みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

専従者給与控除すると所得が無くなるのですが

主人が個人事業主で、数年前に白色から青色申告に変える際に、私の事業専従者の届を出しました。実際にフルタイムで手伝っています。
その時の届けでは、専従者給与年額は確か86万円としたと思います。(それまでの白色申告で専従者控除86万円を受けていたので、今後いくら専従者給与が取れるかはっきりしなかったので、一応86万円とした記憶があります。もしかしたら、もう少し少額だったかも知れません)その書類の控え?を探しているのですが、今、見つかりません。

昨年の申告分では、不景気で専従者給与は実際に0円で、申告の控除額も0円としました。主人のその他の控除後の所得額は100万円程でした。
21年は、なんとか年間86万円を屋号名義口座から、私名義口座へ銀行振り込みで受け取りました。専従者給与といっても、個人事業主ですので、実際は主人の所得も私の給与も全て生活費です。
今、その21年分の申告の計算をしているのですが、専従者給与控除前の主人の所得が90万円程なのです。ここから86万円引いて、4万円という所得が認められますか?よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-03-08 13:53:42

QNo.5734926

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

青色専従者として実際に働いておられるのですから、心配無用です。
所得が90万円、青色専従者給与を引いて4万円という計算で問題ありません。

投稿日時 - 2010-03-08 16:55:11

お礼

早速の
お答えありがとうございました。ほっとしました。

投稿日時 - 2010-03-10 10:21:16

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問