みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

高級な時計と比較的安価な時計の性能・価格差

高級な時計と比較的安価な時計の性能・価格差


ROLEXなどの高級時計とCASIOやSEIKOなどの比較的安価な
時計(数万円)の間に性能差はあるのでしょうか。

具体的には、
1.製品寿命(よくROLEXは一生ものと聞きます)
2.時間の精度

さらに具体的にいうと
ROLEXの一般的なもの と CASIOのG-SHOCK電波時計
を比較して、時計としての性能に大きな違いはなにかありますでしょうか。


やはり、なんらかの性能差があるので価格差が生まれるのでしょうか?
それとも、高級な時計は宝石などが埋め込まれている(?)ために高級なのでしょうか?

投稿日時 - 2010-03-06 21:04:18

QNo.5730562

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

まあ、漫談と思って聞いてください。

正確、でいうのなら、何といってもクオーツ時計です。電波受信による誤差修正機能がある物が、ベストに近いでしょう。ただ、電波の届かないところでは、タダのクォーツ時計です。北米、西ヨーロッパ、日本、中国の一部でしか、電波時計の機能は使えません。

また、電機部品の寿命は、単なるゼンマイ、歯車より、短いわけです。しかも、部品をメーカーが作らなくなったら、オシマイです。たとえば、古いクォーツ時計用の水銀電池は、今はもう作っていません。現在流通しているボタン電池と水銀電池は電圧がちがうので、使えない時計が増えました。古いクォーツは外装がていねいにできている物が多いので、それ用に水銀電池を高値で売っている、感心しない商売ができてしまうほどです。

機械時計のパーツは、極論に近いですが、ひとつでも作ることが出来ます。ロレックスなどが一生物とよくいわれるのは、ていねいに使い、このような高い維持費もはらう人がおおいから、言われることです。

あと、中の機械に宝石、というのは、「25石(Jewels)」などと表記しているものを言われているのでしょうが、これは軸受けに人造の石、硬い小さな皿型の鉱石をはめているもので、それ自体には価値は無いと思います。機械油をそこにたらして使います。最近は、油の性能が上がったので、古い時計もより長持ちするようになっています。車のエンジンオイルみたいなものですね。

もっとも、「石」がおおいほど性能があがる、と言われ、また石の多さを宣伝に使ったりした時代は確かにありました。これは日本のオリエント社がグランプリ100という、100石の時計を出した時点で頂点に達しますが、とりあえず枠にも石を入れてみたという愉快なもので、正直いって半分以上は飾りです。画像貼っておきます。
実際に時計の性能に関わっている石は、45石が最高といわれます。

宝石で時計自体を装飾する、となると値段はいくらでもつきます。欧州には独立時計師という人がおり、オーダーメイドでどんな時計も作ってくれます(ときどき×個つくります、と同じものをまとめて作ったりすることもありますが、それも家買える値段がします)。機械の類まで貴金属にしたら、億に軽くなるでしょう。

極地に行く様な人たちは、時計というより今は専門のコンピューターみたいなものを持っていきます。GPSとか入っているものですね。
ただ、私はフィンランドにしばらくいたのですが、Gショックの人気はたいしたものでした。零下30度位のところまでいきましたが、腕にはめていると体温と、服に護られて意外と大丈夫なようです。また、湾岸戦争の時からアメリカとNATOの兵隊さんにはGショックが定番で、コンバット・カシオと言われて大人気です。自衛官の友人がいますが、陸上自衛隊ではみんなGショックしているよ、と笑っておりました。

投稿日時 - 2010-03-06 23:24:12

お礼

お礼が遅くなり申し訳ないです。

性能について非常によく分かる解説でした。
長年の疑問が解決し、スッとしました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-03-10 10:12:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

こんばんは

細かく言うとキリがないですよ
歯車などの部品の厚みと滑らかさ
歯車コンマ数ミリの隙間のバランスですね
ロレックスなんて下と思うぐらい綺麗なものもあります
オーディマピゲみたいにね

ケースの作りの綺麗さ
メッキの場合でも厚みの違い
針などの部品も色の発色ムラのない仕上がり
文字盤の綺麗さ
印刷ではない場合になれば桁が1つ違う場合もあります

バンドの作りの違い
駒一つ一つがため息が出るほどすばらしいですし
引っ掛かりがありません

あとはアフターケアですね
部品をどのぐらい在庫を持つのか、なければ作る
何十年たっても修理できると言う自信のある品物を作るメーカーもあります
これが高級な時計の違いですね
お手ごろな時計は歯車がプラスチックだったり
大量生産の機械を乗せている場合も多いです

投稿日時 - 2010-03-07 00:27:10

お礼

お礼が遅くなり申し訳ないです。

やはり、高級な時計の価値は性能差からくるというよりは、
職人技的な、芸術的な観点からくるものなんですね。ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-03-10 10:23:15

ANo.1

高級腕時計でも宝飾時計は文字板にダイヤ等の宝石を多用してますが、ROLEX高級腕時計はケースやバンドが18金やプラチナ「無垢」で出来てます。
腕時計と言うよりブレスレットに近いイメージがあります。
時計の精度は自動巻きは日差数秒と悪いですが、氷点下数10度の極寒地でも動くと言う信頼性があります。

GーShockに高級素材は使用しませんから、実用本位になります。
電波時計の精度は標準電波を受信してる限りは誤差は事実上ありませんし、耐衝撃性等は、自動巻き腕時計より優れてます。
但し、氷点下数10度の極寒地では、電子時計は液晶が凍ってしまったり、内蔵電池が起電しなくなる事があるので、冒険家や南極越冬隊員等は信頼性の高い自動巻き腕時計を愛用してると思います。
高級自動巻き腕時計内部は、歯車軸受けにルビーを多用してますし、組み立て工程が多いので価格が高いのは当然です。

投稿日時 - 2010-03-06 22:18:28

お礼

お礼が遅くなり申し訳ないです。

「腕時計と言うよりブレスレット」
「氷点下数10度の極寒地でも動く信頼性」
「組み立て工程の複雑さ」

価格について、ここらへんがポイントなんですね。
価格差の理由がよく分かりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-03-10 10:16:18

あなたにオススメの質問