、子供が産めない気持ちというのは、実際に味わってみなければ、絶対に分かりません。だから、他人は好き勝手いいます。

私も診断を受けた時は、世界が終わるかと思いました。

一緒に頑張りましょう。人間、あるもので満足するしか幸せになる道はないと思います。私は、自分の遺伝子を後世に残す事が出来ませんが、愛する主人の遺伝子は残せる可能性があります。私の病気を知っていながら、それでも私を選んでくれた主人です。そんな彼の優しさと強さを後世に残したいです。感情ですから、上手く説明できませんが、きっと大丈夫です。

投稿日時 - 2010-05-18 18:46:13

ANo.1

「私は生理がありません」というのが、いつからなのか、何が原因なのかで違ってくると思いますよ。
例えば早期閉経でも、色々あります。
10代の頃から子宮の発達が悪く先天的に子供を望むのが難しいと言われる人もいれば、20代の頃までは健康で定期的に生理と排卵があったけれど、過度のダイエットやストレスなどで生理不順になって、それを長期放っておいて無排卵になった人、運動不足や太りすぎなどの生活習慣で早く老化が進んでしまった人など、それぞれ違うと思います。

他にも、自力で生理が来ないけれどピルを飲めば生理もどきが来るのか、生理不順になってから長いのか、不妊で通っていた大学病院では卵胞は見えなかったのか、排卵誘発剤(クロミッドやHMG注射)はこれまで使用した事があるのか。そもそも不妊で大学病院に通っていたのなら、そこで子宮内膜の状態、ホルモン値などは調べてなかったのか?など。

有名な不妊治療専門病院にいけば、不妊治療も子宮の検査も更年期対策も全て相談に乗ってもらえると思いますよ。
ともかく実績のある不妊専門病院へ行ってみてくださいね。
参考にならなくてすみません。

投稿日時 - 2010-03-08 22:03:44

あなたにオススメの質問